松装の胡蝶蘭「ハナマツ」一覧

【ハナマツ】今年の母の日は胡蝶蘭の『ミディ』で決まり!

今年の母の日は 5月13日(日)です。

胡蝶蘭担当のYです。
毎年何を贈るか?予算は?と、迷う事が多い「母の日」のプレゼントですが、今年の【ハナマツの母の日のご提案】は一味違います!

法人様に限らず、一般のお客様にご購入頂くことも多い『小鉢のミディ』が登場しております。
好評につき、なんと記念価格のサービス期間が延長になりました!
松装の法人ギフト用 胡蝶蘭・観葉植物のネット通販【ハナマツ】
松装が運営する胡蝶蘭のネット通販「ハナマツ」は、贈答用の胡蝶蘭・観葉植物を、企業・法人様が納得の価格で販売しています。受賞歴多数の生産者から高品質なお花を産地直送でお届け。開店・移転などのお祝い事や、選挙応援・当選祝に最適です。

お求めやすい価格、そして可愛らしいサイズ

「母の日に胡蝶蘭を贈ってみたいけれど・・・さすがに高い!」
「マンション住まいだから、場所取っちゃうかも。」
というお悩みも、小鉢サイズのミディなら心配ありません。

胡蝶蘭 白ミディ 2本立ち 14輪以上(つぼみ込み) - 松装の法人用ギフト胡蝶蘭【ハナマツ】
先様のお祝いに最適な、ハナマツの法人ギフト用 胡蝶蘭。白ミディ 2本立ち 14輪以上を、ラッピング代と送料込みで、法人様がお求めやすい納得の価格でネット通販しています。ハナマツはインテリア通販の松装株式会社が運営しています。
  • 法人様も個人様も納得の高品質、なのに他にはないお買い得価格!
    送料込みで4,946円(税込)からご用意
  • 飾り棚にも収まる小型タイプで、場所をとりません!
  • 選べる7色ラッピングから、お母さんが好きな色をどうぞ!
ミディにも「札」をオプションでお付けする事ができますので、恥ずかしくて普段言えない「ありがとう」を伝えてみては如何でしょうか?
『見て愛でる胡蝶蘭』は松装の胡蝶蘭通販【ハナマツ】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。

banner_hanamatsu.jpg

繁忙期です。お早めに!胡蝶蘭【ハナマツ】

胡蝶蘭担当のヤマシタです。

以前、「胡蝶蘭の生産者様に頂いた小さめの胡蝶蘭 ミディ」が、のんびりと世話をしたかいあってでしょうか。再び花を咲かせてくれました。

ただ弊社のミディは、やや個性が強いようです。
これでも正常に成長しているとのことですが・・・。

【ハナマツ】では、小さい胡蝶蘭「ミディ」も取り扱っております。

忙しい年度切替の季節に「そのまま飾れて、場所をとらない胡蝶蘭ミディ」は見た目だけでなく送り先の事業主様にはとても重宝がられることでしょう。

香りも強くなく長持ちしますので、新しい事務所やオフィスに長く飾っていただけます。

さて、3月の年度切替時に入りました。

胡蝶蘭はこの時期、栄転・移転、開所や事業所、事務所の立ち上げや御開設、昇進のお祝いとして欠かせないアイテムです。

このため、胡蝶蘭の【ハナマツ】では『早めのご注文』をお願いしております。

特に4月頭は「冬季配送次期」であり、非常にタイトになってしまう配送エリアもございます。

どうぞ早めのご検討をよろしくお願いします。

『見て愛でる胡蝶蘭』は松装の胡蝶蘭通販【ハナマツ】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。

banner_hanamatsu.jpg

【ハナマツ】出荷繁忙期につき、ご注文はお早めに!

松装胡蝶蘭【ハナマツ】のご利用、ありがとうございます。
ページ担当のヤマシタです。
【ハナマツ】こと、松装株式会社の胡蝶蘭部門は2018年2月22日で、無事2周年を迎える事ができました。
皆様のご愛顧、心より感謝いたします。
さて、ギフト用の胡蝶蘭は、出荷に合わせて開花調整をしているため、開花のピークというのはありませんが、もうじき年に2回ある「出荷繁忙期」のひとつ「年度切り替え」です。
そう!もうすぐ胡蝶蘭部門は繁忙期で忙しくなるのです!

年度切り替えの時期は、栄転、昇進、開所、退職・・・と、ビジネスイベントも盛りだくさん。
このため、ビジネスギフトとしても重宝がられる胡蝶蘭のご注文はもちろん「オフィスグリーン」として、観葉植物のお問い合わせも多くいただきます。

この時期は、ご注文を多くいただくため、ご注文の「締め切り」が早くなる可能性がございます。
3月から4月にかけてのご注文は、どうぞお早めに!
『見て愛でる胡蝶蘭』は松装の胡蝶蘭通販【ハナマツ】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。

banner_hanamatsu.jpg

松装の胡蝶蘭【ハナマツ】

松装の胡蝶蘭【ハナマツ】担当の吉田です。

昨年10月にサイトをリニューアルしまして、
その後も多くの方にご利用いただいております。誠にありがとうございます。

リニューアル記念ということで、
手の届きやすい「ミディ 2本立ち14輪以上」を特別価格でご提供中です。

「ミディ」
大輪に比べて小ぶりな「胡蝶蘭 ミディ」は、オフィス・事務所の受付などにぴったり。一般のご家庭にもちょうどよいボリュームです。
送料・ラッピング代込みで5,000円を切る特別価格は今年の3月末までの期間限定!

オシャレなプレゼントに、リビングの彩りに、この機会をお見逃しなく!


「胡蝶蘭 大輪」は法人企業様のお得意様・お取引先様へのビジネスギフトの定番です。
新規オープン記念、移転祝い、就任・昇進お祝い、上場祝いなどなど・・・
これらのイベントへの贈りものに胡蝶蘭は欠かせません。

ハナマツではよく利用される6サイズの「胡蝶蘭 大輪」をご用意しています。
15,000円以下人気セットもご好評です!

ビジネスギフトは「ハナマツ」の胡蝶蘭をお選びください!


https://ran-gift.shop-pro.jp


【ハナマツ】観葉植物の水やり・日当たりについて


松装の胡蝶蘭・観葉植物【ハナマツ】のページ担当、ヤマシタです。

以前、ブログでもご紹介したとおり
胡蝶蘭だけでなく「観葉植物」の取り扱いがスタートいたしました。

ビジネスグリーンとしても人気の
ベンジャミン・ユッカ・コンシンネ・パキラ
をご用意しております。

171108_1.jpg

これらの観葉植物は、
その生体の丈夫さから「水やり」「日光」などあまり気を使わなくても良いのですがやはり生き生きと見せてあげたいもの。
「水やり」「日光」など、ちょっとした気づかいで元気に青々とした姿を見せてくれます。

管理のポイントをご紹介しましょう。

 1 
「水やりの頻度って?」

冬場は土の表面が乾いてから数日後、暖かい日の午前中に与えます。
春~秋は土の表面が乾いたら、鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりと
灌水(かんすい)します。

★灌水(かんすい)・・・水を注ぐこと

水受けトレーに溜まった水は捨てましよう。
水の与え過ぎは根腐れの原因になるので、注意してください。

 2 
「水受けトレーの水って、どうやって捨てるの?鉢が重くて持ち上がらないよ!!」

・スポンジ(使い古しでもOK)
・バケツ
があれば、カンタンに水を取ることが出来ますよ。

171108_2.jpg

水がたまってしまった水受けトレーの隙間に、スポンジを押し込むとスポンジに水が吸い取られていきます。
スポンジが水を吸い取ったら、バケツに水を絞って捨てるの繰り返しで、鉢を持ち上げないでトレーの水を捨てることが可能です。

 3 
「根本に敷き詰めてある木片とか小石って、なんのためにあるの?」

よく観葉植物の根元には、木片や小石、化粧砂などが敷き詰めてありますが、これは水やりの時に泥ハネを防ぐための「マルチング」です。

これが敷いてあるため、泥ハネがしにくくなっています。

171108_3.jpg
 4 
「冬場、すごく寒くなるんだけれど、大丈夫かな?」

耐寒温度は7~8℃です。
夕方に、部屋に取り込むなどして温度調整をしてあげてください。

 5 
「ずーっと前から置いてある観葉植物が、のびのび~に伸び切ってるんだけど?」

おそらくは日照不足が原因ではないでしょうか?

実は、日照不足になると茎が間延びして伸びてしまいます。
一年を通して室内の日当たりの良い場所に置くのがベストです、が!
直射日光は葉焼けするため注意してください。

 6 
「栄養剤、必要かなあ?」

もし、栄養剤を与えるのであれば
・液体肥料:春~夏の間はを1ヶ月に1度
・固形肥料:5月、9月に1回ずつ
観葉植物は「冬場は活動を抑えて過ごしている」ので、栄養剤は必要ありません。

ビジネスグリーンとしても重宝する観葉植物。
ぜひ一度、新装【ハナマツ】でのラインナップをご覧ください。

『見て愛でる胡蝶蘭』は松装の胡蝶蘭通販【ハナマツ】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。

banner_hanamatsu.jpg

「胡蝶蘭の贈りもの」改めて【ハナマツ】に生まれ変わりました



いつも「胡蝶蘭の贈りもの」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび当サイトは、より一層のご愛顧をいただけるお店を目指して

松装の法人ギフト用胡蝶蘭【ハナマツ】

に生まれ変わりました。

大きく変わったポイントは3つございます。

POINT.1
「小さめの胡蝶蘭 ミディ」の取り扱いが始まりました

以前のブログでご紹介してからというもの
「あの小さい胡蝶蘭は、取り扱いがないの?」
というご質問を多くいただきました。

そこで、新たな商品展開として「小さめの胡蝶蘭 ミディ」の取り扱いがスタート!
お求めやすい価格設定になっておりますので、ちょっとしたプレゼントにもお使いいただけることでしょう。

そして今だけの期間限定リニューアル価格でのご用意も!!

POINT.2
もう迷わない!「胡蝶蘭+札」のセットをどうぞ

胡蝶蘭を取り扱う企業の担当者様は
「法人ギフトで胡蝶蘭を贈りたいのだけれど、どれを贈ればいいの?」
「札はどうしたら良いの?」
という悩みを抱えていることが多いとうかがいました。

このご要望にお応えすべく「これを選べば間違い無し」というセットをご用意してあります。

▼「札で高級感を演出したい!」なら、3本27輪の「木札」

▼「予算を押さえて、花数は多く、札も目立させたい!」なら、3本33輪の「紙札のびのび」

POINT.3
ビジネスフロアに必須です「観葉植物」

ビジネスギフトとしての展開がすすむにつれ
「オフィスグリーンがあると良いなあ・・・」
というご意見を多くいただき、胡蝶蘭専門店という枠を超えて、観葉植物の取扱を開始いたしました。

他にも、お得意先各社様のご意見を参考に、販売価格も刷新。
高品質で高鮮度な胡蝶蘭を、引き続きご提供させていただきます。

今後とも生まれ変わった松装の胡蝶蘭「ハナマツ」をよろしくお願いいたします。

『見て愛でる胡蝶蘭』は松装の胡蝶蘭通販【ハナマツ】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。

banner_hanamatsu.jpg

立証しました!胡蝶蘭はまた咲くんです

先日、胡蝶蘭部門がつねづねお世話になっている
営業担当の室長が定年を迎え、引退されました。

ぜひ、趣味を謳歌していただきたいです。

170425_1.jpg

室長は何かと、胡蝶蘭の営業にもご助力くださったり・・・

胡蝶蘭絡みで、ひと味変わった騒動を巻き起こしたり・・・

胡蝶蘭部門で管理している胡蝶蘭の二回目の開花が遅く、
 「まだかなあ・・・本当に咲くのかなあ・・・。」
と悩んでいるスタッフも交えての室長の送別会にて、
ごちそうの焼肉の上に乗っている飾り用のお花がよりよって『胡蝶蘭』だったり・・・

170425_2.jpg

と、色んな意味でお世話になった方でした。

そんな室長の『最終出勤日』・・・

なんと!
また咲くのかと気をもんでいた胡蝶蘭が、

二回目の花を咲かせてくれました!

170425_3.jpg

なんたるミラクル!

170425_4.jpg

ちょっとしたお祝いとなりました。

この胡蝶蘭が満開で到着したのは去年の3月ですから、
胡蝶蘭をもう一度咲かせるのには本当に『気長に待つ』のが一番のようです。

どうぞ、お買い上げくださったお客様には長くかわいがっていただきたいと思います。

『見て愛でる胡蝶蘭』は、
松装の胡蝶蘭通販【胡蝶蘭の贈りもの】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。


【胡蝶蘭】もう一度咲くかも・・・

胡蝶蘭担当のヤマシタです。

前回、
「胡蝶蘭部門で保有している胡蝶蘭」に、やっと『芽』が出てきまして、とても喜んだお話をしたのですが・・・。

▼最近の姿

170404_1.jpg

いったいどこに伸びていくのおおおお?

というくらいに、あられもない方向に芽が伸びています。

170404_3.jpg

蕾もしっかり付いているので、花は咲いてくれるとは思うのですが・・・。

胡蝶蘭部門ではなく、
「松装本社で保有している胡蝶蘭」は、綺麗に二回目の花を付けてくれたので、胡蝶蘭部門でもしっかり咲かせたいものです。

それにしても・・・。

170404_4.jpg
170404_5.jpg
——————————

もうすぐ母の日。

胡蝶蘭に御礼の言葉を込めて、
お母さんにプレゼントはどうでしょうか?

『見て愛でる胡蝶蘭』は、
松装の胡蝶蘭通販【胡蝶蘭の贈りもの】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。


【胡蝶蘭】再び、咲きました のその後

春分の日を過ぎ、ますます春らしくなるはずなんですが、
そうは問屋が卸してくれないようです。

暖かくなったり寒くなったりで体がボロボロになりがちですが、
きっとゴールデンウィークまでには暖かい日が多くなって体が夏モードに切り替われば落ち着くかなぁと期待しています。

まずは規則正しい生活を送るよう心がけます・・・。

さて、
2/15(水)のブログ「【胡蝶蘭】再び、咲きました 」でご紹介したとおり、花が終わった胡蝶蘭を再び咲かせることに成功したのですが、

その後です。

▼2/15(水)の状態

170215ran_2.jpg

咲いた一輪の他に、
実はつぼみが二つついていました。

そして・・・

170321_1.jpg

見事三輪とも咲きました!

そして、花がついていない茎にも新しい芽らしきものが!!

このかわいい胡蝶蘭を、これからも大切に育てていきます。

『見て愛でる胡蝶蘭』は、
松装の胡蝶蘭通販【胡蝶蘭の贈りもの】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。


【胡蝶蘭】再び、咲きました

胡蝶蘭の贈りもの、ページ更新担当のヤマシタです。

いきなりですが、よく話題になるこれ、

「胡蝶蘭の花は、一回しか咲かないのですか?」

そんなことはありません。
ですが、一度お花の散った胡蝶蘭をもう一度咲かせるには・・・

と言われるほどに、時間がかかります。

先日も「やっと芽が出た!!」と喜んでいたのは良いのですが、
ここから蕾が出るまでどのくらいかかるのか・・・・と途方にくれかかっていた時。

松装本社の方からこんな連絡が。

『本社にある小さい胡蝶蘭、蕾がつきましたよ!』

え?

▼届いた写真がこちら

170215ran_1.jpg

おお・・・本当に蕾がついてる。

羨ましいなあ、と返事をしてその3日後。

『お花、咲きました!』

170215ran_2.jpg

えええええ?!

本社にある胡蝶蘭は、「あまりにも花が咲かないので造花だと思っていた」と話す社員もいるぐらいでしたが、
気長にお世話をしてくれたおかげのようです・・・。

小さい胡蝶蘭「ミディ」は、残念ながら現在お取り扱いがありませんが、
「大輪(通常サイズ)」であれば、いつでもお取り扱いがございます。

再び花を咲かせるには、本当にのんびり待つことになりますが、
ご購入の際には、長く可愛がっていただけると幸いです。

『見て愛でる胡蝶蘭』は松装の胡蝶蘭通販【胡蝶蘭の贈りもの】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。


トップへ戻る