松装の胡蝶蘭「ハナマツ」一覧

人気の胡蝶蘭ミディ

胡蝶蘭のハナマツ、担当のイトウです。今年もとうとう最後の1ヶ月を迎える時期となりました。年末は忙しくなりますね。

さて、前回までは胡蝶蘭の歴史をご紹介しましたが、今回は大輪の胡蝶蘭と比べてお手軽に購入できる胡蝶蘭のミディについて紹介したいと思います。
続きを読む


胡蝶蘭の原種は魅力がいっぱい(パート2)

胡蝶蘭のハナマツ、担当のイトウです。すっかり秋ですね、薄手のコートやマウンテンパーカー姿の方も見るようになりました。

寒い季節になってきますが、胡蝶蘭の先祖は寒い地域や乾期のある場所でも生息している種類があるそうです。今回は前回に引き続き、胡蝶蘭の原種の魅力にもっと迫りたいと思います。 続きを読む



なぜ胡蝶蘭は日本に親しまれたのか

胡蝶蘭のハナマツ、担当のイトウです。お家で過ごすお盆はいかがでしたでしょうか。

うちでは家で子どもたちと楽しく過ごすごそうとビニールプールを購入。日除け対策として今まで購入したことのないテントも買いました。ベランダで子どもたちと楽しくビニールプールもいいですね!

過ごし方にも変化が必要になってきます。胡蝶蘭も変化することで日本人にも親しまれるようになりました。今回は胡蝶蘭が日本に親しまれるようになったルーツをご紹介しようと思います。 続きを読む


胡蝶蘭が日本に来るまでの歴史

胡蝶蘭のハナマツ、担当のイトウです。

今年の夏は家族で旅行でも行こうと思っていましたが、お家で楽しく過ごすことにしました。今まで見ていなかった映画でもゆっくり見ようかなと思っています。昔の映画は名作が多いですよね。歴史が感じられます。

歴史といえば胡蝶蘭にも歴史ってあるのご存知でしたか?今回は胡蝶蘭の歴史についてご紹介したいと思います。

胡蝶蘭のはじまり

胡蝶蘭は1836年に発見されました。原種と呼ばれるもので胡蝶蘭のご先祖になる花なんですね。 続きを読む


もう一度咲いた胡蝶蘭パート2

胡蝶蘭のハナマツ、担当のイトウです。相変わらずコロナの話題がつきませんね。県またぎの解除やアミューズメント施設の開放も徐々にされていますが、一方で感染者が徐々に増えているので気を引き締めていきたいところです。

さて、前回にご紹介した弊社の胡蝶蘭も花の数が増えてきました。 続きを読む


もう一度咲いた胡蝶蘭

胡蝶蘭のハナマツ、担当のイトウです。皆様いかがお過ごしでしょうか。非常事態宣言も解除され少しだけホッとしましたが、間髪入れずに第2波の予兆も報道されていますね。警戒する日々がまだ続きそうですが頑張っていきましょう。

さて、今回は松装本社で育てている胡蝶蘭が、2度目の花を咲かせたのでお見せしたいと思います。

蕾から花開くまでの過程もきれい

続きを読む



胡蝶蘭の札やラッピングはどうするの?

胡蝶蘭のハナマツ、担当のイトウです。暖かくなってきましたね。外は気持ちの良い風が吹いていい気分になったります。

コロナウイルスの影響でお出かけできないのが非常に残念で仕方ありません。こんな時は家に植物など置いて癒やされたりするのも良いかもしれませんね。

さて、今回は贈られてきた胡蝶蘭を包んでいるラッピングや添えられている札はいつまで必要なのかをご紹介したいと思います。

ラッピングはすぐとって良いの?

続きを読む


胡蝶蘭をいただいた時のお返しは?

胡蝶蘭のハナマツ、担当のイトウです。

コロナウイルスの影響でイベントが中止になるところが増えてますね。一日でも早く安心できる日が来ることを祈る毎日です。

一部の企業では在宅勤務を促しているところもあるそうですね。買い物や贈り物は通販でできる時代なので、配送会社さんに感謝しながら注文させていただいております。

今回は会社の取引先で胡蝶蘭をいただいた場合のお返しについてご紹介いたします。 続きを読む


トップへ戻る