シェード一覧

【施工例のご紹介】北欧インテリアの家

東京ショールーム Nです。

花々がきれいな季節になりましたね。
お花がきれいと感じるようになったということは歳をとったのかなあ・・・とも思います。

先日、あけぼの山農業公園に行ってきましたので、きれいなチューリップのおすそ分けです。

あけぼの山農業公園 チューリップ 続きを読む


ローマンシェード ツインスタイルの施工例

横浜ショールームのIです。

今回はご新築のリビングに、ローマンシェード ツインスタイル(前幕:シャープシェード+後幕:プレーンシェード)で合わせた、Y様邸施工事例のご紹介です。

ツインシェード前幕:スミノエ U-LIFE U-9099(シャープシェード) 
ツインシェード後幕:スミノエ モードエス D-3483(プレーンシェード)

ローマンシェードの施工例

続きを読む


シェードとカフェカーテンの施工例のご紹介です

こんにちは。福岡ショールームのTです。

今回は、シェードとカフェカーテンの施工事例をご紹介します。
お客様からは、レース生地と全体のデザインにこだわってご依頼いただきました。

シェード

シェードは、同じドレープにて、上部フレームとリボン付けるデザインです。
リボンは、結び方でアレンジができます。

シェードの施工例

続きを読む






プレーンシェード(いちご泥棒生地)などの施工例

横浜ショールームのMです。今回は先日お取付けさせていただいたお客様の施工例をご紹介致します。

プレーンシェードとバーチカルブラインドの施工例

人気のいちご泥棒の生地のプレーンシェードスタイルとバーチカルブラインドの組み合わせ。

いちご泥棒はシェードスタイルにされるとより柄がハッキリして綺麗ですよね。色目が濃いので重たい印象にも有りがちですが、同じお部屋のもう1窓をあえて鮮やかなライトグリーン色のバーチカルブラインドでコーディネートすることにより、よりいちご泥棒の鳥柄も見栄えがします。

プレーンシェード:FF1008 / 川島織物セルコン  
ラインドレープ100mm:LD-4157 / タチカワブラインド 

続きを読む


ウィリアム・モリス 「ケルムスコットツリー」の柄取りを検討中!

横浜ショールームのIです。今回は現在、悩み中のカーテンコーディネイトについてご紹介したいと思います。

Filo「FF1001(ケルムスコットツリー)」の柄取り

川島織物セルコン「Filo(フィーロ)」のウィリアム・モリス/FF1001(ケルムスコットツリー)を使ったプレーンシェードの製作を予定しています。そこで、どのように柄取りをすれば良いか検討中です。 続きを読む



トップへ戻る