施工事例のご紹介一覧

ブログ内で紹介した、素敵な施工事例を集めたページです!
リフォーム・リノベーション・新築などお部屋づくりの参考にしてみてはいかがでしょうか。

スタイリッシュなバーチカルブラインドの施工例をご紹介

大阪ショールームのTです。今回はとてもスタイリッシュな施工例をご紹介できることになりました。バーチカルブラインド(縦型ブラインド)をご検討中の方は、ぜひご参考に!

ニチベイ アルペジオの施工例

A7748 / ニチベイ アルペジオ センターレーススタイル

ワイドスパンのリビングにはスタイリッシュなバーチカルブラインドがおすすめです。撮影は夜におこないましたが、センターレーススタイルなら日中も外から丸見えにならず、適度に光を取り入れることが可能です。

家具との相性もピッタリで、とても居心地の良いリビングに仕上がりました。

A7748 / ニチベイ アルペジオ センターレーススタイル

ブログ掲載を快くご了承いただきましたT様、本当にありがとうございました!


クラシカルでリッチなウェディングホテルの施工事例をご紹介

法人事業部のKです。今回は宇都宮某所のウェディングホテルの施工事例をご紹介します。

バンケット、ブライズルーム、フィッティングルーム

バンケットは大きな窓にバランスを付けたスタイルです。ブライズルームやフィッティングルームも装飾レールやスタイルを工夫しています。

ヨーロピアン アンティークな踊り場、廊下

建物の外観はパリをイメージされており、内装はヨーロッパのアンティークを沢山取り入れたデザインになっているので、クラシカルなイメージのカーテンがとてもマッ
チしています。


ケルムスコットツリーの施工例をご紹介

春日井ショールームのHです。

今回ご紹介をさせていただきますカーテンは「ウィリアム・モリス」です。ウィリアム・モリスのカーテンで人気が高いのは「いちご泥棒」ですが、今回はケルムスコットツリー(FF1001)をお客様が一目惚れしました(*^O^*)

ケルムスコットツリーの施工事例をご紹介

FF1001 / 川島織物セルコン filo ケルムスコット・ツリー

刺繍で表現したデザインを織物にしております。

一般的に大柄は、お部屋を狭く感じさせる傾向がありますが、同じ色調のデザインと織の品良さが発揮されており、とてもお部屋に馴染んでいました。


気分一新!カーテン吊り替えの施工例をご紹介

仙台ショールーム担当:高橋です。S様邸のカーテン吊り替えで一新!施工前と施工後をまとめてご紹介します。

今回お選び頂いた生地はこちら↓

  • レース
    AZ8636(花柄)/ シンコール
  • ドレープ
    AZ8408(遮光1級)/ シンコール

ガラスフィルムからプレーンシェードへ

カーテン丈を揃えてすっきり

カーテン丈もドレープ&レース共に長さを整え、すっきりしました。

カーテンレールをカットしてすっきり

既設のレールが長かったので、レールカットをして窓の幅にあわせました。


吊り替えでお悩みのお客様は是非、ショールームにご相談ください。カーテンでお部屋の雰囲気も一新!模様替えなどにもお勧めです。

長さが気になる…どんな色がいいかわからない…などなどお悩みの客様やアドバイスが欲しいというお客様も大歓迎です!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。


リビング、子供部屋などのカーテン、ロールスクリーンの施工例をご紹介いたします

千葉ショールームのSです。
先日納品となりましたお客様の施工例をご紹介します。

千葉県 B様邸

リビング

ブラインド機能のあるロールスクリーンhanari
お部屋に入る光をコントロールできます。

子供部屋その1

ニチベイのトレンドコレクションから3窓を「スイサイ」で統一。

子供部屋その2

上記同シリーズ「センターブーケ」と色味を合わせてカーテン(リリカラ)をコーディネート。

寝室

個性的なキルティング生地のカーテン(川島織物セルコン)


B様 この度は大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。先日はお喜びのお言葉もいただき、嬉しい限りでございます。気になる点等ございませんでしょうか。今後共、何卒宜しくお願いいたします。


カーテンとロールスクリーンの組み合わせ施工例をご紹介いたします

立川ショールームのTです。
5月に納品させていただきましたI様邸のカーテンとロールスクリーンの施工例をご紹介いたします。

リフォーム前に付いていたロールスクリーンを取り外し、既存のカーテンレールにロールスクリーンとレースカーテンを取付いたしました。

出窓

施工前

施工後

掃出窓

施工前

施工後

ロールスクリーンはサッシに合わせて2分割にしています。
ロールスクリーンとレースカーテンの組み合わせは、日差しの調整と、出入りのしやすさを両立できるのでおすすめです。


エレガントなカーテンの施工例のご紹介です。

東京ショールームのMです。当ショールームにて担当させて頂きました、都内新築マンションK様邸に納めさせて頂いたカーテンの施工例をご紹介いたします。

リビングダイニング

ドレープ カーテン:フィスバ ヴァイタス
レース バルーンシェード:IH52001 / 五洋インテックス カミュ 
裾トリム:マナ ルチェッロ01
タッセル:マナ エスパダ16

ドレープは各メーカーのベルベットと比較検討頂き、その中で最も光沢感があり、手触りも非常にしなやかで高級感のある商品のゴールド色系をお選び頂きました。無地ですが見る角度や照明のあたり方によって様々な表情に見える素敵なカーテンです。

レースはオーガンジーに人気のダマスク柄で、刺繍部にラメ糸が施された生地を用いてバルーンシェードを製作。裾に同色系のトリムを付け、エレガント度がよりアップされていました。

タッセルも商品単体でみると他商品に比べ大きく感じましたが、K様邸のように大開口の窓にはピッタリフィットしていらっしゃいました。

寝室

ドレープ カーテン:IH44302 / 五洋インテックス インペリアル 
レース カーテン:IH51801 / 五洋インテックス シルヴィア 
ストレートバランス:IH44302 / 五洋インテックス インペリアル 
裾トリム:マナ ヴィヴァルディボールフリンジ01
タッセル:マナ ソワレ1322

ドレープはピンクベージュのベース生地に、ゴールドの総柄で奥のホワイト色の裾刺繍レースにマッチしていらっしゃいました。こちらもアクセントにトリムを付けて頂き、エレガント度アップされていました。

エレガントなカーテンをお探しのお客様是非ご参考になさって下さい。K様、この度は当店をご利用頂きまして、誠に有難うございました。


店舗工事の施工例をご紹介いたします

法人事業部の小林です。

今回は店舗工事の施工例をご紹介させていただきます。

麺処 蓮

ラーメン屋さんのテント工事です。
黒いテント生地にロゴが映えますね。

渋谷 ライブハウス

こちらは、アーティストの方のフィッティングルームです。
タチカワブラインドの特注レール(ブラック)で、吊り棒も現場で黒く塗りました。

渋谷区 美容室

天井の下地の関係上、とても難儀でしたが、レースで天蓋を取付しました。

店舗のお仕事は住宅とは違って、現場での作業が多いので、笑いあり、感動ありです。
お店の改装や模様替えをご検討中でしたら、ぜひ、ご相談くださいませ。

サイズやクロスとの組み合わせで印象が変わる!施工事例のご紹介

皆さんこんにちは。福岡ショールームのNです。
先日施工に伺わせていただきました、福岡市のI様邸の施工事例をご紹介します。

福岡市 I様邸

図面とクロス、ハウスメーカーのご担当者様からお施主様の情報をいただきプラン書を作成。
実際にお客様とショールームで2度お打ち合せを行い、納品させていただきました。

1階リビング

カーテンレール:レガートグラン・MCキャップ ホワイトグレイン(トーソー) 
レースカーテン:FA1641MV 1.5倍ヒダ(フジエテキスタイル)
ドレープカーテン:SC3645 2倍ヒダ(サンゲツ)

2階セカンドリビング

カーテンレール:レガートグラン・MCキャップ ホワイトグレイン(トーソー) 
レースカーテン:FA1641MV 1.5倍ヒダ(フジエテキスタイル)
ドレープカーテン:SC3645 2倍ヒダ(サンゲツ)

同じ商品ですが、1階が掃出し、2階が腰窓です。

人気のフジエテキスタイルのレースカーテンをフロントレーススタイルで取り付けました。

柄が大きく見えるように、レースカーテンは1.5倍ヒダ、ドレープカーテンはオーダーの基準の2倍ヒダでご提案しました。

また2階の腰窓のH寸法も窓枠下から約20cm程プラスすることで、よりレースの柄を多く取れるようにしました。裾はショートヘムです。

和室

カーテンレール:レガートグラン・MCキャップ ナチュラルグレイン(トーソー)
ドレープカーテン:IH492 01 2倍ヒダ(五洋インテックス)
レースカーテン:IH523 01 2倍ヒダ(五洋インテックス)

1階リビングとつながりがある和室のため、レールはリビングと同じ種類のレガートグランMCキャップで統一しました。

レールの色は和室に窓枠、天井面の色に馴染むナチュラルグレインでご提案いたしました。

洋室1

カーテンレール:ルブラン22・シングルAセット エルムホワイト&ラテホワイト(トーソー)
ドレープカーテン:SC3437 2倍ヒダ(サンゲツ)

洋室2

カーテンレール:ルブラン22・ネクスティダブルAセット エルムホワイト&ラテホワイト(トーソー)
ドレープカーテン:SC3437 2倍ヒダ(サンゲツ)
レースカーテン:AC6421 2倍ヒダ(サンゲツ)

同じドレープカーテンですが、壁紙の違いでイメージが異なります。

洋室1は格好良く、洋室2はハート柄のクロスとピンクのドレープカーテンの組み合わせがキュート。
(お写真だとハート柄のクロスが分かりにくいのが残念ですが・・・)
エンブロイダリーレースで女子力もアップするコーディネートです。

カーテンレールも同じルブラン22ですが、洋室1はお部屋を広くスッキリした印象になるようにシングルレール、レースカーテンはハニカムスクリーンの後ろに天井付けで取付けしています。

どちらも、ドレープの丈を窓枠下ツラから約20cmプラスすることで全体的な窓のバランスを良くしています。

同じ商品でもサイズの違い、クロスとの組み合わせで異なるイメージが分かる施工事例になりました。

縦型ブラインドの施工例をご紹介いたします

大阪ショールームのMです。

大阪ショールームで対応させていただきましたお客様の施工例をご紹介いたします。

G様邸

 

縦型ブラインド:ハーモニー・HV001(松装オリジナル)

リビングダイニングに掃出窓が2窓あり、左側と右側で少し幅のサイズが違う窓です。
ルーバー(羽)幅は100mmで、色はホワイトをお選びいただきました。

縦型ブラインドの特徴として、ブラインドの中で唯一「カーテンと同じ動き」になることが挙げられます。

「横方向」への開閉になるんです。

また、開閉方法も選択することができ、今回の間取りの場合、1つ1つの窓を「片開き」にしております。

左側の窓は左側にルーバー(羽)が集まり、右側の窓は右側に集まります。

ルーバーを開いた際に窓面を大きく広く見えるようになります。

カーテンに比べ、よりスタイリッシュなイメージとなり、スッキリした印象になるのが特徴です。

窓辺のインテリアの候補に、ぜひ縦型ブラインドも入れてみてください!


トップへ戻る