展示会一覧

With curtains 2017


11月下旬に旅行に行ってきました。

場所は・・・・

171121_1.jpg

ヨーロッパ? と言いたいところですが、

171121_2.jpg

北海道・札幌に行ってきました。

こちらは北海道土産の定番「白い恋人」のテーマパークです。
工場見学やお菓子作り体験ができるテーマパークなのですが、
建物は中世ヨーロッパ風なだけでなく、ヨーロッパアンティーク家具等の展示もあるインテリアとしても楽しめるスポットなのです。

最近では「インスタジェニック」な場所というらしいです。
家具なども撮影したかったのですが、室内は何しろ照明が暗く全く映らずでした。残念・・・。

今回は1泊2日のライブがメイン旅行のため、観光はここだけ。
あとはスープカレー・ろばた焼き・味噌ラーメン・市場メシ・寿司・味噌ラーメンと食べまくりツアーとなりました。
札幌はやっぱり最高に大好きな街でした。

さて、旅行から遡ること2週間前・・・。
毎年恒例のTOSO主催「WITH CURTAINS 2017」セミナーに参加しました。

今回も各カーテンメーカーのブースを撮影しましたのでご紹介いたします。

171121_3.jpg
写真左:アスワン/写真右:サンゲツ
171121_4.jpg
写真左:川島織物セルコン/写真右:五洋インテックス
171121_5.jpg
写真左:スミノエ/写真右:東リ
171121_6.jpg
写真左:マナトレーディング/写真右:フジエテキスタイル
171121_7.jpg
写真:リリカラ

コーディネートのご参考にしていただければと思います!!

▼展示スライドショー2017年


【横浜】新作のSTORY


すっかり寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

やはりご自宅で快適に過ごすためにも、暑さ・寒さ対策は大切で、カーテンの選び方でお部屋の心地良さも変わってきます。

そこで、よく選ばれるのが、

暑さ対策だと、遮熱レースカーテンです。

★遮熱レースカーテン

窓の外から入ってくる熱をより多くカットしてくれます。
ミラーレースに遮熱効果があるものが多いですが、ミラーレースは光沢によって光が反射されるので、日中レースだけで過ごしていても、外からお部屋の中が見えにくくなります。
人目を気にせずお部屋で寛ぐことができます。

反対に寒さ対策だと、
遮光のカーテンが厚手で目の詰まった生地になりますので、好まれます。

(空気の層が出来ることにより保温効果が生まれるので、ヒダはたっぷりめにするのがおすすめです!)

しかし!

遮熱、遮光等の機能重視で絞っていき、その中からいざ選ぼうとなると、
お好みの生地がなかなか無く、カーテン選びに行き詰まってしまう場合があります。

デザインや色や質感にもこだわりたいとなると、
折り合いをつけるのがなかなか難しい問題であります。

さて、先日(もう2ヶ月程前になりますが・・・)
フジエテキスタイル「STORY」の新作発表会に行ってまいりました。

171117_1.jpg

会場には吹抜けの大きな窓があり、
素敵なデザインの何種類ものレース生地が天井から掛けられていました。

★「フジエテキスタイル」といえば

何色と一言で表現するのが難しいような、絶妙に綺麗な色味の生地や、スタイリッシュさと可愛らしさを合わせ持った柄のレース等、ハイセンスな方に好まれるメーカーさんです。

そんなフジエテキスタイルの新作ですが、
遮光カーテンやミラーレースの数がぐっと増えたのです!

ミラーレースは生地が硬めで厚く、レースのフワフワ感がないものが多く機能重視だと綺麗なレースを諦めてしまう方が多いのですが、

171117_2.jpg
左のレースカーテン…品番:FA1227/遮熱・ミラー・UVカット
右のレースカーテン…品番:FA1203/遮熱・UVカット

フジエテキスタイルのミラーレースは、厚ぼったくなく柔らかさがあり、
裏側のミラーの光沢もギラギラしすぎていない為、ミラーレースだということを忘れてしまいそうです。
もちろん遮熱やUVカット効果もあり、見た目も機能もばっちりなのです。

遮光カーテンには特有の質感(厚みがあり張りが強すぎる等)があり、
我々のようにカーテンを扱う仕事をしていると表示を見なくても遮光か否かはだいたいわかるのですが、

フジエテキスタイルの遮光は、ぱっと見た感じは遮光だとわかりにくいものが多く、とても使い易いと思います。

171117_3.jpg
品番:FA6300
こう見えて遮光2級。暗めの色のものは1級!

他にも素敵な生地がたくさんありますが、
ご紹介しきれないので、気になる方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

また、カーテンを選ぶ際、メーカーのショールームへ行かれると、その生地の魅力を存分に引き出すような展示が見られるので、お時間のある時に行かれてみるのも良いと思います。

これから来る冬に向けて、
暖かく、居心地の良いお部屋を作っていきましょう!


展示会へ行ってきました

川島織物セルコン「フィーロ」の展示会に参加してきました。

171023_k_1.jpg

「フィーロ」は川島織物セルコンのカーテンカタログの中で最も価格設定の高い商品です。

縫製は手縫いをしており、
「フィーロ縫製」というそれぞれの生地に適した縫い方と
ヒダ倍率を約2.3倍にしているため、ヒダの奥行きが深く、ゴージャスな仕上がりになります。
また、巾継ぎの位置など細かな配慮を施しているワンランク上のカーテンです。

今回のテーマは「ジャパニーズモダン」とのこと。
日本の山・川・動物(鳥)・紋章などをモチーフにしたカーテンを生み出しました。

171023_k_2.jpg
171023_k_3.jpg

「フィーロ」といったら、
ウィリアムモリスの「いちご泥棒」が有名ですね。

新カラーがでております。綺麗な発色のカーテンです。

171023_k_4.jpg

クッションや小物もございます。

171023_k_5.jpg
171023_k_6.jpg

展示会では、カーテンだけではなく、床材の展示もございました。

どれも手触りがよく、寝そべりたくなるような肌触りです。

171023_k_7.jpg
171023_k_8.jpg
171023_k_9.jpg

★風通織り

「風通織り」という刺繍が細かいカーテンによく用いられる縫製があります。
この縫製は生地にシワがよるのが特徴の縫製となります。
パソコンの画面ではわかりにくい部分がございますのでぜひショールーム等でご確認いただくことをオススメしております。


2017サンゲツ新作展示会に行ってまいりました

サンゲツのカーペットやガラスフィルム、床タイルの展示会に行って参りました。

やってきましたサンゲツの本社!

170802_1.jpg

サンゲツの本社は、松装と同じく「愛知県」にあります。

そして名古屋城の近くにあり、一般の方が気軽に入れる広いショールームが併設されております。

170802_2.jpg
170802_3.jpg

サンゲツといえばインテリア商材を幅広く取り扱っておられますが、

本日は「敷き込むカーペット・壁用資材」といった商品が多く、一般向けというよりは店舗様向けな展示会でした。

例えば「汚れが落ちやすい床材は、実際どれくらい落ちやすいのか?」といった実演や・・・

170802_4.jpg

「ガラスフィルムの遮熱効果を実際に体感できる」といった専門性の高い展示など・・・

170802_5.jpg

『ユーザーに向けた展示のお手本』などを見ることが出来るのが、
小売店向けならではの展示会の特徴ともいえます。

まずはじゅうたんの新作。

会場の床に広々とじゅうたんサンプルが敷いてあるため、実際に踏んで、そのラグジュアリーな「ふっかふか」の感触を確かめることが可能です。

170802_6.jpg

次に、年々インテリア性が高くなっていくガラスフィルム。
近年の印刷技術の向上により、より繊細で美しいデザインが用意されています。

170802_7.jpg

そして、今回メインとなっていたのが、業務用・アミューズメント施設などで使われている「リアテック」という壁用資材です。

170802_8.jpg

リアテックは「リアルな質感」が普通の壁紙とは異なり、なかなか画像ではわかりづらいのですが、
その印刷に合わせて「ざらざら」とした凹凸まで表現されております。

このため、情景や雰囲気に重きを置くアミューズメント施設や、店舗などでよく用いられている商材です。

「あえて照明の光を反射しやすい」タイプや・・・・。

170802_9.jpg

より「凹凸をはっきりさせて、質感を追い求めた」タイプなど多種多様な種類の多さも特徴の一つです。

170802_10.jpg

今回の展示品も、もちろん松装で取り扱っております。

一般のご家庭で「ちょっと個性的な空間」を演出されたいのであればおすすめの商品です。
ご興味があれば、ぜひ一度お問い合わせください。

【この記事で掲載している商品ページヘのリンク集】

◆サンゲツの個性的な壁用資材「リアテック」
https://www.matusou.co.jp/h-pvc/reatec.htm

◆サンゲツの「ガラスフィルム」
https://www.matusou.co.jp/glassfilm/sangetsu/

◆サンゲツの「敷き込むタイプのカーペット」


アスワン展示会に行ってきました


8月からカタログがリニューアル予定の「オーセンス」を中心にした、
アスワンの展示会に参加してきました。

入って真っ先に目に入ってきたのが「リラクシング・デイズ」

170707_aswn_1.jpg

デザイナー「フェリックス・ディエナー」が手がけたとのこと。
黄色や黄緑が差し色になっていて爽やかですね。

女性をターゲットにしたラグジュアリー溢れる「アーバン・グレース」

170707_aswn_2.jpg

縦糸に5種類の糸を仕様している為、角度により表情が変わり面白いです。

前回の発売から人気の「E6060」は、
期待に応えて「遮光カーテン」も増えました。

170707_aswn_3.jpg

ナチュラル感が、寝室にもピッタリですね。

華やかなオーラをまとったボタニカルモチーフが素敵な
「スプリング・フローラ」

170707_aswn_4.jpg

イタリアのデザイナーさんが手掛け、スペインで染めているとのことです。
1枚で窓辺が華やかに。

上品な色合いが魅力の気品に満ちた「サロン・ドゥ・ノーブル」

170707_aswn_5.jpg
今年はベルベット素材がきているとのことで。

こちらは髪の毛より細い糸で縫製している為、通常のベルベットカーテンより軽く仕上がっておりました。

モダンなカーテンや北欧カーテンなども。

170707_aswn_6.jpg
170707_aswn_7.jpg

レースも数多く展示されておりました。ついつい触りたくなってしまうくらい肌触りが気持ち良い(笑)

170707_aswn_8.jpg

まるでイングリッシュガーデンに迷い込んだかのよう・・・
エレガントな「バラ色の暮らし」シリーズ。

170707_aswn_9.jpg

ラグなども数多く展示されておりました。

170707_aswn_10.jpg
170707_aswn_11.jpg

【展示会】サンゲツの新作カーテン


サンゲツの新しいカタログ「STRINGS」が7/25より発売いたします。

それに先立ち、
先日サンゲツのショールームにて展示会がありましたので参加してきました。

「STRINGS」は天然素材の生地や彩り豊かな糸を多く取り入れたカーテンが多くありました。

アジアンテイストなカーテンやモダンで上質なカーテンなど様々なシュチュエーションで活躍しそうです。

170615_sngt_1.jpg
170615_sngt_2.jpg

天然素材のカーテンは綺麗な青やナチュラルで落ち着く柄、綺麗なグラデーションなど品揃えが豊富です。
天然繊維ならではの風合いと味のあるシワが魅力的です。

170615_sngt_3.jpg
170615_sngt_4.jpg
170615_sngt_5.jpg

アクセサリーも増えました。

170615_sngt_6.jpg

ぜひ、「STRINGS」が発売された際には、ご検討ください。


ニチベイの展示会へ行ってきました

先日、ニチベイの展示会へ行ってきました。

ブラインドでは、
セレーノが耐水の「セレーノオアシス」、一般の「セレーノフィット」
の2種類に別れました。

170531_ni_1.jpg
「セレーノオアシス」
浴室やキッチンなど水まわりの使用に特化したブラインド。
水に濡れてもスラットがくっつきにくい、お手入れのしやすさが特徴です。

「セレーノフィット」
取り付ける場所を選ばない使いやすさを追求したブラインド。
電動ブラインドをお探しの方や、傾斜窓・天窓・変形窓など特殊な形をした窓にもおすすめです。

カラーバリエーションもリニューアル♪
7つのテイストでインテリアに合わせてセレクトできます。

170531_ni_2.jpg

セレーノシリーズの全機種が、施工性の高い「ワンタッチブラケット」になりました。

170531_ni_3.jpg

ブラケットに1回はめ込み、左右に動かして位置を定め、さらに押し込むだけで簡単に取付けれるようになりました。

セレーノフィット電動タイプは、従来と比べ、音が小さくなり、
リモコンのチャンネルが4チャンネルから8チャンネルまで増えました。

170531_ni_4.jpg

さらに、リモコンの大きさもコンパクトに♪
女性の手にもすっぽりとおさまります。

170531_ni_5.jpg

今回から、ブラインドにも振れ止めが登場。
風など気になる方にオススメです。

170531_ni_6.jpg

両面テープでもビスでも固定することができ、
使わない時は折り畳んでスッキリできます♪

170531_ni_7.jpg

こんな絵柄を加えたデザインタイプのブラインドもありました。

170531_ni_8.jpg
170531_ni_9.jpg

店舗やお部屋のアクセントにいかがでしょうか?
(※ただし、絵柄のサイズが決まっているため、ブラインドのサイズによっては絵柄が切れてしまうので、ご注意ください。)

プリーツスクリーンは、今年2月より、洋室にも合う生地が続々と増えました。

170531_ni_10.jpg

ナチュラルな植物柄に、モダンなストライプ柄も登場。

ロールスクリーンとも合わせることができるので、お部屋の統一感も出ます。

170531_ni_11.jpg


ニチベイのスタッフさんに楽しく説明していただけました。
とても面白い展示会でした!


With curtains 2016

昨年の11月に「ウィズカーテン」に行ってきました。

「ウィズカーテン」とは、
TOSO主催のインテリアテキスタイルの合同発表会です。

随分前のことになるので、誰かブログに掲載しているかな・・・と思い過去のブログを読み返しましたが掲載がありませんでしたので、
今更ですがご紹介させていただきます。

今回の「ウィズカーテン」は今までとガラリと趣向を替えてとても興味深いものでした。

昨年までは各インテリアメーカーの生地をデザイナーがスタイル縫製を駆使してブース展示していました。
今年はインテリアメーカーが自社縫製の範疇で

「明日から実践できる提案」

をコンセプトにブース展示をしていました。

▼こちらは、ハイグレード品や魅力的な商品が多い、
 マナトレーディング(MANAS)社の展示です。

170203_1.jpg

展示で使用されている商品の一覧も確認できます。
素敵な額です。(額の形はメーカーによって違っていました)

170203_2.jpg

▼国内有名メーカーの展示が揃い踏みです。
(一部抜粋してご紹介しています)

170203_3.jpg
170203_4.jpg
170203_5.jpg

(画像左から、川島織物セルコン、アスワン、サンゲツ)

また、日本テキスタイルデザイン協会(TDA)の展示ではメーカーにこだわらずに『コンセプト展示』をしていました。

▼その中で一番目を引いたものは、

170203_10.jpg
170203_11.jpg

「COTTON, COTTON LIKE」(写真左)
「LINEN, LINEN LIKE」(写真右)

といった「天然素材」や「天然素材風」の生地をまとめたパネルです。

オーダーカーテンのカタログでありそうで少ない天然素材をピックアップしているので一目瞭然です。

本当に明日からの提案にすぐ活用できそうです。

▼その他のコンセプト展示

170203_12.jpg

「ウィズカーテン」は毎年DVD化されていたのですが、今年からはYOUTUBEで見ることができるそうです。

YOUTUBEで「ウィズカーテン 2016」と検索してみてください。


JAPANTEX2016

10月末、JAPANTEX2016に行ってきました。

今回、特に気に入ったブース、
サンゲツの「ブルックリン・アパートメント」
の中から商品をご紹介したいと思います。

サンゲツの新しく発売された床材の中にアーティストとコラボレーションしたフロアシートがあります。
雑誌や広告などで活躍されている、
インテリア&プロップ(小物)スタイリストの今吉高志さんが手がけたフロアシートです。

161122_1.jpg

木とアイアンの異素材をミックスさせたようなシートは、
今人気のインテリアスタイルに合うことは、いうまでもありませんね。

161122_2.jpg

アーティストとのコラボレーション商品は他にもございます。

こだわりの空間をぜひ、床から作ってみてはいかがでしょうか。


川島織物セルコン「ART BANK モードスタイル」のご紹介

タイルカーペットをご紹介いたします。

カーテン・カーペットで有名な川島織物セルコンが、今回はタイルカーペットの新商品を発売されました。
その発表会があり参加してきました。

161021_1.jpg

今回は、世界の都市をイメージして商品を作られており、かなり特徴的な商品があります。
一般住宅ではなくオフィスやショップで映えそうな感じに思えます。

161021_2.jpg
161021_3.jpg
——————————

内装材を新しいものに変えると、今まで見慣れた景色が一変してこれまでと違った景色になります。

当大阪ショールームも7月頃にタイルカーペットの貼替えを行いました。
お店の雰囲気も変わり、また私達も新鮮な気分で仕事に取り組めております。

161021_4.jpg

161021_5.jpg

何か、今の状況から変えたいと思われていましたら、内装材を変えてみてはいかがでしょうか。

ぜひ、松装大阪ショールームへご連絡くださいませ。


トップへ戻る