施工写真一覧

学校・病院の施工事例をご紹介します

法人事業部の小林です。

今回は学校や病院の窓まわり工事の施工例をご紹介いたします。

年度末というタイミングで、今年も多くの学校法人様や医療法人様からお問い合わせをいただきました。

シンプルな中にも機能性やデザインの工夫も盛り込んでいます。

国立市私立某高等学校 図書室

午後からの陽射しがとても強いのと、長く使用していきたいとのご要望で、耐久性とメンテナンス性が良く、なおかつ遮光性抜群なタチカワブラインドのパーフェクトシルキーを全ての窓に使用しました。

練馬区某私立幼稚園 舞台幕

卒園式や入園式には欠かせない舞台幕。
重量も有り、事前に下地やレールにも打ち合わせを要しました。
カーテン生地は、川島織物セルコンのスーパーステージエコに裏地を付けています。

小平市某介護施設

リニューアルした、介護施設の静養室です。
こちらは、リリカラのSEKという制菌加工がされている特定用途カーテンです。
カラーはシンプルですが、生地が従来よりも厚く透けにくいのでプライバシー保護性が優れています。

今後も様々なカテゴリーにてご案内をしていきます。
次回は、色々なショップのご紹介を予定しておりますので、ぜひ参考になさってください。


カーテンバランスの施工例をご紹介します【大宮】

大宮ショールームのTYです。
既存のカーテンボックスにカーテンと同じ生地でバランスを取り付けた施工例をご紹介いたします。

さいたま市のK様邸

カーテンの生地は、上部のバランスの見栄えがよくなるようにと、少し大きめの柄をお選びいただきました。

ドレープカーテン:スミノエ D7405
レースカーテン:スミノエ U4014
装飾タッセル:トーソー MS75(ベージュ)
カーペット:シンコール AR5514(アラベスク)
ミラノ・コレクションでもおなじみの 「ミラ・ショーン」のカーテンです。
カーテンのモチーフ柄はユリの花。
高密度のジャガード織りでユリの花を表現している高級感あふれるカーテンです。
レースカーテンは裾が絵羽柄の物でもご検討いただきましたが、ドレープカーテンと組み合わせながら選定し、スミノエのU4014をお選びいただきました。
このレース生地はやわらかいボイル生地に刺繍を施しております。
花びらの方向や濃淡を刺繍糸の密度で表現されている特徴あるレースカーテンです。
繊細な花びらの表情を刺繍糸の線で表現しているため、立体感のあるユリの花のドレープカーテンに合うレースカーテンと言えます。
ドレープカーテンのボリューム感とは違い、レースカーテンでは花の量が抑え気味のためバランスが取れた組み合わせになっております。
タッセルも装飾タッセルをプラスすることで、トータルバランスの取れた美しい仕上がりになりました。
さらに、カーペットはカーテンとも相性がよく高級感あふれる空間を演出してくれました。
あえて、花柄ではない柄をお選び頂いていることがクラシカルな雰囲気をさらに高め、カーテンの柄も引きたっております。
今回はマンションの既存のカーテンBOXにバランス取付をご希望でした。
通常はマジックテープでの取り付けになりますが、今回はタッカーで直接取り付けいたしました。
大宮ショールーム担当スタッフより

何度も大宮ショールームへ足をお運びいただき、ありがとうございました。
仕上がりにご満足いただけて、嬉しい限りでございます。
ブログ掲載にもご快諾いただき誠にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

新築・リフォーム・掛け替え等ご検討中のお客様、スタッフ一同ご来店を心よりお待ちしております。


ナニック ウッドシャッターの施工例をご紹介します【横浜】

横浜ショールームのMです。
今回は、先日お取付けいたしましたナニックの横型ウッドシャッター(開戸タイプ)の施工例のご紹介です!

府中市 W様邸

ナニック 横型ウッドシャッター 34mm 511(アークティック・ホワイト)
開戸タイプ(丁番仕様) 片開 マグネットキャッチ付
造作3方枠 見付25mm 511(アークティック・ホワイト)
ダイニング・キッチンの小窓で、普通ならウッドブラインドなどで済ましてしまいそうな窓ですが、奥様のご要望が上部にたたみ代が出ず開閉出来るものということで、丁番仕様の横型ウッドシャッターをお取付けさせていただきました。
窓には木枠がなくクロス巻き込みだったのですが、ナニックの方で造作の3方枠も作っていただいております。

まるで最初から家の建具で造作されていたかのように、スッキリと格好良く施工されていたのでお客様もとてもお喜びになっていました。

ウッドシャッターというと、店舗などのイメージが強く、あまり戸建てで見かけたことは私自身も無かったのですが、こんな小さい窓でもお取付け出来るものがあり、とても参考になりました。
ウッドシャッターは他にも色々タイプがございます。
今後の窓回りのご検討に是非参考になさってみてはいかがでしょうか。


窓はもちろん、間仕切りにも!ブラインド施工例のご紹介

工務担当の平形です。
私は主に大宮ショールーム・東京ショールームのお客様宅へ訪問し、カーテンの採寸や施工の業務を担当しております。
その中で今回は、大宮ショールームの施工例をご紹介いたします。
一見すると戸建住宅なのですが、各部屋をカフェやエステなどの店舗としてご利用なさるとの事で、今回のご注文ではカーテンからブラインドへの交換をご依頼いただきました。

1F リビングダイニング

Before

After

木製ブラインド:松装オリジナル・グランドスマイル35(GSW-3102・ホワイトグレイン)
アルミブラインド:トーソー・ニューセラミー15(TB-021・スカンジナビアン)

掃出し窓には木製ブラインドを設置いたしました。
カーテンを外してホワイト系のブラインドを付けることで、お部屋も明るくなり、すっきりとした印象に変わりました。さらに木製ブラインドならではの、木の温もりが感じられます。

腰高窓の方にはアルミブラインドが付いておりますが、木製ブラインドとも馴染んでおり、同部屋で異素材を使用した際の好例かと思います。

1F キッチン

Before

After


アルミブラインド:トーソー・ニューセラミー15(TB-021・スカンジナビアン)

リビングダイニングと同じアルミブラインドをカウンターの間仕切りに使用することで、生活感を無くし店舗としての用途が広がる室内になりました。
この手法は一般の住宅でも採用しやすく、急な来客時にキッチンの雑然とした雰囲気をブラインドやロールスクリーンで隠すことができます。

1F 洋室A

Before

After

アルミブラインド:トーソー・ニューセラミー15(TB-012・ダークブラウン)

アルミブラインドを付ける事でモダンな印象に仕上がりました。
写真では分かりにくいのですが、単色ダークブラウンではなく木目プリントが施されており、お部屋に高級感がプラスされております。

2F 洋室C

Before

After


アルミブラインド:トーソー・ニューセラミー15(TB-057・パールブルー)

こちらのお部屋には爽やかな色調のアルミブラインドを設置し、他のブラインドとは一線を画す仕上がりとなりました。
この色味は人気の品番で、様々なインテリアと相性が良く、これからの暖かい季節にもぴったりです。

階段

Before

After

アルミブラインド:トーソー・ニューセラミー15(TB-012・ダークブラウン)

当初は何も付いておりませんでしたが、1F洋室と同じアルミブラインドを設置いたしました。
写真を見ていただくと分かりますが、殺風景な印象だった階段がブラインドを付ける事により温かみを感じられるようになりました。

濃いめの色調は敬遠されがちなのですが、ブラインドから漏れる明かりがアクセントになり、洗練された雰囲気に仕上げる事ができます。

今回は窓の正面に付いていたカーテンレールを外して、窓枠内にブラインドを付けております。そのためレールのビス穴は残ってしまうのですが、補修材を使用して穴を目立ちにくくしております。

なお、フサカケ(カーテンを束ねるためのフック)も取り外す予定だったのですが、壁紙との癒着が強く、外してしまうと壁紙ごと剥がれる可能性がありました。お客様と相談し、今回は外さずに残しております。


様々なブラインドの実例をご紹介いたしましたが、ぜひ皆様のご自宅にもご検討いただければ幸いです。
また、法人様からのご用命もお待ちいたしております。
松装各ショールームにて随時承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。


窓まわりの衣替えでイメージチェンジ!

法人事業部のTです。
今回は、児童施設の施工事例をご紹介します。

T児童館

年度末予算を利用して施設内のカーテンをお吊り替えいただきました。

ドレープカーテン:シンコール・カッスルG(TA-1250)

カーテンは光触媒消臭効果のある生地で、小さなお子さんがいるご家庭にもおすすめです。

光触媒消臭とは……?
シックハウス症候群の原因物質であるホルムアルデヒドや、悪臭の原因物質を室内の空気から取り除く機能です。
紫外線により機能する光触媒は、窓辺で使用することの多いカーテンには効果的な消臭加工となります。VOC(建材に使用される接着剤や塗料から発生する、シックハウス症候群の原因物質)を始め、様々な悪臭に強い威力を発揮します。

松装では一般住宅に限らず、
ホテル、旅館、老人介護施設、学校、幼稚園、病院、娯楽施設、スボーツジム、ショールーム各種など多数の実績があります。
ご要望ご用命など、お気軽にご相談ください。


施工例のご紹介【福岡ショールーム】

福岡ショールームのDです。
今回は、卓球センターの施工例をご紹介します。

佐賀県鳥栖市・鳥栖卓球センター様

「壁面一体を暗幕で隠したい」
と、昨年11月に福岡ショールームにご来店いただきました。

お話を伺ったところ、スタンダードにレールが取り付けられる箇所ではなく……。
【鉄骨に引っかける】ことを前提に「どんな縫製で収めるか」を検討いたしました。

案1
シャワーカーテンのようにハトメで仕上げてSフックで引っ掛ける。

ハトメが見えてしまう……。
案2
カフェカーテンのようにポール(今回の場合は重りも兼ねて丸太)を通す部分を作る。

丸太!?落ちたら危険なのでは…!!
など、お客様と意見交換(試行錯誤??)し、たどり着いたのがこちら。


カーテンフックをSカンにかける形でお納めいたしました。
 
お色も卓球台と一体感が出ていますね。
太陽光で邪魔されることもなく、皆様にプレーを楽しんでいただけているようです。

  • 今回ご紹介の「鳥栖卓球センター」様
    最近ではTVや新聞等の取材も多いとか。
    暖かくなってきましたし、冬に蓄積した脂○を落としに「卓球」で汗を流しませんか?

    所在地:佐賀県鳥栖市桜町1205
    ホームぺージ:http://tosuttc-as.com/

松装ショールームでは、店舗・教室のお悩みにも経験豊富なスタッフが対応させていただきます。お近くのショールームまでご相談ください。


カラー豊富なロールスクリーンの施工例をご紹介します【千葉】

千葉ショールームのSです。
今回はロールスクリーンの施工例をご紹介します。

千葉県 F様邸

それぞれのお部屋のアクセントクロスに合わせて生地をお選びいただきました。
POPなお部屋で毎日が楽しくなりますね♪
階段横には珍しいオレンジ色を。
空間がぱっと明るく華やかになりました!

もっとカラーを楽しみたい方、リーズナブルに模様替えしたい方、ロールスクリーンはいかがでしょうか。
トーソー・ニチベイ・タチカワブラインドの三大メーカーも扱っております。

展示サンプルも多数ご用意がありますので、ぜひ一度、千葉ショールームへお越しくださいませ!


フリンジを付けてゴージャス仕様に!

営業本部の小林です。
今回は住宅にてバランス&カーテンの施工例をご紹介させていただきます。

横浜市I様邸

高台にある素敵なお家で、奥様とお嬢様がこだわり抜いた、とても素敵なインテリアになりました。

リビング・ダイニングは逆箱ヒダとストレートバランスのミックスデザインです。
更にフリンジも付けて、ゴージャス仕様になっております。
シェードにもフリンジを付けて、ゴージャス仕様に。
寝室はグッとシックで落ち着いた雰囲気のダークブルーのベルベッド調の生地に
て、ストレートバランスにブラックの裾トリムで引き締めているデザインです。
タッセルもイメージを揃えています。
お気に入りのカーテン生地にアクセサリーの持つデザインやカラーを組み合わせ
る事によって、一層オリジナリティの高い仕上がりになり、I様からも大変ご満足いただく事ができました。

窓辺が美しくなる「バランス」の施工例をご紹介します【福岡】

福岡ショールーム 大野です。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今回ご紹介するのは「バランス施工例」になります。

バランスとは、カーテン上部につける飾りでトップトリートメントとも呼ばれています。カーテンレールを隠すことでインテリア性がアップし、ゴージャスでエレガントな空間を演出します。

お手持ちの家具との調和を考え、トリムをベース生地より濃くすることで、空間を格調高く仕上がりました。

お客様より、

優雅な時を紡ぐ素敵な空間になった

と、お褒めの言葉もいただきました。

施工事例などはこのブログと、インスタグラムにも投稿していきます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

福岡ショールームのアカウントはこちら

https://www.instagram.com/matusou_fukuoka_sr/


お部屋をスタイリッシュに。バーチカルブラインドの施工事例をご紹介【立川】

立川ショールームの松井です。

今回は私が以前担当したお客様の、バーチカル(タテ型)ブラインドの施工事例をご紹介しちゃいます。

バーチカルブラインドの施工事例

カラーコーディネート仕様

松装オリジナル バーチカルブラインド「グランドスマイル」
品番:GSV06、差し色に使われている各品番:GSV15・GSV12・GSV08・GSV27・GSV03・GSV29
75mmルーバー、シングルスタイル、カラーコーディネート仕様

お手頃価格で人気な松装オリジナル商品「グランドスマイル」シリーズです。

75mmルーバーを使用。
ホワイト色を基調にし、6色を差し色にしています。
ホワイト色だけだと単調になってしまうので、差し色はあえてビビットな色合いのものをお選びいただいています。

階段の吹抜け窓ですが、
バーチカルブラインドにされるとカッコイイ感じになりますよね。

ニチベイのセンターレーススタイル

ニチベイ バーチカルブラインド「アルペジオ」
品番:A7802(リーチェ)/センターレース品番:1354
センターレーススタイル

落ち着いた感じのディープマホガニー色の生地です。

上部にはオプションでファブリックバランスもお取り付けしてます。
フローリングや家具のお色目ともマッチして、とてもモダンな雰囲気のお部屋に仕上がってますよね。


いかがでしたでしょうか。

立川ショールームでは、
カーテンよりもブラインドなどのメカ物をご購入されるお客様が多いのですが、
その中でもバーチカルブラインドは人気商品の1つです。

モデルルームなどでご覧になり、スタイリッシュなイメージに憧れる方も多いのではないでしょうか。

立川ショールームには国産メーカー各社のバーチカルブラインドを展示しております。
スタイルや操作性等、実際に見て触れていただくことが可能です。

ぜひ、一度ショールームにお立ち寄りくださいませ。


トップへ戻る