2016年8月29日

2016年 台風シーズン到来!(済み)


例年だと9月が台風シーズンと言われていますが、今年は既に8月がそうみたいなので「済み」です。
直接的、間接的に被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。


被害を抑えるためには台風が接近する前からの準備が大切です。

近づいてきてからでは風雨の中での作業は大変ですし、危険です。
そもそもそれでは準備ではないですよね。
まるで夏休みが終わろうとしている今、宿題と戦っているようなものです(回想)。


自宅のものを風で飛ばされないようにしておいても、他所から飛んで来るものはどうしようもありません。
台風が過ぎてから庭を見たら見慣れない子供用のビニールプールが落ちていたという知り合いがいます。

160829_1.jpg
------------------------------
飛んで来るものがビニールプールのようにやわらかいものとは限りませんし、やわらかくても速度が速ければ破壊力は増します。

雨戸やシャッターを閉めておけば被害は軽減できますが、アパート等の場合は雨戸などがそもそもないこともありますし、仮にあったとしても防ぎきれずにガラスがバリーンと割れて室内に散らばって、そのガラスの破片による二次被害が発生してしまう可能性もゼロではありません。



\というわけで、ガラスフィルムを貼りましょう!/



バリーンとなったときの飛散防止だけではなく、UVカット等の機能性やおしゃれなデザインのものなど多種多様です。

160829_2.jpg
ガラスフィルムのDIYをされる方向けのコンテンツもご覧ください。
多くのお客様に好評をいただいております!


備えあれば憂いなしです。


2016年8月26日

「和」


大勢の日本人が固唾を飲んで画面に釘付けになったオリンピックが終わりましたね。
千葉ショールームでも「寝不足で。。。」なんて声がスタッフの間でも聞こえておりました。

かく言う私はスポーツに疎いので、選手の活躍を見ることはほとんどありませんでしたが、そんな私が今回のオリンピックで釘付けになったシーンといえば、そう!あの閉会式です!
安倍首相がマリオに扮し、パックマン、キティちゃんやアニメキャラクターが多数出演したあの閉会式です。
まさにCOOL JAPAN!椎名林檎さんや中田ヤスタカさんの曲や演出もとても素晴らしく、ソフトに強い日本文化の集大成に世界中が魅せられた瞬間だったと思います。


実は今インテリアでも、『和』テイストのものは非常に注目されており、カーテンにも和を基調に現代風にモダンアレンジされた生地が、実はいろいろとあるんです。

日本の伝統的な七宝や小紋柄、植物や自然がモチーフとなっています。

160826_1.jpg
品番:D7156
160826_2.jpg
品番:FD51234
160826_3.jpg
品番:ML-5017
160826_4.jpg
品番:ML-5019
皆さんもインテリアの中に『和』を取り入れて見るのはいかがでしょうか?
------------------------------
160826_5.jpg
ところで。
インテリアとは全く関係が無いのですが、本日、誕生日を迎えました♪
という訳で、誕生日前日の昨日は自分へのご褒美として最寄り駅近くにあるイタリアンで少し優雅なランチタイムを過ごしました。
お気に入りの音楽を聞きながら、少しのお酒と美味しいお料理をいただくなんて、なんだかとっても贅沢な時間を過ごした気分です。

今年は色んなことにチャレンジして、充実した一年にしたいと思います。


2016年8月24日

住んでみないと分からない


今年もお盆を過ぎ、夏も終盤に近づいてきましたね。
とは言え毎日全国各地で暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私の住んでいる埼玉県は連日猛暑が続いており、夏好きな私もさすがにバテております。
そのせいなのかは分かりませんが、ご来店される方ではロールスクリーンなどの日よけ商品のお見積のご依頼が多いように感じます。


ご新築の方はもちろんのこと、いざ住んでみると、
「吹抜からの陽射しが気になる」
「西日が当たりすぎてそのスペースでは暑くて作業ができない」
などのお声もよく耳にします。



一度カクニン!
住んでみないとわからないことも多いとは思いますが、
(この箇所は必要ないな・・・)と思っても、実際には後付けで、
「水まわり(キッチンなど)にも何か目隠しが必要だった」
「トイレ・階段付近などにも日よけのために付けておけばよかった」
とならないために、ぜひご新築の方々へ、お図面・お間取りをもう一度ご確認・ご検討をいただけると、2回に分けての施工費などの観点からも余分なコストがかからず一度で施工が完了しますよ。
また、スリッド窓のような小さな窓が続いているお宅も最近ではかなり多く、ロールスクリーンなどのメカ商品はカーテンと並んで、インテリアには欠かせない存在となっております。
160824_1.jpg画像:ニチベイ「ソフィー」スリット窓タイプ
実際にお見積をさせていただくと、実はカーテンよりもメカ商品(ロールスクリーン・木製ブラインドなど)の箇所の方が多かったりすることもしばしばございます。



ロールスクリーンを例に取ると、遮熱・遮光などの機能性生地やデザイン、ポイントカットなどの装飾性生地など、窓の大きさ向き、用途によって様々に使い分けていただけます。

160824_3.jpg
ポイントカットで装飾性アップ
画像:TOSO「ロールスクリーン」マイテックシーズ・TYPE23
160824_4.jpg
遮光性がアップ
画像:タチカワブラインド「ラルク」ラルクシールド
160824_2.jpg


基本メカ商品は上下昇降の機能が多いので(縦型ブラインド・アコーディオンドアなどを除く)、カーテンのように左右への溜まりを気にされる方には、窓まわりがスッキリします。
また、単価も比較的安価ですのでご検討もいただきやすいです。


まだまだ暑い日が続きます。ぜひ窓まわりのご確認を!
少しでも気になる点がございましたら、お近くの松装へぜひ、ご来店くださいませ。



この記事で掲載している関連ページヘのリンク集

松装「ロールスクリーン」のページヘ
松装「調光ロールスクリーン」のページヘ

2016年8月23日

耐久性に優れた生地を使ったロールスクリーン


暑さは平気な方ですが、30分も外にいたら汗だくにはなります。
以前よりも水分補給に気をつけるようになりました。
残暑の厳しい日はまだ続くと思うのでみなさまもご注意を。
------------------------------
今日はちょっと変わったロールスクリーン、
松装オリジナル『アートステージ』をご紹介します。

160823_1.jpg
 ★どんなロールスクリーンなのか?
日よけやテントなどで使われるオーニングの生地を使用したロールスクリーンです。
オーニングの生地は屋外でも使われる素材なので、耐久性は抜群!
水や汚れにも強いのが特長です。

※本製品は、屋外での使用には非対応です。
その前に・・・「オーニング」とは?
ベランダやウッドデッキなど、直射日光の気になる場所に設置する「日よけ」商品のひとつです。
160823_2.jpg
強い陽射しを遮るだけでなく、省エネ効果も期待でき、さらに家具や壁などの日焼け防止にもなります。

鮮やかなカラーリングのものから無地のものまで、デザインはとても豊富です。
ご自宅向けから、カフェやブティックなどの商業・公共施設向けのものまでございます。



これらの事から、
普段は屋外で使うとっても丈夫な生地を使ったロールスクリーン
ということが分かっていただけたかと思います。

屋外で使うものをそのまま屋内用にしていますので、とにかくとても丈夫な生地のロールスクリーンを探している方、水や汚れにとっても強い生地を探している方に、ぜひオススメしたい商品です。


「アートステージ」は無地やメッシュのほか、オーニングでよく目にするストライプ柄をご用意。

160823_3.jpg
この他にも色数・デザイン豊富!遮熱効果の高いものまで多種ご用意しています。


特にストライプ柄はショップの窓などではディスプレイや日よけ、目隠しなどにご利用いただけます。
(サンプルでアートステージを拝見しましたが、ストライプ柄はなかなかかっこいいです。)


もちろん、一般住宅の西日の強い窓などにもおすすめです。
気になった方はぜひ生地サンプルの申し込みをしてみてください。



2016年8月22日

【施工例のご紹介】~千葉ショールーム~


ここの所、雨が降ったり止んだり台風だったりで洗濯物が乾きません・・・。
------------------------------
まだお伺いできていませんが、先日知人のご新居のカーテンを施工させていただきましたのでご紹介いたします。

なんだかんだでお引越しと納期がギリギリになりそうで、ざっくりと要望を聞き概算お見積りと生地サンプルを送る所からスタートしました。

リビングのカーテンなので、明るいお色味(アイボリー・ホワイト系)で検討していましたが、

●検討していたカーテン
160822_1.jpg
品番:EK170


品番:FD51154
160822_3.jpg
品番:E5163



実際ショールームで縫製された展示や、大判の生地サンプルを見て途中から
ブラウンの生地へ...

大きく全体に柄の入ったサンゲツ:EK8553を選ばれました!
お写真がこちらになります!

160822_4.jpg 品番:EK8553

160822_5.jpg
対してラグはホワイトベースですが、柄の雰囲気がカーテンと合っていてとても素敵なリビングです。
工務店さんでの施工ですが、エコカラットも立体感がありTVボード背面を彩っています。
写っていませんが、ダイニングのペンダント照明もウォールナットの装飾をしてあったりと拘りが詰まってます!


なんとなくイメージ出来ていても、実物を見るとよりしっかりとしたイメージが出来ますね。
とても落ち着いた重厚感のあるリビングに仕上がりました。

お子様にも会いたいので、今度お邪魔しますね^^*



インテリアのイメージが難しかったり、色味や柄を決めかねている方がいましたら松装ショールームまでぜひご来店ください。
実物を見ながら専門スタッフと素敵なお部屋を作りましょう!



この記事で掲載している関連ページヘのリンク集

松装ショールーム「カーテンセンター」のページへ

2016年8月19日

SCENERY SOUND(シーナリーサウンド)


少し前に発売されたスミノエのタイルカーペットをご紹介させていただきます。

25cm×100cmの長方形タイルカーペット
『SCENERY SOUND(シーナリーサウンド)vol.1』


大阪ショールームの入口に、玄関マット的な感じで納めて見ました。

160819_1.jpg
160819_2.jpg
iD-1011EP iD-1005EP iD-1009EP iD-1010EPの4色を使いました。
両端にiD-1011EPの紫を敷いていますが、思ったより主張が強く、半分くらいにカットしてみました。

長さは100cmあるのですが、実際は微調整もしたため少しカットしております。



このタイルカーペットは「PIGMENTS」という商品で縦横の市松張りにして、グラデーションにするとオシャレな空間ができあがります。


イメージ図
160819_3.jpg
色のラインナップは20色ありますので、組み合わせ次第では楽しめる商材です。



この記事で掲載している商品の関連ページヘのリンク集

デジタルカタログはこちらから

2016年8月18日

電動ロールスクリーン


ロールスクリーンの電動の問い合わせが増えています。
吹抜が多い家が増えているのが理由だと思います。

採光で窓を設置しているが・・・
「目隠しをしたい」 「調光したい」 「遮熱したい」
など、理由は様々です。



まずは電源が必要です。

160818_1.jpg
通常のコンセントが近くにあれば、なお見栄えが良くなります。

ニチベイ製に限らずサイレントや静音などはロールスクリーン本体から別のユニットがでません。

また、電動製品で有名なメカを使用しているので静かです。
見た目もすっきりしていますので、一見の価値ありです。



160818_2.jpg ニチベイ トレンドコレクション生地 サイレント電動式
写真にあるようにロールスクリーン本体右からコードが出るのみです。
アップダウンの停止位置調整は本体のボタンで設定します。


吹抜などでご検討の場合はお問い合わせくださいませ。
お見積りのご依頼お待ちしております。


この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

silent_bnr.jpg

2016年8月17日

掃除


毎朝蒸し暑い日が続いており、休憩したくなりますが...

勤務開始前に必ずスタッフ全員で手分けをしてショールームを掃除しています。
掃除機をかけて、テーブルを拭いて、展示カーテンを整えて、音楽を流して、お客様をお出迎えする準備をします。


私が一番気合を入れて掃除をしているのが、

トイレです!!

160817_1.jpg
東京ショールームのトイレは広くて綺麗なので気に入っています。
手洗いカウンターのカランをピカピカにする事と、鏡に水はねが無いように綺麗に拭き取る事がこだわりです。
勤務開始前にピカピカになったカランを見るととても気分があがります。


ご来店頂いたお客様に気持ちよく使用していただけるよう、今後もこのまま綺麗な状態をキープしたいです。
トイレの場所は少し分かりづらい所にありますので、声をかけていただければご案内いたします。


皆様のご来店をお待ちしております。


この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

松装カーテンセンター「東京ショールーム」のページへ

2016年8月16日

住空間を快適にする方法はいろいろありますね


近所のお宅の窓辺には毎年、梅雨があける頃から、夏の暑さ対策でよしず、緑のカーテンの朝顔・ヘチマ等々が見受けられます。
我が家でも西側の窓に暑さ対策を・・・と考えたりもするのですが、とりあえず西日の当たる時間だけカーテンをひいて凌いでおります。

ひと手間かけてよしずや緑のカーテンにすると、夏の季節感が感じられて良いのになあ・・・と思いながら。

そして、お盆休みも終わり、残暑...という事になると、来年こそは...となるのです。 残暑とはいってもまだまだ暑い日が続くのですが・・・。



そんな我が家の夏の日差し対策で大活躍しているのは、
階段吹き抜けの天窓に設置されているブラインドです。

160816_1.jpg
これも1年中取り付けられているのですが、夏の間は朝夕開閉し、その都度、このブラインドには助けられているなあ・・・と思うのです。

階段室は、吹き抜けの天窓のおかげで明るく、開放感のある気持ちの良い空間ですし、天窓にブラインドを取り付けたおかげで、夏の日差しを遮ることができます。
そして、庇のないベランダの雨対策に家庭用外付けオーニングを検討しよう・・・とも、梅雨時期から夏の間は考えております。

住空間を快適にする商品は、沢山あるのですよね。



2016年8月10日

暑い夏にオススメの涼し気なカーテン


猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

清涼感のあるシアーカーテンをいくつかご紹介いたします。
160810_1.jpg
品番:SL035 02
ランダムなラインを重ねることでサークルを作っております。
グリーンのお色が爽やかです。


160810_2.jpg
品番:SL051 02
ソーダ&ポップをイメージした夏らしく可愛らしい雰囲気です。


160810_3.jpg
品番:FT0523
木漏れ日のような光の差し方が印象的な品物です。
フロントレース使いもおすすめです。

夏季休業のお知らせ

松装はまことに勝手ながら2016年8月11日(木)~8月15日(月)の間、夏季休業とさせていただきます。
松装ブログもその間お休みとさせていただきます。
8月16日(火)より通常通り営業いたします。
ご迷惑をお掛けしますが、ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11