2017年10月18日

【施工例のご紹介】~千葉ショールーム~


昨日一昨日と十数年ぶりの寒波がやってまいりましたが、皆様体調など崩されておりませんでしょうか。

今回は千葉ショールームで施工いたしました、
素敵な「バーチカルブラインド(センターレーススタイル)」の施工例をご紹介いたします。



設置予定の窓は床まである掃き出し窓と、カウンターまでの腰窓が一体となったL字のコーナー窓。

施主様であるS様からは、
当初よりバーチカルブラインドを検討されていましたが、
「掃き出し窓と腰窓で窓の高さの違う面をどのように製作するか」
という大きな問題がありました。


そこでS様と相談をした結果、
「掃き出し窓と腰窓でルーバーの長さを変えて1台のバーチカルブラインドで製作をする」
という結論に至りました。

仕上がりはS様からお送りいただきました写真をご覧ください。


171018_1.jpg
S様にお選びいただいた生地の色目と家具・照明とのバランスも抜群で、
バーチカルブラインドの特徴である洗練されたモダンテイストと相まって、
まるでインテリア雑誌を切り抜いたような雰囲気が写真からも伝わってまいります。

とっても素敵です。



センターレーススタイルをお選びになられたので、光の調節も行えます。

171018_2.jpg
171018_3.jpg
センターレーススタイルとは?
不透明(ドレープ)生地の間にレースの生地が挟まっているスタイルで、
光と視界をコントロールし易いアイテムとなります。
171018_4.jpg
※「アンサンブルスタイル」と呼ばれている商品もあります


S様
この度は弊社千葉ショールームをご利用くださり、誠にありがとうございました。
またホームページへの掲載をご快諾いただきましたこと、この場を借りて深くお礼申し上げます。



2017年10月16日

【通販】商品ご案内


10年モノの自宅のパソコンが動かなくなりました。

大部分のパーツを入れ替えて生き返ったのですが、結構¥がかかりました。
年内に車のタイヤ新調と車検も控えているのでイタイ出費です。


そんな苦しいおサイフ事情の強い味方が、

\当社オリジナル商品です/
171016_1.jpg


その中から今日は、
縦型ブラインド「スマイルライト」をご紹介します。

171016_2.jpg
縦型ブラインド
「スマイルライト」




ルーバー(はねの部分)の幅は100mmと80mmから選べます。
全48色あります。

メーカー品と同等の品質でありながら、リーズナブルな価格の縦型ブラインドです。


新柄として、

171016_3.jpg
ツイード調シリーズ  全8色 
171016_4.jpg
デニム調シリーズ  全4色 
トレンドのデニム調やツイード調のものを追加し、
6柄48色の豊富なカラーバリエーションからお選びいただけます。



スタイリッシュでシャープな印象で人気の縦型ブラインド。
一般住宅からオフィスまで幅広くお使いいただけます。

窓まわりを新調する際にはぜひご検討ください。



2017年10月13日

【大阪】カーテンレールにお悩みがある方へ!


大阪ショールームの近くには多くのマンションがあります。

毎年のようにマンションが竣工し、このタイミングに合わせて数多くのお客様はショールームへ足を運ばれます。



ショールームではカーテンやブラインド、ラグまで展示が多数あり、
窓まわりの専門店としてお客様にご提案をしております。

その中で今回は「カーテンレール」に視点を向けていきたいと思います。



171013_1.jpg

新築マンションには「カーテンレール」が標準で取り付けてあります。

物件によっては付いていない所もございますが、無いとカーテンが吊れませんので皆様が購入されたマンションの窓付近をもう一度確認してみてくださいね。


標準で付いているカーテンレールは主に「C型」といわれるタイプのものが取り付けてあります。


実はこのレール、少~し滑りが悪いんです。あとも出ます

こういう理由から
「カーテンレールを取り替えたい」という要望があります。



大阪ショールームではこの違いが分かるように、
「C型タイプ」と「ネクスティ」というTOSOのレールを比較できるように展示をしております。


【C型の展示の様子】
171013_2.jpg
【ネクスティ(TOSO)の展示の様子】
171013_3.jpg


「ウチにはレール付いとるからいらんわ!!」
と思いますが、


いやいや、カーテンレールを変更するだけでストレス無く、カーテンの開閉が可能となります。


実際にカーテンを吊ってますので一度カーテンを引いてみてください。

すぐに違いが分かると思います。


2017年10月12日

【立川】イベントのご紹介


今回は立川ショールームで開催予定のイベント情報をご紹介します。


メーカーに協賛していただき開催している
おなじみ「オーダーカーテンフェア」!

特別価格でのご提供のほか、特典もついちゃうイベントです。


それぞれ予約が必要となります!
お誘い合わせのうえ、ぜひご来店くださいませ。

スタッフ一同お待ちしております!



【サンゲツ松装オーダーカーテンフェア】
現在詳細ページ準備中です!
◆開催日時:2017年11月4日(土)~5日(日)
◆開催時間:10時~17時
◆開催場所:松装 立川ショールーム

»現在詳細ページ準備中!
※完全予約制(定員あり)

カーテンを8万円以上お買い上げの方に、

カーテンとおそろいの共生地クッション2個プレゼントまたは、
全48色から選べるクッション2個プレゼントもございます!
------------------------------
【川島織物セルコン松装オーダーカーテンフェア】
171012_1.jpg

◆開催日時:2017年11月18日(土)~19日(日)
◆開催時間:10時~17時
◆開催場所:松装 立川ショールーム

»ご予約はコチラから! ※完全予約制(定員あり)

カーテンを8万円以上お買い上げの方に、

カーテンとおそろいの共生地クッション2個プレゼント他、
filoのカーテンをご購入で装飾タッセルプレゼントもございます!
------------------------------
【スミノエ松装オーダーカーテンフェア】
171012_2.jpg

◆開催日時:2017年10月14日(土)~15日(日)
◆開催時間:10時~17時
◆開催場所:松装 立川ショールーム

»終了しました



2017年10月11日

アニバーサリーキャンペーン開催中!


先日、幕張メッセへLIVEに行ってきました。

171011_2.jpg

計242本のスピーカーによって6.1chサラウンドシステムを構築されたものらしいです。
通常ステージ前方のスピーカーから音が出ているのですが、
前方左右・サイド左右・後方左右にもスピーカーがあり、音に包まれるというものだと勝手に理解しました。

6.1chサラウンドがその他と比較してどれ程素晴らしいのか、詳しいことは分かりませんが最先端の技術すごかったです!
楽しめました!!



LIVEは10th アニバーサリー、

松装でもアニバーサリーキャンペーンを行っております。


171011_1.jpg


おかげさまで
横浜7周年、大阪5周年、仙台5周年を迎えることができました。
多くのお客様のご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。

入社をしてまだ3年程の私ですが、中にはそれ以前よりご支援いただいているお客様もいらっしゃると思います。
ぜひこの感謝の気持ちが伝わる事を願っております。
また、メーカー担当者さんや採寸・施工をしてくださる職人さんへも深く感謝申し上げます。

今後ともなにとぞお引き立てのほどよろしくお願いいたします。


アニバーサリーのキャンペーンとして様々な特典をご用意しております。
詳細は各ショールームのご案内をご確認ください。





2017年10月10日

【立川】木製ブラインドの仕様のご紹介


リビングや寝室で、カーテンと人気を二分する木製ブラインド

商品の購入にあたって、

代表的な3つのメーカーである
TOSO   タチカワブラインド   ニチベイ

で選ぶことができる仕様をご紹介いたします。



◆スラット幅

171006_1.jpg

【比較】
171006_4.jpg
スラット幅50mm
スタンダードなものです。大きな窓にオススメ!
171006_3.jpg
スラット幅35mm
腰高窓にオススメ
171006_2.jpg
スラット幅25mm
小窓にオススメ


TOSO → 50mm・35mm から
タチカワブラインド → 50mm・35mm・25mm から
ニチベイ → 50mm・35mm から
それぞれ選択できます!

※お選びいただく商品によっては、50mm限定となります。



◆ラダーテープの有無

171006_5.jpg
ラダーテープ無し
(ラダーコード仕様)
171006_6.jpg
ラダーテープあり


TOSO   タチカワブラインド   ニチベイ

光漏れを軽減させるラダーテープの有り無しがお選びいただけます。
※ラダーコード仕様はラダーテープ無しをさします。




◆操作方法

171006_7.jpg

太い紐が1本付く仕様がいずれのメーカーでもベーシックです。

TOSO では「ドラムタイプ」
タチカワブラインド では「ループ式」
ニチベイ では「ループコード式」     という名称です。
------------------------------
※製作可能寸法を下回る場合は、
 昇降用の紐とスラット操作用の紐または棒が付く仕様となります。

171006_10.jpg





※写真はタチカワブラインドの「フォレティア」より

TOSO では「コードタイプ」
タチカワブラインド では「ポール式」
ニチベイ では「コード式」     という名称です。





◆オプション


【自動降下機能】

171006_11.jpg


操作コードを数十センチ引くと自動で下がる機能です。

木製ブラインドは重量のある商品なので、掃出窓など高さのある窓におすすめです。

TOSO   タチカワブラインド  にて取り扱いがあり、
『ワンタッチ降下』という名称です。   
------------------------------
【スラットに穴があかない仕様】

171006_9.jpg
左側:穴があかない仕様
右側:ベーシックな木製ブラインド

ベーシックな木製ブラインドは、
スラットに穴をあけ、昇降コードを通していますので、穴があいています。

穴からの光漏れを軽減されたい方には、穴なしのタイプをおすすめいたします。

タチカワブラインド では「フォレティアエグゼ」、
ニチベイ では「クレールグランツ」という名称です。
------------------------------
【スラットの穴が目立たない仕様】

171006_8.jpg

光漏れを少なくする工夫を加えた木製ブラインド

タチカワブラインド では、
穴を小さくし目立たない位置にあける仕様「フォレティアシェイディ」もございます。






詳細は弊社の通販サイトでもご確認できます。

»「木製ブラインド」の商品一覧を通販サイトで確認する



本との出会い


先日、山口県俵山にある『ロバの本屋』という本屋さん?に行ってきました。
山の中に、ポツンと小屋が建っており、可愛らしい看板が出迎えてくれました。


店内に入ると、なんともレトロ!
思わず写真を撮りたくなるような素敵な店内!



窓際でコーヒーとケーキをいただき、とてもゆっくりした時間を過ごすことができました。


171010_2.jpg
171010_1.jpg


そこで見つけた本がこちら。


『世界の窓』

ただひたすら世界中の窓の写真が掲載されている本です。
世界にはいろいろな形の窓があり、どんなカーテンが似合うのかな~なんて想像しながら楽しませてもらいました。

※気になった方はぜひ検索してみてください!



そんな、レアで面白い本が置いてありますので、ぜひ行ってみてください。



2017年10月 4日

家庭用タイルカーペットのご紹介


暑かった夏がいつの間にか肌寒く感じる秋にすっかり変わり、
衣替えをしなければ...と考えている今日この頃ですが、

寒くなってくると足元の寒さも非常に気になってきます。

本格的に寒くなってくる前にカーペットを敷いて対策をしてみませんか?



カーペットも種類がたくさんあります。

ウィルトン織りのカーペット、シャギータイプのラグ、
お部屋のサイズに合わせたオーダーカーペットetc...
それぞれ特徴が有り、用途に応じてお選びいただけますが、

今回はその中でも「タイルカーペット」のご紹介です。


「タイルカーペット」というと、
お店の床や事務所などであまりお家に使うイメージは少ないかもしれませんが、家庭用向けに作られているものもたくさんあります。

一部ですが、ご紹介いたします。


松装オリジナル 「ファミリアホーム」

ループタイプ、カットタイプと2種類の毛足のご用意があります。
すべり止め付、水洗い可能と機能性も優れております。




東リ「ファブリックフロア」

デザインの種類も豊富で、キャラクターもののご用意もあります。
お部屋の雰囲気に合わせて選べるのが魅力です。




川島織物セルコン「ユニットラグ」 ソフティライン

2016年度のグッドデザイン賞も受賞し、デザイン性はもちろんの事、
消臭機能や優れた弾性回復力など機能性も非常に優れております。




タイルカーペットのメリットとして、
汚れた部分だけ洗ったり、交換したり出来るメンテナンス性の良さ。
自由に組み合わせる事も出来るため、お部屋の雰囲気に合わせたオリジナルのデザイン性。

家庭用では滑り止め付もございますので、施工性の良さなど優れている点が豊富です。


お部屋の模様替え、寒さ対策にいかがでしょうか。
お見積もりのご依頼、ご注文お待ちしております。



2017年10月 3日

ふすまを隠してみた


先日、カーテンの生地をいただける機会がありまして、

171003_1.jpg


3m✕1.8m程のサイズの布をGETしました!


とても可愛い


今回いろいろな理由がありまして、

171003_2.jpg


この生地を使って
←このふすまを目立たなくしようと思います。



(いろいろありまして・・・)


うちは賃貸なので、
カーテンレールが付けられないうえに、場所的につっぱり棒も使えません。

171003_8.jpg


なので今回はこれを使いました。


百均で売っている鴨居フックです。

(とても重宝しています。ありがとうございますーセ●アさん!)

171003_9.jpg


とりあえず鴨居に取り付けます。



ここに吊り下げる用に、先程の生地を縫っていきたいと思います。



まず、生地の三方を縫います。

※本来は、ちゃんとしたものを作るならまず四方を三つ折りにして縫うのですが、
今回生地の長さが少し足りなかったので、端や裾から繊維が抜けたり、ビラビラしないために最低限縫うことを前提に作っています。


171003_3.jpg
171003_4.jpg
171003_10.jpg




この生地は端がビラビラしていたので、






このビラビラとした部分を包むように内側に折り、ひたすら縫います。



ミシンが無かったので手縫いしていますが、間違いなくミシンがあれば3分で終わります。

(お昼に始めて気がついたらおやつの時間になっていました・・・)


そして一番上の部分になる箇所はヒモを通す予定なので、
ヒモが通る程度の通し口を作ります。


171003_5.jpg
171003_7.jpg




裾をしまい込みながらまち針で止めます。

またひたすら縫います。








縫えたらヒモを通して・・・



171003_11.jpg


ヒモを通した生地を渡して完成!!

裾が足りていませんが棚を置く予定なので問題ありません。


もう少しやりようがあったと思うのですが、突貫工事だったのでこれで妥協しました。

カーテンを作る話ではなくて大変申し訳ないです。
次はシェードを作ってみようかなと思います。



2017年10月 2日

色や柄を選ぶ時


暑さも無くなり、すっかり秋らしくなって来ましたね。

お部屋の模様替えをするには、とてもいい季節です。


私も家の模様替えを本格的にやろうと夏から動いていました。
カーテンやブラインドを新しく変えましたが、
今回はさらに壁紙の張り替えにチャレンジしてみました。

全体的ではなく、アクセントとして一部を張り替えてみました。
輸入壁紙のショールームへ何度が足を運び思い通り?のスペースに変える事ができました。


今よくある「アクセントクロス」ですが、
輸入壁紙専門店で教えていただいた事をお話ししてみたいと思います。


「大きな柄や暗い色の壁紙を張ると圧迫感や狭さを感じてしまいそうですよね。
決める時のポイントは、
その空間の広さではなく心地よいかどうか
という視点で壁紙を選んでみる方が良いですよ。」
と教えていただきました。


壁紙だけでなく、カーテンなどの窓まわりの商品も同じ事ですね。

ちょっと派手かな~、暗すぎるかな~と迷った時はぜひこの話を思い出してみてくださいね。



170929_1.jpg
画像:サンゲツのカタログ「ファイン1000」より 品番:FE-1336
170929_2.jpg
画像:サンゲツのカタログ「リザーブ」より


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11