展示会・新作発表会一覧

フジエテキスタイルにて展示会がありました

9月28日にフジエテキスタイル東京ショールームへ、
新しいカタログ『PROFILE3』の展示会を拝見しに行ってきました。

『PROFILE3』

「PURE&CRAFT」、「VIEW」、「SPACE」、「HOME」、「MATERIAL」の5つのカテゴリーから構成されたカタログです。

展示会では『PROFILE3』に掲載されているカーテンのみが展示されており、コンセプトがはっきりしているので、展示もまとまりがありとてもキレイでした。

161012_1.jpg
——————————
 PURE&CRAFT 

麻などの自然繊維のカーテンが多数展開されています。
特にアカリ(品番:PF1714)は桜染めでとてもとても素敵でした。

161012_2.jpg

シタテ(品番:PF1721)は麻のベースクロスにアップリケ刺繍。
“アップリケ”は有りそうでなかったアイテムです。

161012_3.jpg

 VIEW 

VIEWからは2アイテムをご紹介します。

1つ目はコノハナ(品番:PF1454)です。
実はこのカーテン裾にかわいいポンポンマム柄があるのですが、展示では柄部分をトップトリートメント(上部の飾り)として縫製しています。

161012_4.jpg

コズエ(品番:PF1455)は小鳥の刺繍です。
小鳥柄はここ数年とても人気なデザインです。
展示スタイルはフジエテキスタイルの定番:リボンを結ぶスタイルです。

161012_5.jpg

 SPACE 

SPACEはとても個性的なアイテムが勢揃いです。
特にツヅラオリ(品番:PF1716)は間仕切りなどに使っても素敵だと思います。
写真がいまいちで伝わらないです・・・ね。

161012_6.jpg

 HOME 

HOMEからはタゴト(品番:PF1719)をご紹介。
ベルベットにバーンナウトプリントのかなり個性的なカーテンです。
バーンナウトプリント部分は透け感がありますので光が透けてとてもキレイです。
ゴージャス感が素晴らしい。

161012_7.jpg

 MATERIAL 

MATERIALは素材感がとても素敵でカラーバリエーションも豊富なシリーズです。
とにかく素材感が素敵です。
とくにカスミ(品番:PF2870)、マユ(品番:PF2830)、ウツロイ(品番:PF6454)がオススメ。価格的にもいい感じです。

でも、写真撮っていなかった。。。。。。

——————————

スタイルカーテンやクッション、装飾タッセルの展示もありました。
装飾タッセルやクッションでインテリアをワンラックアップしてみてはいかがでしょうか。

161012_8.jpg


トーソーの展示会へ行ってきました

少し日にちが経ってしまいましたが、先日の7月20日にトーソーの展示会へお邪魔してきました。
丁寧にお話をしていただき、大変面白い展示会でした。
ブログで伝えられるものは少ないですが、少しだけご紹介いたします。

——————————

まず入り口すぐに入ると、なにやらパネルが。

160720_2_1.jpg

なんと、松装でもお取り扱いしている「エリート」、が50周年だそうです!これはすごい!
半世紀売りつづける事ができる商品・・・。まだまだ続いていきそうですね。
同じく50周年らしいお菓子なども一緒に飾ってありました。

エリート50周年、おめでとうございます!

カーテンレールのお話と新色の説明をしていただきながら、とある区画へ。

160720_2_2.jpg

こちらは、新しいカタログの表紙になっているものと同じ製品だそうです。
天然木でできている人気商品「レガートグラン」の新色ナチュラルグレイン・MCキャップ(ダブル)を使用しています。

ここでは天然木を使用している強みを聞けました。
「木製は高級で重いような印象がありますが、木は音を吸収するので静かで、滑りも良い。」と力強くお話されていました。
窓側のレールは同色の機能レール「ネクスティ」ですので、木製のレールと普通のレール両方のレールの滑り具合を体験できる展示でした。
確かに木製レールの方が、スッスッと滑らかな動きでした。

次は、とても気になる商品です。

160720_2_3.jpg

こちら、普通のカーテンレールにカーテンを吊っていますが、その後ろにご注目ください。
ブラインドやシェード、プリーツスクリーンがありますね。

特別なレールを使用しているわけではなく、「マルチブロック」というアイテムを使用しています。

160720_2_5.jpg

レールのブラケット部分に取りつけて、そこにブラインドなどを取りつける、という訳ですね。
カーテン+ブラインド、わりと好む方が多いと聞きました。
プリーツスクリーンも、和なカーテンと合わせても素敵ですね。インテリアコーディネートの幅が広がるというものです。

最後に、私が個人的にとても好きな「マイテックシーズ」。

160720_2_4.jpg

レーザーカットを施し、ひと味違ったロールスクリーンとなります。
まじまじと見ていたらスタッフの方にお声をかけていただきまして、「レーザーカット好きなんですよ~」とたくさんお話していただけました。

レーザーカットされた部分から外の光が入り、お部屋にキレイな影ができるのも人気なところのひとつだと教えていただきました。

こちらは18種類のデザインの中からデザインをお選びいただけます。
ちなみにわたしは、電球のデザインのものが大変好きです。ぐっときます。

※ただし、レーザーカットが施される位置が決まっているため、横幅・高さによっては出来ないものもございます。よくご確認ください。

まだまだ語りたいことがあるのですが、ここまでにしておきましょう。
とても楽しかったです。
トーソー展示会にいらっしゃった全ての関係者様、ありがとうございました。


展示会へ行ってきました

7/7にスミノエさんと東リさんの展示会へお邪魔してきました。

 - 展示会(スミノエ) - 

スミノエさんのカーテンはモダンなカーテンが多いように思うのですが、新柄のカーテンはモダンな雰囲気にゴージャスさを追加したようなカーテンでした。

160707_2_1.jpg

高層マンションではレースカーテンだけで過ごされるお客様も多いようで柄のあるお洒落なレースカーテンの品揃えが豊富でした。

160707_2_2.jpg
——————————

 - 展示会(東リ) - 

東リさんのカーテンはカタログ「プラスボヌール」のリヨン織物美術館の新柄が入口にあり圧巻でした。

160707_2_4.jpg
160707_2_3.jpg

今回東リさんはドレープカーテンの約60%を遮光生地にされ、防炎生地も増やしたそうです。

(防炎生地は燃えないわけではなく、燃えにくくする加工が施されています。)

今回紹介しきれませんでしたが、その他にも素敵なカーテンが沢山ございます。
ぜひ、弊社ホームページやメーカーさんのショールームにてご覧頂ければと思います。


日本の四季を愛する

先日、川島織物セルコンの新作発表会がありました。

「Sumiko Honda」のファンも多いと思いますが、今回の新作は「Sumiko Honda」シリーズでした。

テーマは【日本の四季を愛すること】
川島織物セルコンの最高級カーテンに相応しい高級感ある生地、そして素晴らしく個性的で美しいカーテンを沢山見ました。

「梅やわらかに 香り」

160706_1.jpg
画像左:レッド  画像右:グレー

凛と香り立つような梅の花をひときわ艶やかに織り上げた先染めのジャガード織物。
同じシリーズでも色が変わるとイメージが変わります。

「リンフォルツァーレ 勢いを増す 」 ~グリーン~

160706_2.jpg

勢いのある流水をデザイン化した明快かつモダンな抽象柄。

——————————

松装仙台ショールームのショーウインドーにも先取りで飾られました!

160706_3.jpg
160706_4.jpg

写真ではやはり本当の美しさが伝えきれないのが残念です。

新商品以外の人気カーテンも展示しております。
ぜひ仙台ショールームへご来店いただき、ご覧ください。

一見の価値ありです!

この記事で掲載している関連ページヘのリンク集

松装カーテンセンター「仙台ショールーム」のページへ


タチカワブラインド展示会(6.23~6.24)

タチカワの展示会へお邪魔してきました(*^^*)

今回、6/1から登場した「ラルクシールド」がメインで展示されていました!

「ラルクシールド」の形

160623_1.jpg
※製品タイプが「ラルクシールド」以外のものにはシールドは付属いたしません。
さらに一部シールドが対応しないものもございます。ご確認の上お見積りくださいませ。

ロールスクリーン生地の種類が豊富です

160623_2.jpg
——————————

ここからは、ラルクの生地をいくつかご紹介します。

ノエル(RS-7001)

160623_3.jpg

光によって模様が浮き出てくるので、とても綺麗です。
朝と夜で、生地の見え方が変わります。

メリノ(RS-7041)

160623_4.jpg

アップで見ますと「4」「8」の数字が隠れているのが分かります。
他にも数字が隠れているかもしれませんね!(羊が1匹・・羊が2匹・・・)

 ★ちょっと情報

上記でご紹介したメリノとモニーですが、実は秘密があります。

160623_5.jpg

お気づきでしょうか。「good night」と「good morning」と書いてあるのです。なんという小ネタ!
上記画像のように製品タイプをダブルにすれば、朝起きて手前側を開けたら「morning」が、寝る時に全て下ろせば「night」に!面白いですね。

お子様のお部屋・寝室用にいかがでしょうか。

デザインカット

160623_6.jpg

ライフ(RS-7871~7910)より生地をお選び頂き、お好みの文字や絵を切り抜くことができます。
切り抜いた部分は、ボイル生地となります。
昼間は外からの光、夜は室内の明かりで映し出すので異なった雰囲気になるかと思います。

ラルクの新生地や新仕様については、弊社・タチカワのページに掲載しております。
お見積もりご依頼・ご注文、お待ちしてます!

タチカワブラインドさんありがとうございました!

この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

タチカワブラインド ロールスクリーン「ラルク」の商品一覧ページヘ


スミコホンダ新作コレクション

川島織物セルコン”Sumiko Honda”シリーズ
昨年11月に開催されたJAPANTEX2015にて金賞を受賞された新作コレクション【梅やわらかに 香り】の発表会に行って参りました。

★今回の新柄

160613_1.jpg
画像:左側「ピエノット(計4色)」、右側「リンフォルツァーレ(計4色)」
【ピエノット】
梅の花をひときわ艷やかに織り上げた先染めのジャガード織り。
梅の花の美しさや癒し、力強さを枝とともにデザインで表現されています。
【リンフォルツァーレ】
勢いのある流水をモダンかつ明快に表現されたデザイン。
ユーモラスな色面構成も非常に新鮮です。

四季の移ろいや光と陰、水や空気の流れといった日本ならではの自然観が溢れ、日本人が本来持っている美意識を呼び覚ましてくれるようです。

160613_2.jpg

ヨーロッパでも高い評価を受けている世界的なファブリックデザイナーの本田純子さん。
彼女ならではの匠な色使いや、繊細な織り、世界観にため息間違い無しです。

是非窓辺に取り入れ、四季を感じる癒やしの空間にしてみませんか?


サンゲツ東京品川ショールーム

7月30日グランドオープンのサンゲツ東京品川ショールームのオープニングレセプションに行ってきました。
今回は写真でショールームをご紹介したいと思います。
150729_10.jpg
150729_12.jpg
さまざまなスタイルが提案されたショーケースがたくさん。まるで本当のお家にいるようです。イメージがわかりやすいですよね。家具や小物もこだわった展示なのでインテリアの勉強にもなります。
150729_14.jpg
マンションスペースを再現したという展示です。
150729_15.jpg
150729_16.jpg
もちろんカーテンの展示も充実しています。
スタイルもひと目でわかり易く、カーテンの展示点数も多くお気に入りの1柄が必ず見つかるはずです!たくさん有りすぎて選ぶのが大変かも。でも楽しんで選んでみましょう。
150729_01.jpg
150729_02.jpg
カーテンレールロールスクリーンなどの展示もあります。
150729_03.jpg
150729_04.jpg
展示品を取り外して、打合せテーブルでカーテン・壁・床とコーディネートすることも可能になっています。わかりやすいですよね。
150729_07.jpg
ガラスフィルムの展示がとにかくわかりやすいです。カタログだけで選びがちな商材ですが、この展示を見るとガラスフィルムもインテリアの重要な構成要素だなと感じられます。機能的なガラスフィルムもありました。「断熱ガラスフィルム」はなかなか気になるアイテムです。
150729_08.jpg
介護施設を再現したブースもありました。ここまで展示するとは!
インテリアのイメージをふくらませるも良し。図書館のように一つ一つ見て回るのも良し。たくさん有りすぎて悩むので、デジタルカタログなどで気になる品番があればメモを取っていくのも良いかもしれません。
パソコンやI-PADでのシミュレーターもあったりとハイテクショールームでした!
150729_09.jpg
おまけ。品川駅に久しぶりに行きました。「港南口」に降り立つのは何年ぶりか・・・・・。
全く別世界になっていました。考えてみたら20年以上前に美味しいラーメンを食べに行ったのが最後かも。ちょうどサンゲツショールームのビルのあたりだったと思います。
品川駅と言えば「高輪口」だったのですが、「港南口」おしゃれに大変身でした!(20年も経てば当たり前?)(20年も経てば当たり前?)
「中央改札」はかなりエキナカショップがたくさんで迷子になります。お急ぎの方、お買い物の誘惑に弱いかたは「北改札」から出るとスムーズです!!!


スミノエ Ulife vol8新作発表会へ行ってきました

150717_1.jpg
木々や花などのモチーフを、刺繍やプリントで表現し、甘すぎない大人向けのデザインが素敵な新作が多数ありました。
150717_2.jpg
今回、シアーカーテンもかなり充実しています。色のバリエーションも増えて、ナチュラル、シック、フェミニンなど多彩に演出できます。
150717_3.jpg
150717_4.jpg
窓から日差しが差し込むと柄が浮き出て見えて昼と夜は表情が変わります。
Ulife vol87月21日より発売です。
随時サンプルも入荷いたしますので、ぜひ大阪ショールームへお越しください。
スミノエ カーテン「ユーライフ」のページヘ
松装 オーダーカーテンのページヘ
松装カーテンセンター「大阪ショールーム」のページへ
松装ショールーム「カーテンセンター」のページへ


TOSO展示会

今日は、TOSO展示会に行ってきました。
150715_21.jpg
会場に入ると、入り口には、レールの新作が並んでいました。
150715_22.jpg
150715_23.jpg
【レガートグラン】(カーテンレール)は、本物のような木目調がこの商品の特徴です。
150715_24.jpg
キャップのデザインは、「モダン」と「アンティーク」の2種類です。組み合わせ自由です。
150715_25.jpg
大型展示用のピクチャーレールです。30㎏・70㎏のものでも吊り下げることができるので、美術館博物館などで、ディスプレイをする際にご使用いただけます。
150715_26.jpg
TOSOの商品を扱い、それぞれお部屋のイメージを表現したブースもありました。
150715_27.jpg
こちらは、【ビジックデコラバーチカル】(ロールスクリーン)は、縦型仕様のロールスクリーンです。
ロールスクリーンは、ビジックデコラのような横型仕様の印象が強かったので、本物を見て、驚きました。
150715_28.jpg
150715_29.jpg
人気商品【ラクーシュ】(調光ロールスクリーン)は、カーテンのように柔らかくて、とても綺麗な生地です。
150715_30.jpg
この他にも、TOSOの商品はまだまだございます。お近くの松装ショールームにて、ぜひご確認ください。
松装ショールーム「カーテンセンター」のページへ


フェデポリマーブル 新作発表会

毎年7月は、各メーカーさんのカーテンのカタログが新しくなります!
楽しみなのは新作発表会ですが、先日はフェデポリマーブルの「フェデリッコ05」の発表会にお伺いしました。
微妙な色合い、デザインの良いレースで定評高いフェデリッコですが、今回初めに目に飛び込んだのはしっかりとした素材のきれいな色のコットン素材のような生地でした。
椅子張りにも対応できるとのことです
150713_1.jpg
150713_2.jpg
次にレースです。梅雨空で写真がいまいちですが…
今までのデザインレースはどうしても透け感の強い物が多く、素敵だけど日本の家屋の条件から選びづらい物が多かったのですが、昨今欧米でも透け感がないものの需要も多くなっているとのことで、デザインだけでなく視線を遮る機能もついてきています。
150713_3.jpg
150713_4.jpg
150713_5.jpg
新作全体の印象はやはりシックなイメージです。
150713_6.jpg
150713_7.jpg
ただ、フェデリッコのカーテンはサンプル帳では良さが伝わりにくく、メーカーショールーム(自由が丘にあります)で大きなサンプルをみることが出来ます。
>>フェデポリマーブルメーカーショールーム案内へ
松装 オーダーカーテンのページヘ


トップへ戻る