遮熱一覧

光も熱も遮るのに外が見えるロールスクリーン

もう今年も後半戦!
歳を取ると周りが何でもかんでも赤い彗星のように思えてしまいます。

今年の梅雨は局地的には多すぎるほどですが、
全般的には雨量が少ないまま梅雨明けを迎えつつありますね。

このままですと水不足が心配ですが、摂るべき水分は補給し使うべき水は使い、そうでない部分は節水に努めたいと思います。
もしかすると、涼しく過ごすことが節水につながるかもしれません。

遮熱、遮光のカーテンやロールスクリーンは昼間も室内が暗くなってしまいがちですが、太陽の光や熱を軽減するのに外が見える商品もあるのです。

170713_1.jpg

光を乱反射させるドイツ生まれの生地を使ったロールスクリーンです。
「省エネクールスクリーン」
と呼んでください。

可視光線(光)と日射線(熱)をカットしてしまうため冷却効率が高まります。
紫外線をもカットしてしまうため、お肌にもよく、室内の物の退色予防もできそうです。

170713_2.jpg

このような夏向けのインテリア商品をまとめてご紹介する特集を公開しておりますので、
ぜひご覧の上で松装の通販サイト、
または松装のショールームにてお買い求めください!
https://www.matusou.co.jp/topic/summer/

最後に、

九州北部での集中豪雨による大きな被害は記憶に新しいですが、
昨晩(7/12)には名古屋周辺でも大雨に見舞われまして、冠水や浸水、交通網がズタズタになる等の影響がありました。

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。


断熱・遮熱!



北海道でも30度を超える日がつづき、
日本全国まさに猛暑の中、皆様熱射病などで体調は崩されていませんでしょうか。

ショールームへも断熱・遮熱への問い合わせを多数いただいておりますので、オススメの商品を紹介したいと思います。

「ハニカムスクリーン」

夏だけでなく冬場の冷気遮断にも非常に効果的なアイテムです。

170712_1.jpg
170712_3.jpg
170712_2.jpg

レースと厚地の切り替えで日中は日差しを取り入れることも出来ますので
リビングや寝室など場所を選ばずお使いいただけます。

»ハニカムスクリーンを通販サイトで確認する

「ガラスフィルム」

170712_4.jpg

紫外線を100%カットし商品によっては熱を90%近くカットするものも。
遮熱アイテムの中でも最も効果の高いアイテムです。

敷居が高いように思えますが、一度貼れば10年以上も効果を持続します。

»ガラスフィルムを通販サイトで確認する

まだまだ暑い日が続きますが、窓まわりの工夫で快適な夏をお過ごしください。


この夏は「遮熱ロールスクリーン」で省エネ生活


ゴールデンウィークも終わり、夏ももう間近。
暑さを感じる日も段々増えてきましたね。

今年の夏は、
そんな暑さを快適に過ごせる「遮熱ロールスクリーン」がオススメです!

当店の遮熱ロールスクリーンの一番人気は「グランドスマイル」

有名メーカーとのタイアップによる、松装オリジナル商品。
高品質と低価格を実現した、コストパフォーマンスモデルです。

170509_1.jpg
松装オリジナル
「グランドスマイル・遮熱」

トーソーの定番ブランド「コルトシリーズ」の遮熱スクリーン。
お手頃な価格で、スクリーンの丸洗いも可能。
カジュアルでどんなお部屋にも相性が良いカラーラインナップもポイントです。

170509_2.jpg
TOSO(トーソー)
「コルトエコ
(遮熱・ウォッシャブル)

大きい窓でご検討中の方には
トーソーの「トリアスプレーン」をお薦めします。
製品幅(W)が270cmまで製作可能な「広幅対応生地」なので、大きな窓も1台でカバーできます。

170509_3.jpg
TOSO(トーソー)
「トリアスプレーン」

上記のおすすめ商品以外にも、松装では多くの遮熱ロールスクリーンを取り扱いしております。

興味のある方は、下のリンクからチェックしてみてくださいね。


気になる紫外線

ゴールデンウィーク、
「京都・美山かやぶきの里」に行ってきました。

とても天気が良く、れんげやツツジ、その他たくさんの花が咲いていて、気持ちも癒されました。

170508_1.jpg

花粉症のピークは超え、
暑すぎず、寒すぎずとても過ごしやすいのですが、
紫外線が強い時期となり、夏に向けて暑さ対策も考え始める時期でもあります。

近年、UVカット商品も多数出ていますが、
窓まわりの熱・紫外線対策として、この時期よりご相談の多い商品をご紹介いたします。

170508_3.jpg

ロールスクリーン
プロシャイン 品番:TR3223~3227(TOSO)』

170508_2.jpg

ロールスクリーン
ウィンディII遮熱 品番:RS7293~7295(タチカワ)』

★種類は色々とございます。

通販サイトでは、
5月の特集として「UVカットレースカーテン」をピックアップしています。

170508_4.jpg

UV・夏場の暑さも遮ってくれて、光熱費の節約にもつながります。
暑さ対策に、ぜひ一度ご相談ください。


遮熱商品で快適に過ごしましょう。



最近は暑い日が多くなり、これからが夏本番となります。

窓も日当たりの良い南側や西側が多いですので、
お昼・夕方頃は一番暑くなるかと思います。

窓などの開口部から入る熱は、全体の71%もあるといわれています。
窓に遮熱機能を持った商品をつけることで外の暑い熱をシャットアウトし、室内の快適性を高めていきましょう。

遮熱機能を持った商品をご紹介いたします。

【カーテン】

170424_1.jpg

現在お使いのレースカーテンを遮熱機能の物に変えるだけで、快適に過ごせます。

170424_2.jpg

また、ドレープカーテンにも遮熱機能付きがありますので、
一緒に変えると効果も上がります。

【ロールスクリーン】

170424_3.jpg

カーテンようにたたみ代ができないので、窓に取り付けてもスッキリ見えます。
カーテンレールにも取付け可能ですので、既存レールを取り外しせず設置も可能です。

【プリーツスクリーン】

170424_4.jpg

和室はもちろん、
洋室にも合う生地が多く色のバリエーションも多いので、
お使いの家具やお部屋の雰囲気にも合わせる事ができます。

今回ご紹介させていただいた商品は一部となっており、
他にも遮熱機能を持った商品は多数ございます。

各メーカー様々出しておりますので、ホームページ等ご覧ください。


住んでみないと分からない

今年もお盆を過ぎ、夏も終盤に近づいてきましたね。
とは言え毎日全国各地で暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私の住んでいる埼玉県は連日猛暑が続いており、夏好きな私もさすがにバテております。
そのせいなのかは分かりませんが、ご来店される方ではロールスクリーンなどの日よけ商品のお見積のご依頼が多いように感じます。

ご新築の方はもちろんのこと、いざ住んでみると、

「吹抜からの陽射しが気になる」
「西日が当たりすぎてそのスペースでは暑くて作業ができない」

などのお声もよく耳にします。

一度カクニン!

住んでみないとわからないことも多いとは思いますが、
(この箇所は必要ないな・・・)と思っても、実際には後付けで、

「水まわり(キッチンなど)にも何か目隠しが必要だった」
「トイレ・階段付近などにも日よけのために付けておけばよかった」

とならないために、ぜひご新築の方々へ、お図面・お間取りをもう一度ご確認・ご検討をいただけると、2回に分けての施工費などの観点からも余分なコストがかからず一度で施工が完了しますよ。

また、スリッド窓のような小さな窓が続いているお宅も最近ではかなり多く、ロールスクリーンなどのメカ商品はカーテンと並んで、インテリアには欠かせない存在となっております。

160824_1.jpg画像:ニチベイ「ソフィー」スリット窓タイプ

実際にお見積をさせていただくと、実はカーテンよりもメカ商品(ロールスクリーン・木製ブラインドなど)の箇所の方が多かったりすることもしばしばございます。

ロールスクリーンを例に取ると、遮熱・遮光などの機能性生地やデザイン、ポイントカットなどの装飾性生地など、窓の大きさ向き、用途によって様々に使い分けていただけます。

160824_3.jpg
ポイントカットで装飾性アップ
画像:TOSO「ロールスクリーン」マイテックシーズ・TYPE23
160824_4.jpg
遮光性がアップ
画像:タチカワブラインド「ラルク」ラルクシールド
160824_2.jpg

基本メカ商品は上下昇降の機能が多いので(縦型ブラインド・アコーディオンドアなどを除く)、カーテンのように左右への溜まりを気にされる方には、窓まわりがスッキリします。
また、単価も比較的安価ですのでご検討もいただきやすいです。

まだまだ暑い日が続きます。ぜひ窓まわりのご確認を!
少しでも気になる点がございましたら、お近くの松装へぜひ、ご来店くださいませ。


この記事で掲載している関連ページヘのリンク集

松装「ロールスクリーン」のページヘ
松装「調光ロールスクリーン」のページヘ


暑くなってきました

ここ数日で全国的に急に暑くなってきましたね。

松装の本社がある愛知県春日井市のすぐ近くには、暑さで有名になったあの岐阜県多治見市があります。
8月8日の午後2時13分に今夏全国最高の39.7度を記録したそうで・・・。

以前は気温がある一定以上になると、マスコットキャラクターが登場しうちわの配布がされていましたが、最近はどうやら日付を決めて配布しているようです。
気になる方はチェックしてみてくださいね!

暑さ対策も兼ねて、遮熱商品などの夏向けインテリアも多数取り揃えておりますので、ぜひ一度ご検討されてはいかがでしょうか!


採光拡散レースのご紹介

梅雨があけ、夏らしくなってきました。
不安定な天気も相まってじめじめとした暑さが続くこの頃ですが、お部屋を快適にして少しでも涼しく過ごしたいですね。

夏になると遮熱レースをお求めのお話をよくいただきますが、

「せっかくなら遮熱以外にも色んな機能がついているレースが欲しい!」

とのお話もよくいただきます。

そこで今回は、そんなお言葉にぴったりな採光拡散レースをご紹介いたします。

★【採光拡散レース】とは何か

簡潔にご説明いたしますと、
光を取り入れて拡散させお部屋の中を明るくする】カーテンです。

比較画像
160805_1.jpg
一般的なUVカットや遮像性(透けにくい)のあるシアーカーテンは生地が厚くなるため、お部屋が暗くなってしまう傾向があります。

しかし、採光拡散レースの場合は、UVカット、遮像性の機能もありながら、取り入れた光を拡散させる機能もあるため、お部屋が暗くならずに遮熱、
UVカットができるのです。

明るいお部屋で快適に過ごせる。
今オススメのレースカーテンです。

せっかくですので、先日カタログが切り替わったスミノエ「モードS」より何点か採光拡散のレースをご紹介いたします。

160805_2.jpg
品番:D-7526

シンプルで非常に合わせやすく、もちろん機能性も文句なしの採光拡散カーテンです。

160805_3.jpg
品番:D-7529

リーフ柄を刺繍したレースで、デザイン性、機能性を兼ね備えた採光拡散カーテンです。

160805_4.jpg
品番:D-7530

ウェーブ柄のカーテンで、伸びやかな印象が特徴の採光拡散カーテンです。

いかがでしたでしょうか。
シンプルなものからデザイン性のあるものまであり、色んなスタイルに組み合わせて頂けると思います。

新作のカーテンと合わせてぜひチェックしてみてくださいね。


この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

カーテン スミノエ「モードS」の商品一覧(松装通販)ページヘ


ガラスにも安全対策を!

最近、地震・台風・竜巻・突風等が増えており、そういった突然の災害でお家のガラスが割れて部屋に散乱し、怪我をしてしまうことも多くなっております。
そんな時の為の予防策として、飛散防止のガラスフィルムを貼ってみてはいかがでしょうか・・・台風や竜巻等による飛来物対策の他、日常の防犯(空き巣)対策にも効果がございます。
150907_1.jpg
150907_2.jpg
ガラスフィルムというとオフィスビルや店舗で貼られているイメージが強く、遮熱効果やミラー(目隠し)効果のあるような商品が多いですが、最近はそういった機能を重視され、一般の戸建て住宅やマンションにお住まいのお客様でもガラスフィルムを貼られる方が増えてきました。
そこで今回は松装で人気No.1の高性能ガラスフィルムのご紹介です。
住友3MTM ScotchtintTM Window Film 品番:NANO80S
150907_3.jpg

この透明感でも、ナノテクノロジーを駆使して、わずか50µmの暑さの中にそれぞれ屈折率の異なる材質の幕を熱戦の波長に合わせ厚みを変え、波長成分ごとに200層以上積層した多層構造のウインドウフィルムです。
熱源となる赤外線をカットすることで高い遮熱効果をもたらし、肌を刺すようなジリジリ感などの不快成分除去します。
さらに、日焼けや肌に有害な紫外線は99%以上カット
飛散防止性能に優れ、ガラス窓の地震対策・安全対策に有効です。
金属膜を用いていないので、金属腐食をせず、耐久性にもすぐれています。
いかがでしょうか・・・災害・防犯対策、もちろん夏場の遮熱やUVカット等の省エネ対策にもこの機会に是非、ガラスフィルムもご検討されてみてはいかがでしょうか?
住友3MTM 3MTMスコッチティントTMウインドウフィルム「Nano80S」のページヘ
松装 ガラスフィルムのページヘ


夏の暑さ対策に!遮熱カーテンのご紹介

梅雨が明けて暑い日が続きますね。毎日30度を超える暑さのためか、遮熱カーテンをお求めになるお客様が増えています。
今日はそんな遮熱カーテンについてご紹介します。
150721_20.jpg
夏、窓面から部屋に入る熱の割合は約73%!これをもろに受けていては冷房の効きも悪くなり、電気代が上がってしまう事態にもつながります。そこでお使いいただくのが遮熱カーテンです。
よくお客様の中にも「遮熱」と「遮光」を一緒だと思われている方がいますが、遮光と遮熱は別のものです。
遮光は光を遮るもので、遮熱は光は通しながら熱を遮るものになります。
つまり遮熱カーテンを使えば、お部屋の中を明るく保ちながら熱を遮り、快適に暮らしていただくことができます。
150721_21.jpg
松装オリジナル CS6424

150721_22.jpg
松装オリジナル スマイルネオ(遮熱)

松装のオリジナル品、各メーカーとも遮熱カーテンのお取り扱い御座います。
この暑い夏を遮熱カーテンで乗り切りましょう!
松装オリジナル 遮熱カーテンのページヘ
松装オリジナル カーテン「スマイルネオ(遮熱)」のページヘ
松装 オーダーカーテンのページヘ


トップへ戻る