ウッドブラインドで差を付けたいなら「ナニック」がおすすめ



「窓まわりインテリア」の、
最近のトレンドといえば「ウッドブラインド(木製ブラインド)

近頃、テレビドラマや映画などを見ていても、よく目にするようになりましたね。

アルミのブラインドには無い「木の温もり」や、
手軽にお部屋の高級感を演出できるところなどが、人気の秘密なんじゃないかと思っております。

そんなわけで、
「木製ブラインド」のご購入を検討されている方もいらっしゃるかと思いますが、
そんな方に、ぜひ一度、ご検討いただきたいのがこちらの商品。

【松装】ナニック「木製ブラインド」

170816_1.jpg

本格派・高級ブラインドメーカー「ナニック」の木製ブラインドです。

1990年代、日本ではまだ全く知られていなかった「木製ブラインド」を、アメリカのNanik社から輸入販売を始めたのが、「ナニックジャパン」の前身となる会社。

その後、国内に工場を建てて、
メイドインジャパンならではの徹底した品質管理で、
本物の「ものづくり」を続けています。

170816_2.jpg

ナニックのウッドブラインドのおすすめポイントは、ずばり「素材」と「塗装」です。
高品質の木材から、木目が綺麗に見えるように選定し、天然木の風合いを損ねない「自然塗料」で丁寧に仕上げています。

ナニックの木製ブラインドは、一台一台、すべて職人の手作業による製作。
素材選定の確かな目や、色ムラを感じさせない、微妙な塗料調整の難しさを考えると、「熟練の職人技術」も、重要なポイントと言えますね。

——————————————————————–

当店のナニック製品の一番人気はこちら!

170816_4.jpg
【松装】ナニック・ヨコ型ウッドブラインド「Nanikシリーズ50mm」

厳選されたバスウッドの無垢材が美しい、ナニックの定番商品。
迷ったら、こちらで間違いなしです。

——————————————————————–

おすすめの商品は、高級木材「檜」の香りが素晴らしいこちらの商品!

170816_3.jpg
【松装】ナニック・ヨコ型ウッドブラインド「ヒノキシリーズ50mm」

植物由来の、無臭の自然塗料を使っているからこそ際立つ「ヒノキ」の良い香り。
ナニック製品ならではの良さを堪能できる一品です。。

——————————————————————–

ナニックの木製ブラインドは、
他の商品に比べて少々値段が高いですが、お部屋のイメージが決まってしまう、大事なお買い物。
高価なお買い物ですし、折角買うなら、しっかりとこだわった「良いもの」を。

実物を見ていただければ、ナニック製品の”違い”を、感じていただけると思います。
弊社では、WEB通販以外にも、全国にショールームを展開しておりますので、じっくりと考えたい方は、ぜひ、弊社「松装ショールーム」にも足をお運びくださいね。

ご来店の際には、ご予約をお忘れなく!

【松装】ショールームのご案内
http://www.matusou.co.jp/showroom/

↓ナニック製品以外にも、たくさんの木製ブラインドを取り揃えております!

【松装】木製ブラインド
http://www.matusou.co.jp/woodblind/

トップへ戻る