エアコンの効率

会社から流れるラジオを聞いていると「エアコンの効率化」の話をしていました。
専門家らしき人に、「私は送風で使っていますが省エネですか?」って女性のパソナーが聞くと、間髪を入れずに専門家が「それはダメです」だって。

ちょっと気になったので、エアコンの効率化について調べてみました。

温度設定
基本は28度が目安だそうですが、本来は外気の温度より5度以内にするそうです。
外が35度なら30度に設定。
また扇風機などで空気を撹拌すれば、温度をあまり下げなくても涼しく感じるそうです。

風量設定
温度を下げて小風量は?
基本28度で最大風量が電気代も少なくてすむそうです。
ちなみに私は小風量で使うほうが電気代が安いのかと思って、今まで少風量で使用していました。

エアコン仕様以外での環境作り←これ大事です。
窓などに直射日光が当たらないようにするのが良いそうです。
一軒家の方はヨシズなどで窓を隠せますが、マンションなどの方はヨシズも置きづらいですよね。

そこで朗報です。

近年インテリアメーカーがこぞって出している遮熱カーテン・遮熱ブラインドなどが非常に効果を発揮するそうです。
メーカーの商品にも寄りますが、遮熱効果で3度も室内温度を下げる遮熱カーテンなどもございます。
また、室内の間仕切(アコーディオンドア)なども工夫をすることにより、かなりの省エネができるそうですよ。

まだまだ、熱い日が続きます。
今からでも省エネ対策をされては如何ですか!

カーテンセンターでは、この夏を省エネで乗り切るための様々な商材を展示し、皆様のご来店をお待ちしております。

ん!?って思った方は今すぐお近くのカーテンセンターをご予約ください。
ご予約は下記から3分ほどで行えます。

東京ショールーム
立川ショールーム
横浜ショールーム
埼玉ショールーム
千葉ショールーム
浜松ショールーム
名古屋ショールーム
福岡ショールーム

トップへ戻る