遮光一覧

ロールスクリーン 遮光生地

6月に入り、先月に比べ気温も上がってきて、夏へ近づいてまいりました。

暑くなると、なんとかしてお部屋に入ってくる日差しを防ぎたい!と希望されるお客様が多くなってきます。

今回、わたくしからは、
ロールスクリーン「遮光生地」おすすめの3シリーズをご紹介させていただきます!

(1)タチカワブラインド「エブリ遮光」

カラー50色展開となり、お部屋に合わせてお好みのお色を選んでいただけます。
リビングには「暖色系」、お子様のお部屋には「ピンク系・ブルー系」、寝室には「アイボリー系」を合わせてみてはいかがでしょうか(*^^*)

また、広幅(横幅200cm以上)で製作可能な生地となりますので、少し大きめの窓にも取り付けができます。

(2)トーソー「ツィード」

★おすすめ

170605_4.jpg
クロームオレンジ
品番:TR-3117
170605_5.jpg
ライムグリーン
品番:TR-3119

(3)トーソー「ニーム」

★おすすめ

170605_6.jpg
アッシュブルー
TR-3121
170605_7.jpg
デニムブルー
TR-3122

(2)(3)共に、MIX生地柄がとてもお洒落で可愛らしいです。

お写真では伝わりづらいですが、実際の質感・織り目が素敵な生地です。
無料サンプルにて、ぜひ見てみてください!

これからの季節、
遮光生地のロールスクリーンのご購入を検討してみてはいかがでしょうか?

ロールスクリーンのお見積りご依頼・ご注文、心よりお待ちしております☆.。.:*・゚


住んでみないと分からない

今年もお盆を過ぎ、夏も終盤に近づいてきましたね。
とは言え毎日全国各地で暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私の住んでいる埼玉県は連日猛暑が続いており、夏好きな私もさすがにバテております。
そのせいなのかは分かりませんが、ご来店される方ではロールスクリーンなどの日よけ商品のお見積のご依頼が多いように感じます。

ご新築の方はもちろんのこと、いざ住んでみると、

「吹抜からの陽射しが気になる」
「西日が当たりすぎてそのスペースでは暑くて作業ができない」

などのお声もよく耳にします。

一度カクニン!

住んでみないとわからないことも多いとは思いますが、
(この箇所は必要ないな・・・)と思っても、実際には後付けで、

「水まわり(キッチンなど)にも何か目隠しが必要だった」
「トイレ・階段付近などにも日よけのために付けておけばよかった」

とならないために、ぜひご新築の方々へ、お図面・お間取りをもう一度ご確認・ご検討をいただけると、2回に分けての施工費などの観点からも余分なコストがかからず一度で施工が完了しますよ。

また、スリッド窓のような小さな窓が続いているお宅も最近ではかなり多く、ロールスクリーンなどのメカ商品はカーテンと並んで、インテリアには欠かせない存在となっております。

160824_1.jpg画像:ニチベイ「ソフィー」スリット窓タイプ

実際にお見積をさせていただくと、実はカーテンよりもメカ商品(ロールスクリーン・木製ブラインドなど)の箇所の方が多かったりすることもしばしばございます。

ロールスクリーンを例に取ると、遮熱・遮光などの機能性生地やデザイン、ポイントカットなどの装飾性生地など、窓の大きさ向き、用途によって様々に使い分けていただけます。

160824_3.jpg
ポイントカットで装飾性アップ
画像:TOSO「ロールスクリーン」マイテックシーズ・TYPE23
160824_4.jpg
遮光性がアップ
画像:タチカワブラインド「ラルク」ラルクシールド
160824_2.jpg

基本メカ商品は上下昇降の機能が多いので(縦型ブラインド・アコーディオンドアなどを除く)、カーテンのように左右への溜まりを気にされる方には、窓まわりがスッキリします。
また、単価も比較的安価ですのでご検討もいただきやすいです。

まだまだ暑い日が続きます。ぜひ窓まわりのご確認を!
少しでも気になる点がございましたら、お近くの松装へぜひ、ご来店くださいませ。


この記事で掲載している関連ページヘのリンク集

松装「ロールスクリーン」のページヘ
松装「調光ロールスクリーン」のページヘ


調光ロールスクリーン♪

お家の中では、夏の準備が整ってきていると思いますが、いかがでしょうか。
本州はまだ梅雨の為、カビ・湿気対策をなさっているところでもありますね。
その梅雨が明けてしまえば、また本格的な夏がやって来ますが、日本の夏は毎年じっとり蒸し暑い…。
少しでも快適に過ごす為には、インテリアは機能性はもちろんの事、見た目も重要だと思います。
そこで本日は爽やかな窓辺の演出に素敵な調光ロールスクリーンをご紹介します。
ボーダー柄が目隠しと採光・眺望を取り込んだスマートでモダンな製品。
見た目のボーダーラインが涼やかで夏にピッタリです!
窓辺の模様替え、または今の窓にプラスしてみるのも「有り」ではないでしょうか!?
タチカワブラインドの「デュオレ」は6月から新仕様「デュオレスリム」が加わりました。小窓やハイサイドライト等ので開口の小さな窓にも取付可能です。
「デュオレスリム」
150617_1.jpg

◆製作可能寸法
幅:25~200cm / 高さ:30~250cm
最大面積:5m² / 幅:高さの比率:1:8以下
デュオレは透過性の異なる3種類の生地があります。
色展開が多くプライバシー生地の「クエンテ」(8色)、透過性ライトでミックス感のある生地の「シエンテ」(4色)と、遮光生地の「ダンテ」(4色)。
空間のイメージや用途に合わせて選べます。
「クエンテ」
150617_2.jpg

「シエンテ」
150617_3.jpg

「ダンテ」
150617_4.jpg

「デュオスタイル」は、室内側と室外側の生地を同シリーズ生地の中の別カラーで組み合わせしたスタイルです。
自分好みや、アクセントのある空間が楽しめます。防炎生地もあるので、印象的な店舗作りにもお薦めです。
「デュオスタイル」
150617_5.jpg
今回タチカワブラインド「デュオレ」をご紹介しましたが、調光ロールスクリーンは他にもありますので是非色々とご覧頂ければと思います。
タチカワブライン 調光ロールスクリーン「デュオレ」のページヘ
松装 調光ロールスクリーンのページヘ


【新商品】高遮蔽ブラインド「セレーノグランツ」

インテリアメーカー各社から新商品が発売となる時期です。
今日はニチベイから6月1日発売となった高遮蔽ブラインド
「セレーノグランツ」をご紹介します。
150605_1.jpg
スラット(はね)の穴を無くすことで光漏れを抑えたワンランク上のよこ型ブラインドです。
一般のブラインドに比べてスラット間の隙間が少な高い遮蔽性と同時に断熱性もアップするので一年を通して省エネにもなります。

スラット(はね)から、昇降コードの穴をなくして遮蔽性アップ

150605_2.jpg

遮蔽性に優れた、大型ツバ付きヘッドボックス

150605_3.jpg

一般住宅からオフィスまで、用途にあわせ選べる3タイプ

150605_4.jpg
最大面積6.5m²までの大開口部にも対応する標準タイプをはじめ、取付け時にビスを使わず突っ張る力で固定できるテンションタイプ、上部と下部でスラットの角度を変えて調光できるツインタイプの3タイプをご用意。
全て耐湿性に優れた素材を使用しているので錆びにくく、キッチンやバスルームはもちろん、フレキシブルな採光・遮光が求められるオフィスまで幅広くお使いいただけます。
お見積りご依頼・お問合せをお待ちしております。
ニチベイ 高遮蔽ブラインド「セレーノグランツ」のページヘ
松装 ブラインドのページヘ


太陽光を抑えるロールスクリーン

最近暑くて暑くて仕方がない毎日が続きますね。
生きていく上で必要なのは分かっているのですが、太陽光ももう少しやんわり照って欲しいです。
太陽光を抑えるということで、今回は「遮光」の製品をご紹介したいと思います。
タチカワブラインド ロールスクリーン「ラルク」
150526_01.jpg
ミント(RS-5439)

最近新しく、「遮光ガイドレールタイプ」「小型遮光ガイドレールタイプ」という、2つのタイプが加わりました。
さて、ガイドレールタイプとはどんなものでしょうか・・・早速見てみましょう。
150526_02.jpg
このように、普通のロールスクリーンだと出来てしまう隙間を極力無くすように作られた製品タイプになります。
ビジネスホテルの客室や、オフィスの会議室などにおすすめですね。
※このガイドレールタイプは「ミント」のみの対応となります。(2015年5月26日現在)
ほかにも、普通のロールスクリーンのオプションとして、「遮光フィン」「遮光サイドプレート」というものもあります。
遮光フィン
150526_03.jpg
遮光サイドプレート
150526_04.jpg
遮光フィンと遮光サイドプレートを合わせればグッと遮光性が上がりますね。
おうちの中だけでも、なんとか太陽光を防ぎたいものです。
【タチカワブラインド ロールスクリーン「ラルク」】
ラルク「ミント(RS5431~5445)」のページヘ
ラルク「遮光ガイドレールタイプ」のページヘ
ラルク「小型遮光ガイドレールタイプ」のページヘ
ラルク「遮光フィン」のページヘ
ラルク「遮光サイドプレート」のページヘ
タチカワブラインド ロールスクリーン「ラルク」のページヘ


「外付けロールスクリーン ニチベイ ファリーナ」のご紹介

暑さが続くこの時期にお薦めの「外付けロールスクリーン ニチベイ ファリーナ」をご紹介させて頂きます。
窓の外からも日差しをカットすることで室内温度の上昇を抑えて省エネ効果を発揮します。
140812_11.jpg
取付方法は「サッシ取付タイプ」「外壁取付タイプ」の2タイプから選べます。
140812_12.jpgサイズは3タイプ「幅100cm、150cm、200cm」「高さ100cm、200cm、250cm」
スクリーンは家の外観に合わせて7色から選べます。
140812_15.jpg
「サッシ取付タイプ」のオプション部品は、「サッシ用ボトム固定フック」をご用意しております。
「外壁取付タイプ」のオプション部品は、「持ち出し金具」「天井用金具」「ボトム固定ベルト」をご用意しております。
その他、手摺りが無い所に取付ける場合は「ウエイト」がございます。
140812_13.jpg
140812_14.jpg
この機会に是非ご検討頂ければと思います。
ニチベイ 外付けロールスクリーン「ファリーナ」のページヘ
松装 ロールスクリーンのページヘ


涼しく過ごす『夏のインテリア』

連日ニュースでは真夏日、猛暑日といったフレーズが飛び交い、夏の暑さも本番?!といったところでしょうか。
そこで!
涼しく過ごす『夏のインテリア』をご紹介します。
■カーテン
140728_1.jpg
熱の侵入は窓からが多くの割合を占めます。カーテンで暑さ対策をすれば、ぐっと快適に過ごせます。
遮熱性能のほかにも、遮光、UVカット、ミラーカーテンなどの機能性をあわせもつカーテンも豊富。
■ブラインド
140728_2.jpg
暑さ対策には「遮熱カラー」がおすすめ。遮熱カラーは高い反射性能を持つ塗料をコーティング加工。ご家庭はもちろん、会社や各種施設でも節電&エコに期待できます。
■ロールスクリーン
140728_3.jpg
スクリーンの裏面に特殊コーティングによる遮熱加工を施した生地が揃っています。
窓の外側から省エネ対策ができるオーニング(外付けロールスクリーン)もおすすめです。
■ラグマット
140728_4.jpg
天然素材ラグ
140728_5.jpg
たたみ
高温多湿の日本の気候にあわせた竹や籐・麻、たたみの敷物で足元から涼しく。
ほかにも『夏のインテリア』を多種多様に取り扱っています。
詳しくはこちら
140728_6.jpg

空調の効いた屋内でも熱中症を発症するケースが年々増えているそうです。
体調管理には気をつけたいものです。
松装 夏のインテリア大特集のページヘ


夏に備えてマイテックアウター

梅雨入りした地域も多くなりましたね。
気温も下がり、過ごしやすくなりましたが、梅雨も明ければ暑い暑い夏が来ます。
今年は冷夏との予想は出ていてもやっぱり夏が暑いのには変わりなく...
遮熱対策はしっかりとって頂きたいと思います。
140611_1.jpg
マイテックアウター(TR-1345:グリーン)
以前よりお取り扱いしておりましたTOSOのマイテックアウターに
・新たな生地「タート(3色)」追加
・従来のカイトシリーズは幅広対応
・取付ブラケットのスリムタイプ追加
・オプション部品として「天井付金具」追加となりました。
140611_2.jpg
140611_3.jpg
弊社へのお問い合わせの中でも多くのお客様から「天井付はできますか?」とのご質問を頂いておりました。
以前は、部品が無かった為、正面付けのみの製品でしたがオプション部品(天井付金具)をご使用頂く事で、天井付にも対応致します。
軒下など、今までお取り付けの難しかった所にいかがでしょうか。
また、カイトシリーズの幅広対応については、幅285cmまで1台で製作できるようになりました。
今までは、幅200cmまでの製作でしたので201cm以上の場合は、2台以上に分割して頂いておりましたが、ロールスクリーンの特性上、並べた製品の生地同士に隙間があいてしまいます。
1台で作れば隙間を気にせず、大きな窓にも取付出来ますね。
より取付の範囲が広がったマイテックアウターを一度ご検討下さい。
TOSO マイテックアウターのメーカーデジタルカタログへ
TOSO マイテックアウターのページヘ


夏の暑さ対策に!「日差し対策」アイテムのご紹介

今年も暑い季節がやって来ました。
「夏日・真夏日」のニュースも増え始めましたね。
毎日暑く、日差しが強いと少しでもお部屋に差し込む熱をカットしたいですよね。
そこで、これからの季節に向けて「日差し対策」の商品をご案内致します。
「外付けロールスクリーン」
使用しない時(雨風が強い時など)には、巻き上げるだけなのでとっても便利!!!
140513_1.jpg
外壁取付タイプは下地の確認など、ちょっと大変かもしれませんが、サッシ取付タイプはアルミサッシに金具の取り付けなので、壁に穴を開けることなく、簡単に取り付け可能!!!
「外吊りすだれ「弁天」」
140513_2.jpg
日よけ・目隠し効果だけでなく、見た目にも落ち着いた雰囲気。
和風の住宅の軒先へ・・・とってもオススメです!!!
「オーニング「マルシェ」」
140513_3.jpg
テラスやベランダへの取り付けで日よけ効果はもちろん、手すりなどに取り付けると目隠し効果も。
生地も無地の他にストライプやドット、リーフ柄などの種類豊富!!!
暑さ対策は、室内で遮熱よりも、外で直射日光を遮断するほうが効果的!!!
今年の夏は涼しく、快適に過ごしてみてはいかがですか。
TOSO 外付けロールスクリーン「マイテックアウター」のページヘ
ニチベイ 外付けロールスクリーン「ファリーナ」のページヘ
松装オリジナル 外吊りすだれ「弁天」のページヘ
オーニング「マルシェ」のページヘ


夏の日差しに「タチカワ ロールスクリーン 遮光ガイドレール仕様」

最近日中は暑く日差しが強い日が増えてきました
そこでこれからの季節にご使用頂ける製品「タチカワ ロールスクリーン 遮光ガイドレール仕様」をご紹介させて頂きます。
140508_1.jpg
「タチカワ ロールスクリーン ラルク 標準タイプ(チェーン式)」に4月1日(火)より新たに追加されました「遮光ガイドレール仕様」は、ガイドレールにパッキンを用いる事で日差しや室内からの光漏れを高いレベルで遮蔽できる製品になります。
(生地がガイドレールから外れにくく、生地が外れても簡単に取付けが可能です)
対応生地は遮光生地の「ミント」になり、15色からご指定頂けます。
ガイドレールと製品本体の部品色は「オフホワイト・ソフトシルバー・ブラック」の3色をご用意しております。
140508_3.jpg
タチカワ ロールスクリーン「ミント」
オプションで巻取り部から漏れる光を防ぐ「フロントカバー」や、ロールスクリーンのウエイトバーと窓枠との隙間からの光漏れを防ぐ「下部遮光フレーム」を選ぶ事が出来ますので遮光性をさらに高める事が可能です。
140508_2.jpg
日差しの強い時期だけではなく、冬場の寒さ対策にも「遮光ガイドレール仕様」は大活躍です。
ガラスと生地との間に空気層をつくる事で室外の冷気と室内の暖気をしっかり遮断。暖房効果を高める事が出来るので節電にもつながります。
ビジネスホテルや会議室、住宅の寝室、プライベートルーム等プライバシーを確保したい空間に最適な製品となります。
その他、窓ガラスの結露を断熱効果で抑制しお部屋を清潔に保ちますので安心してご使用頂けます。
この機会にぜひご検討頂ければと思います。
タチカワ ロールスクリーン「ラルク ミント」のページヘ
松装 ロールスクリーンのページヘ


トップへ戻る