縦型ブラインド一覧

自由にカラーコーディネイトを楽しむ

暖かい日が多くなり、少しめいてきましたね。
そこで、春色を加えてお部屋をイメージチェンジしてみませんか?

自由に組み合わせて、お客様のオリジナルをつくりましょう。

東リ 「ファブリックフロア」
160319_1.jpg

 M  ここがポイント!

タイルカーペットはタイル状なので好みに合わせてお部屋をコーディネートできます。
部分的にも部屋一面にも敷けるのがポイントです。

シンプルにまとめるなら単色の面積を広く取り、色味をプラスする時は春色のグリーンやイエローをアクセントにしてみてはいかがでしょう?
箱から取り出して並べれば完成!女性やお子様でも扱いやすいサイズです。

ニチベイ 縦型ブラインド1
160319_2.jpg

 M  ここがポイント!

自然の素材がもつグラデーションを窓辺に。
3柄をリズミカルに組み合わせて柔らかなグラデーションを楽しみます。
ニチベイ 縦型ブラインド2
160319_3.jpg

 M  ここがポイント!

明るくカジュアルな色柄をランダムに配置。
多色使いのストライプで遊び心溢れる空間を演出し、想像力を育みます。
TOSO 「コルトシリーズ~木製ブラインド~」
160319_4.jpg

 M  ここがポイント!

ブラインドならではの色の組合せが楽しめる「カラーコンビネーション」。

スラット1枚1枚や部品のカラー、色の配置を好みに応じて選べ、世界でひとつだけのオリジナルブラインドをつくれます。

詳しくは店舗スタッフまで、お気軽にお問合せ下さいませ。
皆様のご来店を是非、お待ちしております。


【施工例のご紹介】~大阪ショールーム~

素敵な施工写真を頂きましたのでご紹介させていただきます。

 - キッチン - 

160307_1.jpg
タチカワ ラインドレープ カラーコーディネート フリープラン
LD2228(ホワイトリネン) LD2219(クリアイエロー) LD2220(オレンジ)

 M 担当スタッフからのコメント

タチカワ・ラインドレープ/カラーコーディネート・フリープランをご提案させて頂きました。
生地色はT様のお好きな3色をお選びいただき、思いどおりの明るく元気が出るようなダイニングキッチンが実現いたしました!

 - リビング - 

160307_2.jpg
閉まっている状態

160307_3.jpg
開けた状態

タチカワ ラインドレープ
LD2228(ホワイトリネン) LD2236(サンドグレー)

 M 担当スタッフからのコメント

リビングはモノトーン系にまとめています。
キッチンとは違ったイメージで落ち着いたくつろぎの空間を演出しています。

大阪ショールームでは縦型ブラインドをはじめ、プリーツスクリーン・カーテンなど様々なご相談をお受けしております。

皆様のお越しをお待ちしております。


バーチカルブラインド設置事例

バーチカルブラインドの設置事例です。

160303_1.jpg

取付け高さ5mで、窓開閉用のオペレーターチェーンが飛び出しています。

オペレーターチェーンを上手く避けて、且つ納まりの良い商品は・・・・?という事で、バーチカルブラインドにしました。

160303_2.jpg
下から見た図

商品はニチベイの「ソーラーV」でワンコード式としました。

取付けについては、はしごで行いましたが、壁仕上げが「珪藻土(けいそうど)塗り」だった為、少々不安でした。
幸いだったのが、工程に余裕があり、塗装工事から1ヶ月半経っての取付けでしたので、珪藻土(けいそうど)が完全に乾いて落ち着いた頃での作業でした。

珪藻土(けいそうど)が生乾きだと、はしごを立て掛けた時に亀裂や凹みが出る恐れがあります

本来であればもう少ししっかりした足場を組んで行いたかったのですが、予算的な事もあり、はしごでやる事になったわけです。

色々と悩んだ工事でしたが、縦ラインを強調した良い空間になりました。


春日井ショールーム新商品展示

ニチベイさんのロールスクリーン・タテ型ブラインドがリニューアルしました。
早速、目新しいデザインをショールームへ展示してもらいました。

160302_1.jpg

タテ型ブラインド 「モアラップ」

なが~く人気のある生地フェスタⅡの配色が新色追加されました。
紺をアクセントで1本いれてグラデーション
やはり、生地の厚みが適度で生地感が綺麗です。

160302_2.jpg

キッズルームに「ソフィー電動ロールスクリーン」

POPになりすぎず、飽きがのない色使いになってます。
ショールームに来てくださったお客様には「可愛い~」と高評価です。

160302_3.jpg

今流行のヴィンテージ・アンティーク調柄

タテ型ブラインド!ロールスクリーンでもあります!
木製ブラインドのヴィンテージ風より低価格でご提案できますし、洗面の棚間仕切りロールスクリーンに使用してもお洒落に仕上がるかと思います。

他新商品多数展示がございます。
スタッフがご説明させて頂きますので、ショールームご来店お待ちしております。
※ご予約制

160302_4.jpg

【新商品】アルペジオに新柄!

2/1にニチベイから新カタログにて新柄が発売された、
バーチカルブラインド『アルペジオ』

私がこのカタログで一番気になったのは今、流行りのグラデーション!

160204_1.jpg
ブルーモーメント:TA271

ですが、
実際にご要望が多いのはセンターレーススタイルです。

今回、ミラーレース生地が新登場しました。

160204_2.jpg
※昼間の室内から見た状態

カーテンでも人気のあるミラーレースですが、バーチカルブラインドでも、日中レース時にはプライバシーを守りつつ、光も採り入れることを求めるお客様は多いです。

同時に遮熱の効果を持っている(※一部除く)のも嬉しいですね。

新柄追加で生地の幅も広がり、様々なご希望に沿ったコーディネートが出来そうですね。


【新商品】ニチベイの新柄が発売されました。

2月に入りましたね。
まだまだ寒さはピークですが、2月に入ると少しに向かっていく気配がしてきませんか。

さて、2/1よりニチベイからロールスクリーン・縦型ブラインドの新柄が発売されました!
春に似合いそうな爽やかな色のもの、華やかな柄物が増えています。
今のトレンドを取り入れたものなどバラエティー豊かで、カタログを見ているだけでも楽しくなってしまいます。

そんなニチベイの新柄の中から、いくつかご紹介させて頂きます。

160201_1.jpg
カタログ名:ソフィー 品番:TN201/241

伸びやかな木々の中を飛び交う色鮮やかな鳥たちがいます。
窓際にあるだけで外の景色を感じられて明るい気分になりそうです。

160201_2.jpg
カタログ名:ソフィー 品番:TN203/243

大きくて色鮮やかな花が窓際を明るくしてくれます。
水彩絵画のようなにじみと爽やかな色彩が窓辺に清涼感
感じさせてくれます。

160201_3.jpg
カタログ名:ソフィー 品番:TN226/266

大小様々なタイルを敷き詰めたリズミカルな柄です。
色も特徴的で、ワンポイントとして取り入れればお部屋の雰囲気が変わり楽しくなりそうです。

160201_4.jpg
カタログ名:アルペジオ 品番:TA273

優しい手描きタッチのジオメトリック柄で、
お部屋を温かみのある雰囲気にしてくれます。

160201_5.jpg
カタログ名:アルペジオ 品番:TA274

シャビーシックなお部屋にピッタリなウッドパネル柄です。
他にはない雰囲気で、カッコイイお部屋を演出できます。

他にも色々な色・柄があり、カタログ等ショールームでご覧いただけます。
この機会に是非、ショールームへお越し頂ければと思います。
スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。


【施工例のご紹介】~仙台ショールーム~

S様邸の施工例を一部ご紹介!!

リビング
151218_1.jpg
縦型ブラインド(タチカワブラインド 品番:LD-2124)

リビングはスッキリさせたいというご要望から真っ白の縦型ブラインドを採用。

ダイニング
151218_2.jpg
木製ブラインド(タチカワブラインド 品番:FT-1013)

ダイニングは木のイメージや雰囲気を壊さない為に木製ブラインドを採用。
建具と同色または合う色を探すのに1番時間を費やしました。

寝室
151218_3.jpg
ドレープカーテン(アスワン 品番:E-5075)
レースカーテン(アスワン 品番:E-5227)

寝室は自然の優しい雰囲気を大切にしたいというご要望が強かったので、
リーフ柄が入ったホワイトベースの柔らかいドレープ生地を採用。
柄合わせの指定をしている為、リーフ柄が全体に綺麗に配置されています。

レースカーテンは南側の窓という事を考慮し、機能性の高い生地を採用。
遮熱やUVカット、ミラー加工等が入っていて外からも見えにくくなります。

柄合わせとは?
右と左のカーテン、1枚のカーテンの巾を継ぎ合わせた場合の柄の位置を合わせることです。
柄あわせをしなくても目立たない場合もありますが、大きな柄や特徴のあるものはおかしく感じる場合があります。
151218_4.jpg

また、両サイドにリターン縫製を施しているので、すきま風対策もOK!

お客様の想像しているイメージ通りに納めるのが1番理想ですが、家具やその他インテリアとの兼ね合いも考えなければなりません。
全てに好みの色味だけを入れてしまっては全体バランスが偏ってしまうので、お客様の気持ちを考えると本当に心苦しいですが、コーディネーターとしてオススメの組み合わせをご紹介させて頂きます。

是非ショールームにご来店頂き、ベストな組み合わせを一緒に見つけましょう。
お客様目線で好みに合わせたコーディネートをさせて頂きます。

悩む前に仙台ショールームへお気軽にお問合せください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


~施工事例を参考にしませんか<XIII>~

今回は、H様邸の新築戸建ての施工事例です。

「木」の温もりと香りを実感させられる素敵なご新築でした。
ラインドレープのカラーコーディネートのアクセントカラーで暖炉の色とコーディネート、木製ブラインドでお部屋全体のイメージを更に自然の温かさと風合いをアップしていました。

【商品1】
151116_1.jpg
木製ブラインド ニチベイ「クレール50 品番:K822+FT131」

ニチベイの木製ブラインドでエイジンググレー色のスラット、同系色のラダーテープ付きです。

<リビング>
151116_2.jpg
<2階ロフト>
151116_3.jpg
壁の色と木製ブラインドの色を合わせるか悩ましい所だと思います。
ですが、今回、エイジンググレーを合わせることで、モダンな雰囲気になりました。
オプションバランスなしでもスラットの色と同じヘッドボックスになっている為、正面付けでもスッキリです。

【商品2】
151116_4.jpg
縦型ブラインド タチカワブラインド「ラインドレープ(カラーコーディネート 100mm、部品色:ブラック) 品番:LD3204/LD3217/LD3225」

タチカワブラインドのラインドレープ、カラーコーディネートです。
色はベースとアクセントカラー2色を使用しました。

<リビング>
151116_5.jpg
151116_6.jpg
残念ながらタチカワブラインドにはシュミレーションが出来ない為、他社のシュミレーションで何度かイメージを作成しました。

カラーコーディネートは、2色以上、何色でも選べるので、オリジナルのコーディネートが楽しめます。
吊り替えることは可能なので、何色を何色・何枚選ぶかが重要です。
製作サイズによると思いますが、奇数の色目を選び、ベース色を8割から9割、アクセントカラーを左右、もしくは左右どちらかにと、個性的になりすぎず、シンプルモダンに仕上がると思います。

カラーコーディネートは、タチカワブラインドの場合通常の金額の1.1倍です。

【商品3】 <勝手口>
151116_7.jpg
ロールスクリーン タチカワブラインド「ラルク(部品色:ブラック) 品番:RS6225」
※LD3225と同じ生地

【商品4】 <洋室>
151116_8.jpg
ロールスクリーン タチカワブラインド「ラルク(部品色:オフホワイト) 品番:RS5204」

タチカワブラインドのロールスクリーンです。
商品3はラインドレープのアクセントカラーと同じ生地で統一しました。
商品4はお子様のお部屋で、人気色のターコイズブルーです。

————————————–

今年もあと1ヶ月余り。年末年始にお引越し、模様替えをご予定されておられる方は是非各ショールームへご来場下さい。
実際に商品に触れて頂き、コーディネートのご相談を承ります。


縦型ブラインド「カラーコーディネート」


ニチベイ ポポラ(品番:PA101~PA150)

上記のように羽(ルーバー)の色を1枚でも変えると「カラーコーディネート」仕様になります。

縦型ブラインドは製作する幅寸法に対して、羽(ルーバー)の枚数が変わってきます。
その総枚数の中からベースになる色アクセントにする色を指定していきます。
例えば、総枚数が30枚なら、白20枚、赤5枚、青5枚みたいに。

また、羽(ルーバー)は1枚ずつ吊っているのでいつでも好きな時に羽(ルーバー)の並びを変えることでイメージも変わっていきます。

多色使ったセパレートに配したスタイルからグラデーションに変化したり、両サイドに持ってきたアクセント色を1箇所に大きくまとめてみたり。
自由自在に思うままのイメージが作れるのが「カラーコーディネート」仕様です。

ニチベイ ポポラ(品番:PA101~PA150)
松装 縦型ブラインドのページヘ


施工事例を参考にしませんか ~G様邸~

今回は、G様邸の新築戸建ての施工事例です。
最初のご来場から約2年、先日納品させて頂きました。
外観もシックモダンで細かな所までこだわりのご新居でした。
画像は、リビングにバーチカルブラインドを天井から取付けた写真です。
取付高は約3m60cmあります。まさにニチベイのカタログ施工画像のようで圧巻でした。
ドラマや某野球選手のご自宅でも使用された事のあるNBグラスという生地です。水拭きも出来る遮光生地で、ホワイト色を使いたいけど汚れが気になる方にもおすすめです。ルーバーの幅も75mmにすることで、オフィス感を軽減しています。
タタミ代は広くなりますが、住宅用にはルーバー幅75mmはおすすめです。
150721_1.jpg
150721_2.jpg
ニチベイ  A6951

次の画像は、シルキーのツートンカラーです。製作幅の関係で、コード式のみの製作です。左操作ですが、商品のほぼ中央に昇降コードが来ます。
150721_3.jpg
タチカワブラインド T5655

キッチンと2階への階段の仕切りにロールスクリーンを取付けた画像です。当初より、掘り込み式のボックスが作られているご自宅で、生地を巻き上げても綺麗に納まりました。
150721_4.jpg
タチカワブラインド RS-5257

こちらはプリーツスクリーンですが、こちらも幅と高さの対比上、製作可能な生地が限られた中から選定し、操作はコード式のみの製作が可能でした。
150721_5.jpg
ニチベイ M7040

最後は木製ブラインドで穴なしタイプのグランツです。木枠とほぼ同系色の色みで統一感を出しています。こちらも、掘り込みのボックスが作られており、タタミ代が気にならないようになっています。
150721_6.jpg
150721_7.jpg
150721_8.jpg
今月は、各メーカーの新商品の展示会が多く開催されました。トレンド満載の新作は8月以降に随時入荷予定です!!
是非、お近くのショールームにご来場の上、お確かめ下さい。皆様のお部屋を彩るお手伝いを致します。
ニチベイ 縦型ブラインド「アルペジオ A6951」のページヘ
タチカワブラインド ブラインド「シルキー T5655」のページヘ
タチカワブラインド ロールスクリーン「ラルク RS5257」のページヘ
ニチベイ プリーツスクリーン「もなみ M7040」のページヘ
松装ショールーム「カーテンセンター」のページへ


トップへ戻る