縦型ブラインド一覧

TOSO バーチカルブラインド「コルト」は、スゴイんです!

前回(1月17日)に引き続き、TOSO バーチカルブラインド「コルト」をご紹介いたします。
今回は、「生地」についてです。

カラーバリエーションも売れ筋のホワイトとベージュを中心に品揃え、落ち着きのあるベーシックな柄が揃っています。

さらにコルトは最大丈が6mまで対応できます!
「うちの窓はそんなに高くないから魅力ないなぁ」と思った方もいるでしょうが、製作丈が高い=しっかりした生地と言えます!
丈が高くなるとねじれなどを生じやすいので、生地の編みこみを密にしてよじれを起こさなくするか、糊でガチガチに固める方法があるのですが、コルトは新技法を使ってしっかり編みこんでいるので上質な質感が味わえます。
糊つけなどでごまかした生地ではないのです。
その証に洗っても問題のないウォッシャブルタイプなのです!

ただ一つ問題があるとすれば、この商品、たまに生地欠品でお客様にご迷惑をおかけする事があります。
人気が高いので、生産が追いつかないのはわかりますが、メーカーさん是非がんばってくださいね。

次回はコルトが取得しているグリーン購入法について説明します。
コルトはなんと環境にも配慮した商品なんですね。
では、また

松装HP縦型ブラインド「コルト」はコチラ

—————————————-
このブログのつづきはコチラ→3月6日分ブログ


TOSO バーチカルブラインド「コルト」は、スゴイんです!

今回のブログは好評発売中のバーチカルブラインド『コルト』を紹介させていただきます!

TOSO 縦型ブラインド

↑この『コルト』、実はとってもすごいんです!

第一に、価格

今までトーソーで一番安い生地だと『アプリ』『アース』『ミスト』等ですが、180cm×180cmで47,040円(メーカー希望小売価格)だったんです。

それがこのコルト、同サイズで31,080円(メーカー希望小売価格)なんです!
しかも、安くても今までとまったく同じメカを使っているので、機能が劣るという事はありません!

バーチカルブラインドは
・モダンなイメージ
・天井が高く見える視覚効果
・幅の広い窓に対応できる
・横型ブラインドと比べて埃がたまりにくい

というメリットがあるので人気が高い商品である一方、値段が高いのがネックだったんですよね・・

ちなみにTOSOのロールスクリーンのベーシックな生地『アクア』だと180cm×180cmで31,290円(メーカー希望小売価格)なので、標準ロールスクリーンと同等の値段ということになります!

上記価格は、メーカー希望小売価格なので、松装でお買い上げいただきますとさらに大幅値下げになりますよー

ちょっと長くなったので今回はこれまで、
次回はコルトの生地の魅力についてお伝えします!

松装HP縦型ブラインド「コルト」はコチラ

—————————————-
このブログのつづきはコチラ→2月12日分ブログ


リビングに繊細でやわらかな光

今日の施工例はバーチカルブラインドをご紹介いたします。

今回は名古屋市守山区の日生産業株式会社様のコンセプトハウス「PLUS+STAGE」のリビングです。

このコンセプトハウスは、快適性安全性
環境への配慮をいっそう高め、遊び心いっぱいの空間設計となっています。

サンゲツのバーチカルブラインド

サンゲツのバーチカルブラインド

リビングの窓を飾るのはサンゲツバーチカルブラインドです。
ルーバーの重なりを通してとどく繊細でやわらかな光は洋の空間にも和の明かりにも似た豊かな風情を演出いたします!
ルーバーの素材はポリエステル100%の不織布で、和室の窓によく使うプリーツスクリーンと同じ素材で出来ています。

このコンセプトハウスの外観は2階建て、けれど内部は6層構造のスキップフロア。
空間を縦横に広げる設計発想の採用で立体的な室内空間を実現しており、開放感やデザイン性だけでなく居心地の良い住宅になっていてこれからご新築をお考えの方には一見の価値ありです。一度見に行かれてはいかがでしょうか。


秋のリニューアルおすすめ商品

今年秋の新商品・商品リニューアルで一番目を引いたメーカーはTOSOでした。

ターンアップスクリーン「ビジック」、ラグジュアリーブラインド「フィオリア」など、独創的な新商品のほか、従来品にもリニューアルが目立ちました!

(松装のHPは更新が追いついてませんが・・・・・スミマセン(汗))

そのなかでも特にオススメなのが、縦型ブラインドの新ルーバー「コルト」です。
プレーンなルーバーカラーでインテリアにあわせやすく、しかもウォッシャブル対応!
最大の魅力はお求めやすい価格設定(同仕様No.1の低価格)!!

TOSO 縦型ブラインド

近々、松装のHPでもご紹介する予定ですので、それまではTOSOのHPでご確認ください。

トーソーHP

——————————————————————–

お待たせいたしました、トーソー縦型ブラインド”コルト”、更新完了致しました。

こちらご確認下さい

↓↓↓↓↓

TOSO縦型ブラインド”コルト”


トーソー「グッドデザイン賞」受賞商品

この度、トーソー株式会社の商品、カーテンレール(商品名:コルティナ)、バーチカルブラインド(商品名:デュアル、デュアルシーズ)、インテリアスクリーン(商品名:SUKIGAMI)の3商品(昨年は2商品)で、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2007年度グッドデザイン賞(Gマーク)」受賞!!
※グッドデザイン賞とは、日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨制度。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は良いデザインを示す象徴として広く一般に親しまれています。

カーテンレール
「コルティナ」はフラットな角型形状を採用しその直線的なデザインと天然木の質感とが相まってシンプルモダンな中にも”和”の雰囲気が漂う、日本の住宅に馴染みやすい木製カーテンレールです。

バーチカルブラインド「デュアル」はメカ、ルーバーともクール&モダンデザインを採用。操作性も格段に向上し、使いやすさを追求した製品。
また、今月より新生地「コルト」が発売いたしました。
高所の窓 (高さH 〜600cm)まで製作可能。さらに、ウォッシャブル対応と機能も充実した商品になります。

インテリアスクリーン「SUKIGAMI」は受注都度、オーダーをいただいたサイズで一点一点手漉きで製作する越前手漉き和紙スクリーン。この製品はプレステージゾーンの市場に向けた窓廻り商品のプレミアムブランド「GRACIER」がプロデュースし、和を感じられるモダンアートスクリーン。

弊社では、上記商品を含め、様々な商品を取扱いさせていただいておりますので、お気軽に商品お問い合わせ・お見積もりご依頼ください。お待ちしております。

松装HP

トーソーHP


タチカワブラインド展示会’07

先日、タチカワブラインド様の展示会に行ってきました。

何と言っても目を引いたのは、「木製のラインドレープ」

縦型ブラインドなんですけど、ルーバーが『木』なんです。
とっても重厚感があります。
書斎の掃出し窓なんかにいいな〜て思いました。
でも、お値段がちょっとリッチです。(正直、私には手が届かない・・・)

興味のある方は、↓こちらをご覧下さい。
タチカワHP URL http://www.blind.co.jp/image/07ldib.pdf

また、この展示会で『くじ引き』があったんですけど、私だけ、「PIERRE MARCOLINI」のチョコレートが当たりました!!

ものすごく美味しくて、展示会行ってよかったって思いました。
他のみんなは、ティッシュやメジャーでした。(残念)

最後に今週末(15日・16日)とアウトレットセールを行います。
お近くの方は、是非足をお運び下さい。


立川HPにカラーコーディネートシミュレーションが登場

自分だけのオリジナル タテ型ブラインド『ラインドレープ』
カラーコーディネートシミュレーションが登場!

スラットを自分で自由に組み合わせてオリジナルコーディネートできるカラーコーディネートシステムが立川ブラインドのホームページに登場しました。

縦型ブラインド「ラインドレープ」人気柄「ライフ」の40色を使用できます。
シュミレーションはいたって簡単で、専用ページからラインドレープのスラット幅、操作、収まり、製品サイズなどを入力すると、サイズに応じたスラット数の縦型ブラインドが表示され、そのスラットに自由にカラーを選択していくと、カラーを組み合わせたイメージ画像が表示できるすぐれ物です。
パソコンのモニターで確認できるだけではなく、作成したイメージを保存用に、直接プリントアウトも可能で、商品の比較検討時や、注文する場合の資料にも使えるようになっています。

タテ型ブラインドをご検討中の方も、そうでない方も、試しに、一度、自分だけのタテ型ブラインドをコーディネートしてみてはいかがでしょうか

立川ブラインドHP
立川ブラインドHP カラーコーディネートシステム■ 


窓辺に夏らしさ

今回は夏らしいカーテンのコーディネートをご紹介いたします!

シンプル、モダンといったインテリアに人気のバーチカルブラインドですが、ちょっとした工夫で窓辺をさらに楽しむことができます。

バーチカルブラインド+オーガンジーのレースバーチカルブラインドは窓枠の中に取り付け、シンプルでモダンなワイヤーレールを使いました。

◆]オーガンジーのレースをひだを取らずにクリップでつまんで軽やかに垂らし、裾はあえて30cmほど長くしてみました。

レースを閉めてみるのも良し、両端に無造作に垂らすのも良し。

こんな新しいスタイルもチャレンジしてはいかがでしょうか?


新商品の発売・商品のリニューアルのラッシュです

そろそろ衣替えですね。
春の繁忙期も終わったこの時期、インテリアメーカーの商品発表会が行われます。それにあわせて新商品の発売・商品のリニューアルも多いのでご紹介いたします。

川島織物セルコン「アップルシード エスト」

●川島織物セルコン
オーダーカーテンシリーズ「アップルシード エスト」
好評の「アップルシード」のデザイン・機能をさらに上質でハイレベルなカーテンに再構築

タチカワブラインド横型ブラインド「シルキー」

●タチカワブラインド
横型ブラインド「シルキー」

木目調カラーと見る角度によって色が変化するマジカルカラーを追加
スタイリッシュなバランス付き仕様も新登場

タチカワブラインド縦型ブラインド「ラインドレープ」

●タチカワブラインド
縦型ブラインド「ラインドレープ」

スラットに天然木を取り入れた木製タテ型ブラインド

TOSOカーテンレール「コルティナ」

●TOSO
カーテンレール「コルティナ」

日本のモダンな住空間にマッチする角型デザインの木製装飾カーテンレール

新商品・リニューアルはうれしいのですが、発売日が同じ(メーカーの悪意さえ感じてしまいます・・・(汗))なので、ホームページ担当の自分としては仕事がふえて大変です。いずれも6月1日から発売です。松装でも取り扱っておりますので、気に入った商品がございましたら是非お見積もりご依頼ください。

◆松装株式会社ホームページ◆


タチカワ「ブラインド」に新色・新シリーズ登場!!

ブラインド担当です。

6月1日
より、タチカワ商品のブラインドに新色・新シリーズが登場します。ヤタ━━━━━━ヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ ━━━━━━!!!

■縦型ブラインド「ラインドレープ」に木製タイプが新登場!
縦型ブラインドは、「布生地」や「アルミ生地」のイメージが強いかと思います。。
が、今回、「木製タイプ」の縦型ブラインドも発売が決定し、窓周りの選択肢の一つとして考えていただけたらなぁっと思います。

(「窓周りはカーテンだけじゃないんよ。。ρ(・ω・、)イジイジ」
 ↑ブラインド担当者の心の叫びです。)

◆木製の縦型ブラインドは、アバチ材の一枚板を使用したスラット幅89mm。
スラットカラーは建具に合わせやすいブラウン系を中心にホワイト、ナチュラル、ライトブラウン、ウォールナット、チョコレートブラウンの5アイテム。
この他にも木製バランス「ウッドバランスセット」(3種類、全19色)と豊富なカラー・種類からお選びいただけます。

■横型ブラインド「シルキー」も新色が発売します!
◆「ウッドシリーズ」3色、「マジカルシリーズ」2色の計5色。
「ウッドシリーズ」は木目調の転写プリント仕様。
例えば、オールアルミ製の「シルキーアクア」なら浴室でも木の温もりが楽しめる商品になります。おぉ(゚ロ゚屮)屮
カラーは、ウッドナチュラル、ウッドブラウン、ウッドブラックの計3色からお選びいただけます。

◆偏光性塗料を採用したのが「マジカルシリーズ」。
見る角度や光の当たる角度によって流れるように色が変化していくのが特徴で、「マジカルブルー」では青から緑、「マジカルパープル」では紫から深緑にそれぞれ変化するので、子供心満載〜「わぁ〜い ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。」であり、インテリア商品としても満足していただける商品かと思います。

現在、ブラインドのご購入をお悩みの方は、新色・新シリーズも候補に入れてご検討してみてはいかがでしょうか?

タチカワブラインド工業(株)HP


トップへ戻る