季節商品一覧

2010年アスワン秋冬展示会

2010年アスワン秋冬展示会に行ってまいりました。

アスワンの新商品のカーテン「YESカーテンedi.4の紹介や
カーテン生地を用いたベッドカバーや、クッションの提案や
カーペットに用いられる「ウールマーク」についての勉強会など、
商材について幅広く知識を広げる良い機会となりました。
カラーも種類も豊富です

カーテン生地を用いたベッドカバーなど
このソファーのクッションをカーテン生地で

ここでちょっと豆知識

Q.「ウールマークカーペット」と「ウールカーペット」の違いって?

A.「ウールマークカーペット」→羊の新しい毛のみ使われています
 「ウールカーペット」→スーツなどのリサイクルのウールなども用いられます

ほかにもウールカーペットには、快適な空間をご提供する機能が
備わっております。

アスワンの商品の詳細はこちらからご確認下さい。

松装なら、高級なウールカーペットや
幅広い素材でのカーペットをお値打でご提供いたします。


暑い夏に備えて、床を涼しくしませんか?

暑い夏には、清涼感漂う天然素材のラグがお薦めです。100603.jpg

夏本番を前に商品を大量に入れ替え予定です。
昨年大人気を頂いた、「竹ラグ」に加え
今シーズンは「い草ラグ」をラインナップ致します。

天然素材では無いですが、「ひんやり感じるラグ」もラインナップしております。

掲載商品は取扱商品の一部なので、問い合わせ頂ければご案内致します。
お問い合わせお待ちしております。

夏向け床商品「竹・籐・畳」一覧はこちら
冷感ラグマット「キシラン」販売ページはこちら


じめじめしてます・・・

この時期「早く梅雨明けしないかなぁ…」と毎日思います。

その反面梅雨が明けると暑すぎて、早く涼しくならないかなぁ・・・と思ってしまうんだろうと考えたり・・・

暑い夏を涼しくすごすには!

お勧めなのが、松装オリジナル「竹・籐・畳・冷感ラグ」です。

この時期いろんなタイプが店頭に並んでますが、松装で購入していただければ、暑い中お店から運ぶ手間もなく、メーカーから直送でお届けさせて頂きますので、この機会に是非ご検討下さい。

涼しいお部屋で、美味しいビール(^^)なんて最高ですよね。

では、お問合せ・お見積り依頼お待ちしています。

「竹・籐・畳・冷感ラグ」の詳細はコチラ↓をご覧ください。
夏向け床商品【竹・籐・畳】

 


日本の気候に適した床材。

本日、松装のある地域は、はっきりとしない天気です。
雨は降っていませんが、曇った空に湿気の多い重たい空気。
梅雨らしい天気です。

明日の七夕も、予報では、あまりよくない天気のよう・・・。

じめじめした天気が続くと、夏が待ち遠しくなってきますね。
(夏になったらなったで、今度は秋が待ち遠しくなりますが・・・。)

日本の気候は暑くなったり、寒くなったり、湿気が多かったり・・・本当に忙しいです。
そんな、気候の日本で昔から人々に親しまれ、床材として使われているのが籐や竹、い草といった天然素材。

籐・竹・い草といった天然素材の説明でよく使われるのが、“呼吸する素材”ということです。
各素材の特性から、空気中の湿気を吸収・放出してくれる為、室内を快適に保ってくれます。
さわり心地も、ベタっとすることなく、さらっとしていて気持ちが良いです。

また、籐は、使っていくうちに、表面が独特の風合いに変化し、使うほどに味わい・ツヤを増すといった特徴があります。
弊社の「籐むしろ」ページ、「ナチュラルフロア」ページで紹介させていただいている商品も、長くお使い頂くことで、より味わいを増す商品となっております。

松装(株)では、リーズナブルな商品から、長く楽しめる高級商品まで取り揃えております。
気になる商品がございましたら、お気軽にお問合せ・お見積り、ご依頼ください。

夏向け床商品【竹・籐・畳】
夏向け床商品【竹・籐・畳】

※「ナチュラルフロア」は廃番となりました。


暑い夏を快適に。

松装のある東海地方は今週中くらいに梅雨入りとの予報。
春と梅雨に入る前のこの季節は、毎年、“梅雨はどこへいってしまったんだ!”と言いたい程に、暑くなるような気がします。

今日も、暑い一日でした…。

本番の夏が思いやられます…。

ということで、本日は、蒸し暑い日本の夏を少しでも快適に過ごす為の床材をご紹介します。

夏向け床商品【竹・籐・畳】
夏向け床商品【竹・籐・畳】

竹・籐・畳は、昔から日本の夏の床材として親しまれてきた素材で、日本の風土にあった特性を持っています。

【竹】
放湿、速乾性を特徴とする竹素材は湿度の高い日本の夏にピッタリ。
体温を適度に吸収し、また熱を奪い過ぎない為冷えすぎません。
 →竹ラグの詳細はコチラ
 →竹タイルの詳細はコチラ

【籐】
ひんやりとした感触が夏の暑さを和らげてくれます。
軽くて丈夫。熱を伝えにくい構造のため、肌触りも良いのが特徴です。
 →籐むしろ ラグカーペットの詳細はコチラ
 →籐タイル・籐ロールの詳細はコチラ

【畳】
い草も他の天然素材同様湿気を吸収したり吐き出したりすることで室内を快適に保ちます。
また、い草本来の香り(干草の香り)による癒し効果もあり、安心・安全な天然素材といえます。
 →システム畳「武蔵」の詳細はコチラ
 →システム畳「ほのか」の詳細はコチラ

などなど…。
どの商品も湿気の多い日本の夏と上手に付き合うのにオススメな商品となっております。

6月は衣替えの月。
床材も夏に向けて衣替えしてみてはいかがでしょうか。

※システム畳「武蔵」、「ほのか」は廃番となりました。


トップへ戻る