ハニカムスクリーン一覧

【仙台】ハニカムスクリーンで窓もあったか!


12月に入り雪こそまだですが、
朝晩の冷たい風が身にしみ、慌ててダウンコートとブーツを準備。
一度着たら離せません。

夜の食卓も、専らあったかメニュー(手抜きメニュー!?)です(笑)
定番はチゲ鍋ですが、最近は豆乳鍋にもはまっています!

三陸の牡蠣鍋はもちろんですが、仙台と言えば「せり鍋」
せりの根っこを食べるなんて信じられないかもしれませんが、シャキシャキ食感はやみつきになりますよ。

さて最近、寒さ対策の問い合わせも増えていますので
「ハニカムスクリーン」のご紹介をします!

◎ハニカムスクリーン
171206_1.jpg

ハニカムスクリーン

ニチベイ「レフィーナ」より
品番:シースルー(上)H1114/不透明(下)H1105

ニチベイのレフィーナは、セル幅25mm/45mmからお選びいただけます。
遮光タイプもございますよ。

ハニカムスクリーンは断面がはちの巣を思わせる「六角形」になっており、
この六角形の空洞が部屋と窓のあいだに「層」を作ります。
この「層」がポイントです!
「層」がある事により、空気の壁ができて断熱性、または保温性をUPさせます。

171206_2.jpg

 ?  セル幅とは

171206_3.jpg
たたみ込んだ時の幅のサイズになります。
掃き出し窓などの大きな窓には45mm、小窓や腰高窓には25mmが最適です。

ちょっと寒いかも?と感じるお部屋の窓にお勧めです!

»「ハニカムスクリーン」を通販サイトで確認する


【東京】ハニカムスクリーンで寒さ対策


段々と気温も下がり寒くなってきました。

これから来る寒い時期におすすめなのが【ハニカムスクリーン】です。
蜂の巣状のスクリーンが空気層を作り、お部屋の暖かい空気を外に逃がしません!

171107_1.jpg

またシースルー生地と組み合わせることもできますので、
昼間に光を入れたい場合でも外からの視線が気になることもございません。

171107_3.jpg

171107_2.jpg

171107_4.jpg

※ちなみに、このようにシースルー生地を下にしたものも作成可能ですので、用途に合わせて選択できます。

もちろんご相談いただければ、オススメをスタッフがご案内いたします。

遮光生地もありますので寝室等にもお使えいただけますし、
防炎性能の生地となっているため、戸建はもちろん高層マンションでも安心してお使いいただける商品です!

これからの時期にいかがでしょうか。


【施工例のご紹介】~福岡ショールーム~

ハンターダグラス社「デュエットシェード」の
パワーライズ操作(電動式)のご紹介をさせていただきます。

171102_3.jpg
171102_2.jpg

★ポイント1
デュエットシェードとは、ハニカムスクリーンのように空気層のできるメカ物商品となっております。

★メカ物とは・・・
ブラインドやロールスクリーン、ローマンシェードなど機械を操作することで昇降・開閉ができる商品のことです。

一般的に一層の商品が多いですが、
上記画像のようにハンターダグラス社の商品は二層になっており、
より断熱の効果が期待できます。

★ポイント2
電動式ですが、電源コードが不要。
乾電池にて動作しますので、わりと簡単に取り付けが可能です。

171102_4.jpg

リモコンでの操作が可能で、スムーズな動きでした。

▼ぜひ動画もご覧ください。

申し訳ありません。ご利用のブラウザでは動画の再生に対応しておりません。ご了承ください。

今回は、キャットウォークへの取り付けをご依頼いただきました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。


【施工例のご紹介】~大阪ショールーム~


★「枠内付」のススメ
※画像の赤い枠は窓枠です

170920_5.jpg
170920_6.jpg

天井付け            正面付け
(枠内付)

ブラインド・ロールスクリーン等、いわゆる「メカもの」については、枠内付にされますとお部屋内に出っ張らず、お部屋を広く使っていただけると思います。
さらにコード式メカなら、上部ヘッドボックスがコンパクトで幅を取りません。

写真:ニチベイのカタログ「ソフィー」より

上記の内容をふまえまして、

今回は E様邸 をご紹介いたします。

リビング

170920_1.jpg

ハニカムスクリーン:ニチベイ「レフィーナ45」シングルスタイル コード式

こちらの2台は、よく見ますと生地と部品色を変えておられます。
部品色を壁紙に合わせることでまとまり感がUPしますね。

洋室

170920_2.jpg

プリーツスクリーン:松装オリジナル「グランドスマイル」シングルスタイル コード式

人気の漉き和紙風生地です。

書斎

170920_3.jpg

アルミブラインド:ニチベイ「ユニーク25」ワンポール式

写真では分かりにくいですが、木目のスラットになっています。

地窓

170920_4.jpg

タテ型ブラインド:タチカワ「ラインドレープ」スラット幅100mm

地窓にタテ型ブラインドもこんなによく似合うのですね!

商品選びから取付納まりにいたるまで、
ひとつひとつ丁寧に検討されていた結果、とても居心地の良い洗練されたお部屋に仕上がっていると感じました。

素敵なお写真をお送りいただき、またブログ掲載を快くご了承くださった
E様、誠にありがとうございました!


断熱・遮熱!



北海道でも30度を超える日がつづき、
日本全国まさに猛暑の中、皆様熱射病などで体調は崩されていませんでしょうか。

ショールームへも断熱・遮熱への問い合わせを多数いただいておりますので、オススメの商品を紹介したいと思います。

「ハニカムスクリーン」

夏だけでなく冬場の冷気遮断にも非常に効果的なアイテムです。

170712_1.jpg
170712_3.jpg
170712_2.jpg

レースと厚地の切り替えで日中は日差しを取り入れることも出来ますので
リビングや寝室など場所を選ばずお使いいただけます。

»ハニカムスクリーンを通販サイトで確認する

「ガラスフィルム」

170712_4.jpg

紫外線を100%カットし商品によっては熱を90%近くカットするものも。
遮熱アイテムの中でも最も効果の高いアイテムです。

敷居が高いように思えますが、一度貼れば10年以上も効果を持続します。

»ガラスフィルムを通販サイトで確認する

まだまだ暑い日が続きますが、窓まわりの工夫で快適な夏をお過ごしください。


【施工例のご紹介】~大阪ショールーム~

今回は「ハニカムスクリーン」と「ロールスクリーン」の施工事例をご紹介いたします。

S様は新築されて少し落ち着かれてからどんな商品を選ぶかをじっくりご検討され、お家の各所にハニカムスクリーンを、
吹き抜け部分には電動タイプと手動のロールスクリーンをお選びいただきました。

それぞれお部屋の雰囲気に合わせて色決めを行い、
こんな素敵な仕上がりになりました。

▼和室

170620_1.jpg
170620_2.jpg

写真上
ハニカムスクリーン…「レフィーナ45(ニチベイ)」
品番:H1104(ライトベージュ)部品ホワイト色、両サイドフレーム仕様
写真下
ハニカムスクリーン…「レフィーナ25(ニチベイ)」
品番:H1106(チェスナット)部品ダーク木目色、両サイドフレーム仕様

▼洋室

170620_3.jpg

ハニカムスクリーン…「レフィーナ25(ニチベイ)」
品番:H1106(チェスナット)部品ダーク木目色、両サイドフレーム仕様

▼スタディコーナー

170620_4.jpg

ハニカムスクリーン…「ハニカムサーモスクリーン(セイキ)」
品番:S-01(パールホワイト)採光タイプ生地、断熱レール仕様、ツーウェイタイプ

▼洗面室

170620_5.jpg

ハニカムスクリーン…「エコシア(TOSO)」
品番:TP6509(ブラック)部品ホワイト色、断熱オプション・サイドレール仕様

▼吹き抜け

170620_6.jpg

電動ロールスクリーン(ニチベイ)…スヴィエ遮熱・品番:N7164(ミルキーホワイト)
電動ロールスクリーン×③台 手動ロールスクリーン×②台

スクリーンを降ろしていても昼間は適度な柔らかい光が室内に差し込み、
お部屋の雰囲気と調和しています。

お選びになられたロールスクリーン生地は遮熱機能
ハニカムスクリーンは代表的な断熱機能はもちろん夏場の外からの日差しなどの熱の侵入を防ぐ機能を備えていますので、これからの季節にピッタリな組み合わせです。

素敵なお写真を送ってくださったS様、
本当にありがとうございました。


ハニカムスクリーン

先日のブログでも少しご紹介しましたが、ハニカムスクリーンをご存知でしょうか?

ハニカムスクリーンとは、
六角形のセルを組み合わせた断熱・保温性に優れた商品です。

今年の冬は寒かったからか、ハニカムスクリーンのご注文が多かったように思います。
冬だけでなく、夏には熱の侵入を防ぎ、涼しい環境を保ってくれます。

ハニカムスクリーンは昇降コードがハニカムの中を通るため、表面に穴がなく光漏れを防ぎます。

170207_2.jpg

また、生地も和紙調が多いため、柔らかい光を取り入れてくれます。

セイキ総業の「ハニカム・サーモスクリーン」は、ハニカムが二重構造になっているため、より高い断熱効果が期待できます。

170207_4.jpg

商品タイプも様々ありますので、ぜひご検討ください。


寒い季節のおすすめ商品

2月に入りもう少しで春がやってきますが、まだまだ冬の寒さが続きますね。

そんな中、最近ブラインドを検討されるお客様が多くなってきました。
ですがブラインドですと、冬はちょっと寒いかなというイメージがありますよね。

しかし、最近では断熱性が高いブラインドが増えてきましたので、
いくつかご紹介をしたいと思います。

ハニカム構造になっており、その中で空気層ができ、窓とお部屋の間に壁(層)を作る働きをします。

それにより、断熱性がとても高くなります。

「ハニカム構造とは・・・
170201_4.jpg

蜂の巣のように、六角形を隙間なく並べた構造のことです。
ハニカムスクリーン(ハニカムブラインド)は六角形の断面が特長的で、この六角形で断熱効果を高める商品です。

「レフィーナ」は、コンパクトな見た目の25mm幅と、ダイナミックさが印象的な45mm幅とでお選びできます。

「エコシア」は、コード穴が見えないようになっているので光漏れを防ぐのと、上記画像の通り目を引くお色がございます。

(弊社では主に「ハニカムスクリーン」と呼んでいますが、ハニカムブラインドなど名称が異なる場合もあります)

こちらはじゃばら状になっているのが特長のプリーツスクリーンですが、
「ゼファー」はカーテンのように2重吊りになっているタイプで、ハニカム構造とは違いますがまた断熱性が高い商品です。

——————————

窓に取り付ける商品の種類はとても多く、様々な効果・デザインがございます。
求めているものとあてはまるものが、あるかもしれません。

ぜひご紹介した商品を今の季節に検討してみてはいかがでしょうか。


ハニカム・サーモスクリーンご紹介

これから来る寒い時期におすすめなのが【ハニカム・サーモスクリーン】です。

160920_1.jpg

蜂の巣構造のスクリーンが空気層を作り、お部屋の暖かい空気を外に逃がしません!

通常のハニカムスクリーンは生地がシングルですが、ハニカム・サーモスクリーンはダブルハニカムとなっておりますので、二重の空気層を作り、より断熱効果を発揮します。

通常のハニカムスクリーン
160920_4.jpg
ハニカム・サーモスクリーン
160920_2.jpg

またUVカット率も高いですので、家具やフローリングの日焼けも防ぐことができます。

さらにスクリーン生地は水で洗うことも可能です。

160920_3.jpg

清潔さも保てますし、生地も光をシャットアウトする遮光タイプや防炎性能の生地もありますので、戸建はもちろん高層マンションでも安心してお使いいただける商品です!

これからの時期にぜひご検討ください。

この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

「ハニカム・サーモスクリーン」の商品一覧(松装通販)ページヘ


施工例ご紹介

先日納めさせて頂いたご新築を紹介させて頂きたいと思います。

こちらのお宅では、10数か所ある窓のほとんどをモルザのプリーツスクリーン
メインとなる1階リビングダイニングの土間部分の大きい窓にはニチベイのハニカムスクリーンを取り付けさせて頂きました。

151210_1.jpg
モルザのプリーツスクリーンを使用したお部屋

設計士の方のこだわりが随所に込められたお家で、初めて採寸で現地に伺った際「メインのお部屋が土間?!」ということにとても驚いたのですが、

151210_2.jpg
ニチベイのハニカムスクリーンを使用したお部屋

外とのつながりのある空間として、広々したスペースでバーベキューやお花見などを楽しむことができる、すてきな場所です。

外と近いということは、外からの冷気や夏の暑さがダイレクトに入り込むことになります。
そこで、ハニカムスクリーンです。
ハニカムスクリーンは、生地と生地の間の空気層によって、暖かい空気を逃さず室内を快適な温度に保つ効果が高いものです。

»詳しいハニカムスクリーンについての記事はこちら

これから寒さが本番となります。お部屋の保温に、ぜひハニカムスクリーンをおすすめさせて頂きます。


トップへ戻る