ショールーム一覧

【東京】オーダーカーテンの魅力


オーダーカーテンの魅力として、

色の組み合わせを考えたり、生地を切り替えたり、リボンをつけたり、フリンジをつけたり…。

オーダーカーテンには色々な魅力や可能性があるのです。

◎生地を切り替える
171129_1.jpg

色の組み合わせを選ぶ時間が楽しいのです。

◎異素材の生地を組み合わせる
171129_2.jpg

ちょっとゴージャス過ぎて重たい印象になりがちな生地でも、
TOPに異素材の生地を組み合わせると、おしゃれ感がUPします。

◎違う柄を組み合わせる
171129_3.jpg

お色を合わせれば異なる柄でも統一感がうまれます。
単調になりがちなお花柄ですが、ストライプをあわせると、甘すぎない大人カジュアルになります。

◎リボンをつける
171129_4.jpg

お柄と同系色のリボンをつけると、メリハリがでてカーテンのグレードもUPします。

◎フリンジをつける
171129_5.jpg

フリンジの種類も色々とございます。
アクセサリーを選ぶ感覚でコーディネートすると、どれにしようか選ぶ時間がとても楽しいのです。

せっかくのオーダーカーテン。
楽しく選んで、お気に入りのものに仕立てたいですよね。
ショールームのスタッフがお手伝いいたします!

詳しくは店舗スタッフまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
皆様のご来店を是非、お待ちしております。

»松装のショールームのサイトへ


【施工例のご紹介】~横浜ショールーム~ 店舗の間仕切りに竹カーテン


本日は施工例をご紹介いたします!

本厚木にある某アジアン居酒屋のお席の間仕切りに、
松装オリジナルの竹カーテン「すずか」をお取り付けいたしました!

171128_1.jpg

お写真でも一目瞭然ですが、お店のアジアンな雰囲気にマッチしていて、とっても素敵に仕上がっていました。

まったく違和感がありません。
もともとこういうデザインの店舗であったように見えますよね。本当に素敵です。

 ?  松装オリジナル商品 竹カーテン「すずか」

171128_2.jpg


 全5色 

こちらはロールスクリーン調のものもご用意しております。

すだれを「カーテン」にした松装オリジナルの商品。
カーテンレールのランナーにかけるだけの簡単取り付けで、設置も取外しも楽にできます。

そういえば「すだれ調のカーテン」、あまり見ない商品ではないでしょうか?

すだれは100円ショップでも買えるうえに、おしゃれなお部屋用のインテリアグッズとして使われることも増え、夏の風物詩だけではなくなってきましたね。

松装ショールームでは、一般のお客様だけではなく、店舗やオフィスなどのご依頼も承っております。
お気軽にご相談くださいませ!

»松装のショールームのサイトへ


【横浜】カーテンと他アイテムのコンビネーション


カーテンと他アイテムのコンビネーションを楽しむアイディアをご紹介します。
お部屋をもっとグレードアップしたい!そんなお客様にお勧めです。

171124_1.jpg

カーテン…品番:FF1003(RO)

カーテン・シェード・クッションを同じ生地にしています。
同じ色・柄なのですが、柄の見え方、生地の表情が違います。
統一感はありつつ、見飽きないリズムが生まれます。

171124_2.jpg

カーテン/マルチカバー…品番:FF1095(R)

カーテンとフットスローを同じ生地にしています。
これだけで本当にお部屋のグレードがアップしますね。

171124_3.jpg

カーテン…品番:FF1187(GO)/マルチカバー…品番:FF1188(V)

カーテンとフットスローを同じ柄の色違いにしています。

171124_4.jpg

カーテン…品番:FF1130(B)

カーテンをボトムスタイルにして、さらにフリンジを共通アクセントで使用しています。
とってもラグジュアリ~♪

生地によっては、製作可能なアイテムが異なる場合もございます。
まずは「こんなお部屋にしたいなぁ」というイメージを膨らませてみてください。

そして、そのままスタッフにご相談くださいませ。

お客様にご満足いただけるよう、精一杯ご案内させていただきます。

»松装のショールームのサイトへ


【施工例のご紹介】~福岡ショールーム~

~施工事例を参考にしませんか<20>~

今回は、O様邸の新築戸建ての施工事例です。
モダンでスタイリッシュな素敵なご自宅でした。

◎リビング
171120_2.jpg
171120_1.jpg

◎和室
171120_4.jpg

リビング、和室の画像です。

リビングからのつながりがある為、和室もリビングと同じ木製ブラインドでコーディネートし統一感を出しました。

★POINT.1

ニチベイの「クレールグランツ」という穴の開いていない仕様
スラット色は窓枠に近い色目にすることで、よりモダンで洗練された印象になります。

★POINT.2

また、最近は付けることが少なくなりましたが、
正面付けで取り付けていますので、オプションバランスを付けることで木製ブラインドの重厚感を演出しています。
171120_3.jpg

★POINT.3

和室の木製ブラインドは全て上げた時に、タタミ代が窓に来ないように、
リビングは上部に梁がある為、可能な限りの取付位置を採寸時にお客様と打ち合わせをしながら決定しました。

(こちらの手法は、下地があることが前提となります)

◎吹き抜け
171120_5.jpg

こちらは、吹き抜けです。

電動のロールスクリーンを正面付け、天井付けで1台ずつ取り付けています。

当初は正面付けで遮光生地のロールスクリーンのみ取り付け予定でしたが
ホームシアターのご予定や窓サイズが掃出しサイズで、
横幅(W)2000mm以上と大きいため、お昼間遮光ロールスクリーンを上げた時にも目隠しがあったほうが良いという事が現調で分かり
、天井付け(窓枠内)に遮熱タイプのレース生地の電動ロールスクリーンを取り付けました。

ロールスクリーンの製作可能最大幅(W)が2000mmまでの物が多いので、
選択肢が少なくなりますが、お選びいただいた遮光生地、レース生地共に機能性もあり、壁紙に馴染む生地感です。
色違いもございます。

また、1台のリモコンで2台分のロールスクリーンを操作可能です。

電動製品の取り付けをご希望の際は、コンセントをハウスメーカーに事前に付けていただく事が前提となり、出来れば、窓の向かって右側がおすすめです。

今回も事前にコンセント位置の件で何度かご相談を受け、窓の向かって右側に取り付けていただいています。

——————————
<福岡ショールームはおかげさまで6周年を迎えました>


これを記念しまして、松装のショールームではフェアを開催中です!

ご新居の窓まわり、掛け替えをご検討中の方・法人様は、br>
各ショールームへご来場いただき、直に商品をお手に取って触れてみてください。

皆様のご来場心よりお待ちしております。

171120_6.jpg


【施工例のご紹介】~春日井ショールーム~


施工例をご紹介します^^

今回は、北欧系カーテンです。

171113_1.jpg

カーテン…品番:BA7706-95

こちらは壁紙(クロス)や雑貨にもなっているフィンレイソンのドレープカーテンです。
シルバー色は壁馴染みが良いのでスッキリとした北欧系になります。

171113_2.jpg

レースカーテン…品番:U4127

こちらはスミノエのカタログ「Uライフ」の商品。

ドレープカーテンを白グレーにし、
レースカーテンをお部屋側に持ってくる【フロントレース仕様】にすることで、柄が鮮明に浮き出し、とても鮮やかです。

北欧系のカーテンは人気が高く、
お好みと合った柄と出会わない場合は、
フロントレースにされるのも良いかと思います。

【春日井ショールームの展示のご案内】

サンゲツ「ストリングス」・五洋インテックス「インハウス」のカーテンサンプルを入れ替えました。

今回は、ナチュラル・ナチュラルモダン空間にあう、生地感のあるサンプル取り揃えています。

ぜひご来店ください!!^^

171113_4.jpg


【横浜】イルミネーション!+イベントのお知らせ


去年は千葉のドイツ村に行きましたが、
今年は稲城市にある遊園地のイルミネーションに行きました。

こちらのイルミネーション、実はとても人気なんだそうです。

171110_1.jpg

今年のイルミネーションが始まったばかりだというのにたくさんの人が訪れていました。

でも広いので、混雑した印象はなく、夜の遊園地ってなんだか、ちょっぴりハメを外している感があり、ピノキオのプレシュアアイランドみたい。

171110_2.jpg

もちろん、乗り物も動いてます。

大道芸もやっていたり、光るキャンディや光るわたあめなど気になるおやつも多数あり迷ってしまいました。

水辺のイルミネーションは、
実はアンパンマンのプールでした!

171110_3.jpg

うっすら中央にアンパンマン、見えますか?

色々な表情が有り想像以上に楽しい時間でした。
こちらのイルミネーションは来年の2月まで。
なが~く開催しているそうです。

——————————

・・・ちょっと無理がありますが、
心地よい空間に包まれるというところではインテリアが大切です。

ちょっと早いですが、新年を新しいカーテンで迎えるなら、そろそろお考えの時期です。

今週末、横浜ショールームでは川島織物セルコンフェアが開催されます。

【川島織物セルコン松装オーダーカーテンフェア】
171110_4.jpg
◆開催日時:2017年11月11日(土)~12日(日)
◆開催時間:10時~17時
◆開催場所:松装 横浜ショールーム

≫ご予約はコチラから!
※完全予約制(定員あり)

いつもよりたくさんの実物サンプルが見られますので、
ぜひ足をお運びくださいませ。

来店予約お待ちしております!


【仙台】新作入荷しております!!!


仙台ショールームに、
川島織物セルコンのハイクラスブランド「filo」の新作が多数入荷しております!

入荷した商品を一部ご紹介します!

171109_1.jpg

「フィーロヒャッカ」
品番:FF1058、1059

川島織物セルコンの代表的な柄のひとつです。

171109_2.jpg

——————————
171109_3.jpg

「ムドムク」
品番:FF1079~1081

モール糸を使用した重厚感のあるシンプルなストライプです。

171109_4.jpg

——————————
171109_5.jpg

「コルデ」
品番:FF1123~1126

和文様の幾何学柄を揺らいでいる見えるようなデザインが印象的です。

171109_6.jpg

——————————
171109_7.jpg

「カカン」
品番:FF1127~1131

ダマスク柄をナチュラルテイストに仕上げています。

171109_8.jpg

——————————
171109_9.jpg

「テカサネ」
品番:FF1135~1137

モダンなカラー展開なので、エレガントにもモダンにもコーディネートできます。

写真ではお伝えできない程素敵な生地ばかりです・・・・

ぜひ一度仙台ショールームへ足をお運びください!
ご来店を心よりお待ちしております♬

»仙台ショールームの来店予約はこちら


【施工例のご紹介】~福岡ショールーム~

ハンターダグラス社「デュエットシェード」の
パワーライズ操作(電動式)のご紹介をさせていただきます。

171102_3.jpg
171102_2.jpg

★ポイント1
デュエットシェードとは、ハニカムスクリーンのように空気層のできるメカ物商品となっております。

★メカ物とは・・・
ブラインドやロールスクリーン、ローマンシェードなど機械を操作することで昇降・開閉ができる商品のことです。

一般的に一層の商品が多いですが、
上記画像のようにハンターダグラス社の商品は二層になっており、
より断熱の効果が期待できます。

★ポイント2
電動式ですが、電源コードが不要。
乾電池にて動作しますので、わりと簡単に取り付けが可能です。

171102_4.jpg

リモコンでの操作が可能で、スムーズな動きでした。

▼ぜひ動画もご覧ください。

申し訳ありません。ご利用のブラウザでは動画の再生に対応しておりません。ご了承ください。

今回は、キャットウォークへの取り付けをご依頼いただきました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。


【千葉】11/4(土)~11/5(日) イベントのご紹介♪


11/4(土)~11/5(日)は、
松装 千葉ショールームにて「サンゲツ松装オーダーカーテンフェア」を開催いたします。

(予約制となっておりますが、当日のご予約でも大丈夫です。)

【サンゲツ松装オーダーカーテンフェア】
171031_1.jpg
◆開催日時:2017年11月4日(土)~5日(日)
◆開催時間:10時~17時
◆開催場所:松装 千葉ショールーム

≫ご予約はコチラから!
※完全予約制(定員あり)

詳しくはホームページにも記載がございますが、

特典をご紹介させていただきますと…

1.対象商品を特別価格でご提供いたします

2.選べるクッションを2コプレゼント
 ※サンゲツのカーテンを8万円(税抜)以上お買い上げの方

最近発売された新カタログ【ストリングス】も、もちろん対象となります。

ご新築でも、掛け替えでも、ぜひこの機会をお見逃しなく!!

ご来店を心よりお待ちいたしております。

171031_2.jpg


【施工例のご紹介】~千葉ショールーム~



昨日一昨日と十数年ぶりの寒波がやってまいりましたが、皆様体調など崩されておりませんでしょうか。

今回は千葉ショールームで施工いたしました、
素敵な「バーチカルブラインド(センターレーススタイル)」の施工例をご紹介いたします。

設置予定の窓は床まである掃き出し窓と、カウンターまでの腰窓が一体となったL字のコーナー窓。

施主様であるS様からは、
当初よりバーチカルブラインドを検討されていましたが、
「掃き出し窓と腰窓で窓の高さの違う面をどのように製作するか」
という大きな問題がありました。

そこでS様と相談をした結果、
「掃き出し窓と腰窓でルーバーの長さを変えて1台のバーチカルブラインドで製作をする」
という結論に至りました。

仕上がりはS様からお送りいただきました写真をご覧ください。

171018_1.jpg

S様にお選びいただいた生地の色目と家具・照明とのバランスも抜群で、
バーチカルブラインドの特徴である洗練されたモダンテイストと相まって、
まるでインテリア雑誌を切り抜いたような雰囲気が写真からも伝わってまいります。

とっても素敵です。

センターレーススタイルをお選びになられたので、光の調節も行えます。

171018_2.jpg
171018_3.jpg
センターレーススタイルとは?

不透明(ドレープ)生地の間にレースの生地が挟まっているスタイルで、
光と視界をコントロールし易いアイテムとなります。
171018_4.jpg

※「アンサンブルスタイル」と呼ばれている商品もあります

S様

この度は弊社千葉ショールームをご利用くださり、誠にありがとうございました。
またホームページへの掲載をご快諾いただきましたこと、この場を借りて深くお礼申し上げます。

トップへ戻る