カーペット一覧

冬の寒さ対策「あったかインテリア特集」


今年も早いものですでに12月に入り残すところ僅かとなってきました。
日中の気温もめっきりと寒くなりお家では暖房をつけっぱなしになっている、という方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな時にも役立つ「あったかインテリア」をまとめた特集ページをご紹介します。

2017_1207a.jpg

暖房をしっかりと使っていても暖気は窓や床からじわじわと逃げていってしまいます。

2017_1207b.jpg

そのため、これらの場所に暖気を逃がさないようにしっかりとした対策をすることでお部屋の暖かさを長持ちさせることが可能になるのです。
また、暖気を逃がさないことで暖房効率も良くなり節電や省エネ効果も期待できます。
「あったかインテリア特集ページ」では温かい空気を逃さない「保温カーテン」や冷気をシャットアウトする「遮熱カーテン」、カーテンの隙間をカバーする「カーテンボックス」や、お部屋の間仕切りとして使用することで暖房効率をアップさせる「アコーディオンドア」など今の季節に役立つ様々な商品をピックアップ!

2017_1207c.jpg
保温カーテン
2017_1207d.jpg
カーテンボックスとウールカーペット

その他にも足元の寒さ対策の定番「カーペット」「ラグ」もウール素材を使用したものからホットカーペット対応品といった機能面で優れた商品からお選びいただけます。

防寒のための機能だけでなく、カラーやデザインも豊富にご用意していますので年末に向けて寒さ対策をしつつお部屋の模様替え、などいかがでしょうか?


【通販】冬のラグのご紹介



じわじわと温度が下がり、冬が近づいているのを感じる今日この頃。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

私は秋の花粉症と気候にやられて、ティッシュが手放せない日々を過ごしています。
鼻が痛い……。

さて、今回は、
本格的に寒くなる前に準備しておきたい「あったかふわふわのラグ」をご紹介します。

▼いつまでも触っていたいふわっふわの「フェイクファーラグ」

171030_1.jpg
ラックスファー
  全4色 

敷くだけで高級感ただようお部屋になる、フェイクファーラグ。

思わず寝転がりたくなる、ふわっふわの肌触りがたまりません。
ホットカーペットカバーとしてもお使いいただけます。

▼さらさら、ふかふか。ボリューム感抜群の「シャギーラグ」

171030_2.jpg
リネンウール
  全3色 

あったかいウールと、さらっとした手触りのリネンを使用した、温かくムレにくいシャギーラグです。

存在感がありながらシンプルなシャギーラグは、どんなお部屋にも馴染みます。

▼触れているとだんだん温かくなる「温感機能ラグ」

171030_3.jpg
ランドスケープ
  全1種 

カラダから蒸発する水分を吸収して発熱するので、じんわりと温かくなっていきます。

あたたかい色使いのラグなら、見た目から寒い冬をホッとさせてくれるかもしれません。
人気の北欧調デザインもございます。

ご紹介した商品以外にも、
足元から暖かくしてくれるラグマット・カーペットを豊富に取り扱っています。

▼思わずゴロゴロしたくなるあったか~いラグ&カーペットはこちら。
171030_4.jpg


2017サンゲツ新作展示会に行ってまいりました

サンゲツのカーペットやガラスフィルム、床タイルの展示会に行って参りました。

やってきましたサンゲツの本社!

170802_1.jpg

サンゲツの本社は、松装と同じく「愛知県」にあります。

そして名古屋城の近くにあり、一般の方が気軽に入れる広いショールームが併設されております。

170802_2.jpg
170802_3.jpg

サンゲツといえばインテリア商材を幅広く取り扱っておられますが、

本日は「敷き込むカーペット・壁用資材」といった商品が多く、一般向けというよりは店舗様向けな展示会でした。

例えば「汚れが落ちやすい床材は、実際どれくらい落ちやすいのか?」といった実演や・・・

170802_4.jpg

「ガラスフィルムの遮熱効果を実際に体感できる」といった専門性の高い展示など・・・

170802_5.jpg

『ユーザーに向けた展示のお手本』などを見ることが出来るのが、
小売店向けならではの展示会の特徴ともいえます。

まずはじゅうたんの新作。

会場の床に広々とじゅうたんサンプルが敷いてあるため、実際に踏んで、そのラグジュアリーな「ふっかふか」の感触を確かめることが可能です。

170802_6.jpg

次に、年々インテリア性が高くなっていくガラスフィルム。
近年の印刷技術の向上により、より繊細で美しいデザインが用意されています。

170802_7.jpg

そして、今回メインとなっていたのが、業務用・アミューズメント施設などで使われている「リアテック」という壁用資材です。

170802_8.jpg

リアテックは「リアルな質感」が普通の壁紙とは異なり、なかなか画像ではわかりづらいのですが、
その印刷に合わせて「ざらざら」とした凹凸まで表現されております。

このため、情景や雰囲気に重きを置くアミューズメント施設や、店舗などでよく用いられている商材です。

「あえて照明の光を反射しやすい」タイプや・・・・。

170802_9.jpg

より「凹凸をはっきりさせて、質感を追い求めた」タイプなど多種多様な種類の多さも特徴の一つです。

170802_10.jpg

今回の展示品も、もちろん松装で取り扱っております。

一般のご家庭で「ちょっと個性的な空間」を演出されたいのであればおすすめの商品です。
ご興味があれば、ぜひ一度お問い合わせください。

【この記事で掲載している商品ページヘのリンク集】

◆サンゲツの個性的な壁用資材「リアテック」
http://www.matusou.co.jp/h-pvc/reatec.htm

◆サンゲツの「ガラスフィルム」
http://www.matusou.co.jp/glassfilm/sangetsu/

◆サンゲツの「敷き込むタイプのカーペット」
http://www.matusou.co.jp/carpet.rug/sangetsu/carpet/


【施工例のご紹介】~法人関係~

都内の某式場チャペルでの「バージンロード」施工事例です。

パンチカーペットやアクリル製品、ポリプロピレン製品などではなく、
Wool 製品(高級品)の「毛氈(もうせん)です。

神社や老舗のお茶屋さんなどでも見かけるかと思います。

170301_1.jpg
170301_2.jpg

結婚式場専用のチャペルとなり、基本的に剥がす事はなく、
後々に貼替えがし易いように両面テープでの固定となります。

通路で巾182cmを敷いて、壇の所で巾273cmに変えています。
しかし、273cm巾の毛氈は無い為、182cm巾を横方向に流して、数カ所でジョイントさせています。

ジョイントが分からないように、踏面と蹴上の際(入隅部分)で合わせています。

170301_3.jpg

頭上には大きなパイプオルガンがあり、外人の方々が調律を行い、クラシカルで荘厳な曲を奏でていました。

この先、幾人もの花嫁さんが素敵なウェディングドレスでココを歩くのでしょう!

結婚式場 様
この度はお写真掲載の許可もいただき、誠にありがとうございました。

松装の通販では、
お手頃価格の松装オリジナル商品「レッドカーペット」の取扱もございます。

カーペット高機能商品について

徐々に寒さが増し、カーペットをご検討のお客様が増えてきました。

カーペットの悩みどころである、
『飲み物等こぼして汚れたらどうしよう?』

という悩みが多いかと思います。

そこで比較的新しくあまり知られていない高機能素材を使った商品をご案内させていただきます。
その名も、
「ポリエステル100%(PTT繊維)」

この"PTT繊維"を使用した商品が特に汚れに対してお手入れが楽な高機能商品になります。

「PTT繊維」の特長

161108_5.jpg

特徴①
『驚きの防汚性』水溶性の汚れはすぐさっと拭くだけで綺麗
特徴②
『優れた耐久性』摩擦に強くパイルがヘタりにくいので美しさが長持ち
特徴③
『お手入れ簡単』長繊維を使用しているので遊び毛がでにくくお手入れ簡単

下記商品が一例になります。

161108_1.jpg
アスワン  YESカーペット
「アスタイ二」
161108_2.jpg
アスワン YESカーペット
「アスコンフィ」

ぜひご検討ください。


この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

アスワン「PTT繊維商品」の商品一覧(松装通販)ページヘ

※今回ご紹介した商品の一部は、まだ通販サイトには掲載されておりません。
商品ページが作成され次第、こちらでもご案内いたします。
お見積もりは随時受け付けております。ご了承ください。


あったかいカーペット

去年も、カーペットの話をしたような・・・?
こりずにもう一度。

寒さ対策は足元から。

今年は見た目もほっこりするラグの紹介です。

161027_1.jpg
スミノエ 「ヒートスクエア」

このカーペット見た目のほっこりだけでなく機能がスゴイんです。

★機能のヒミツ

カラダから出る水分を吸収して、繊維自身が発熱。
そして、ムレ感のない温かさが続く、優れた調湿効果。

161027_2.jpg

ぜひ素足でこの心地よさを体感ください。

松装では、カーテンはもちろん、ラグ・カーペットも充実しておりますのでお近くのショールームにお尋ねください。


ゴルフ場の芝に一番似ている!・・・かもしれないカーペット

自宅のカーペットでゴルフの練習ができたら・・・

ゴルフ場をお部屋に・・・

そんな淡い夢を持っているゴルフが好きな方に朗報です!

5月29日に放送された劇的なリフォームを紹介する某番組にて、ゴルフ好きの社員がいる松装としてもとても興味深いリフォーム例がオンエアされました。

ゴルフ場の芝に一番近いカーペットを探すという内容があり、その際に採用されたのがこちら!

160530_1.jpg
アスワンのYESカーペット「アスブルース」
品番は「BLS-35」です

この商品がどうやらゴルフ場の芝に一番近いということでした。

実際、社内にあるカタログでサンプル生地を触ってみたのですが、小さい頃にパターゴルフしかやったことのない私は「・・・?うん?」という感想しか出ませんでした(;^o^ゞ)
(カーペットの手触りとしか言いようが無い・・・)

このような感じです。伝わるでしょうか・・・。

160530_2.jpg

 M ゴルフ好きの社員のコメント

「確かに芝に近い!こんな感じだよ!」

わたしには分かりませんでしたが、なかなかのようですね。
とっっっても気になるという方、是非生地サンプルをお申し込みください。
»生地サンプルのお申し込みはこちらから

納期に少しお時間をいただいてしまいますが、オーダーカットも対応しておりますので、くり抜く位置やサイズなどをご指定いただければ、工場にてくり抜いてお届けする事も可能です。

「新築にゴルフ用のカーペット探してた!」なんてピンポイントな方いましたら、是非ご相談下さい。
お部屋でゴルフ(の練習)ライフが始められる・・・・かもしれない!

※こちらのカーペットでゴルフをされた際に起きた問題などにはお応え出来ませんのでご了承下さい
この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

アスワン「アスブルース」のページヘ


入学式・卒業式の必需品といえば?

近頃は、お天気が不安定だったり、暖かくなったり寒くなったり…
だんだん、春の足音が聞こえてきますね。

さて、春といえば出会いと別れの季節、入学式や卒業式、他にも色々なイベントがあるかと思います。
そして、入学式・卒業式の必需品といえば「レッドカーペット」です!

「レッドカーペットが欲しい」というお客様に、松装でまずお薦めさせていただいているのが、こちら。

【松装】松装オリジナル「レッドカーペット」

160308_1.jpg

すべり止め加工付きで扱いやすいレッドカーペットをご用意しております!
色鮮やかでベロア調の光沢感が、高級感あふれる華やかな空間を演出します。

 ★ちょっと情報

一般的な所謂「レッドカーペット」は、床材製品では「パンチカーペット」という種類に分類されています。
繊維を針で刺して絡ませた不織布カーペットで、カッターナイフなどで簡単にカットでき、切り口がほつれることもないので、色々な場面で便利に使えます。

赤以外のカラーのパンチカーペットをお探しならこちら。

【松装】シンコール「サニーエース」「サニーエースラバー(すべり止めタイプ)」

160308_2.jpg

160308_3.jpg

全11色の「サニーエース」と、すべり止め付きの「サニーエースラバー」。
重歩行製品なので、人通りの多い大きなイベントなどでも重宝します。

30mのロール・反物単位で、
大量にご購入されたいお客様にはこちらがオススメ!

【松装】アスワン「ヒットスペース」

160308_2.jpg

全60色の豊富なカラー。
お値段もお安くなっています。

まだまだ他にも、便利なパンチカーペットを取り揃えております。
詳しくはこちらからご覧ください。

松装でお買い上げいただいているお客様にも、映画祭や入学・卒業式はもちろん、公共施設、各種式典、お店の開店・リニューアル、車やバイクの展示イベント会場など、様々な場所でご利用いただいております。
お寺やお座敷でお使いになるという方もいらっしゃいました。

学生さんたちの思い出の舞台の演出を、お手伝いさせていただければ幸いです!

その他にも、学校などで必要になるもの多数取り揃えております!

【松装】学校用品特集

160308_2.jpg

「舞台幕」や「防球ネット」「ビニールカーテン」など…
レッドカーペット以外にも、学校や各種施設で活躍する、便利なアイテムを取り揃えています!

松装で法人会員になれば、さらにお得なサービスも!?

160308_7.jpg


あったかカーペットは、やっぱりウールです

まだまだ2月。寒い日が続いています。
こんな時期はフローリングも冷たくて、カーペットの温かさがとってもありがたいですね。

特に根強い人気を誇るのがウール製のタイプ。
風合いや手ざわりのよさなど高級感が魅力です。
ウールと人間とのかかわりは8000年以上にもさかのぼると言われており、古くから衣類やカーペットなど様々な分野で使用されてきました。

そこで今回は、私たちの生活に身近なウールについて、改めて考えてみたいと思います。

160215_1.jpg

★カーペットの機能

カーペットの風合いや手ざわりのよさは、他の床材にはないものです。
カーペットを使うことによって得られる効果には以下のようなものがあります。

 保温性 
パイルの中に空気を含んでいるため、寒い今の季節でも 踏んだときにヒヤっとしません。保温性に優れている ことから、冷暖房費の節約にもなります。

 防音性 
硬い床材に比べて歩行や物の落下等による騒音を吸収します。
音の反射を防ぐので、ホームシアターなどにもおすすめです。

 安全性 
滑りにくくやわらかいので、ケガもしにくい利点があり ます。
また歩行時の衝撃を和らげ、歩きやすく疲れにく い効果もあります。

 衛生的 
床に落ちたほこりをパイルのあいだに沈めて、再び空気 中に分散させない機能があります。
きちんとそうじを すれば、とても衛生的な床材です。

 ★ちなみに・・・

ウールは生きている繊維です。
合成繊維とは異なり、表面にキューティクルがあります。このキューティ クルによって、湿気を吸ったり吐いたりという調湿 の働きがあり、「呼吸する繊維」と言われて います。
ウールのカーペットにもこの機能 が備わっています。

160215_1.jpg

★羊の種類

世界には約3000余りもの種類の羊がいます。
そして世界で飼育されている羊は約10億6660万頭と言われています。たくさんいる羊の中でもわたしたちになじみのある種をご紹介します。
Romney 【ロムニー】

英国ケント州のロムニーの沼沢地方が原産。
英国内では「ケント」、英国外では「ロムニー」と呼ばれます。
ニュージーランドで飼育されている羊の約45%がこの種だそうで、日本のカーペットに使用されている羊毛原料の70~80%を占めています。

Drysdale 【ドライスデール】

ロムニーの中でもふさふさの毛を持つ羊を、多年にわたって交配を続けてできた改良種です。
その交配研究を行っていたドライ博士の名前から「ドライスデール」と命名されました。
細く、色毛の混入がないため、高級カーペットに使用されます。

Blackface 【ブラックフェイス】

英国山岳地帯に住んでいます。
black=黒、face=顔で名前のとおり顔が黒い羊です。
毛足が長く太めで、手触りがかたいのが特徴です。

 ★まめ知識

最近ときどき耳にする「メリノ」種の羊も何種類かいますが、とくにオーストラリアメリノは世界各地に広く分布し、優れた品質の羊毛を最も多く産出しています。
あらゆる羊の中でも白く、最も細く、しかも長くて丈夫で衣料にもっとも適していると言われます。
ちなみに「カシミヤ」は、中国や中東、トルコなどに生息するカシミヤ山羊の毛です。
繊維が細くて柔軟で、衣類に多く使用されます。

どうでしたでしょうか。
ぜひご参考になさって下さい。

この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

ウール素材のカーペット、ラグマット一覧ページヘ


あったかそうなギャベマット

先日、ハワイ大好き夫婦のお宅に遊びに行きました。

話には聞いていたのですが、二階建ての一階がリビングとキッチンしかない、まさにアメリカンなドラマに出てきそうなお部屋でしたので雰囲気的に土足で上がろうとしたら、なぜかものすごい勢いで怒られました。

お部屋全体は、ハワイ大好き度がより高い奥様が現地で購入されたものを中心に、見事にコーディネートされていました。
文字だけではまったく伝わらないのが悔やまれますが、ここまでやりきって住んでいるのならハワイな毎日で幸せなんだろうなぁと思っていたら、「全然やりきってないし、またハワイに行って買ってくるんだモン!」とのこと。

もうハワイに移住したらいいのにと思わずにはいられませんでした。

私はまだハワイに行ったことはありませんが、南の島には憧れます。
しかし、個人的には真逆の北欧がブームなのです。

まだまだ寒いので北欧柄のラグを探していたところ、私のハートをくすぐる商品がありました!

プレーベル・カーペットコレクション ビゴ
160127_1.jpg

小さな動物や植物がさりげなく入っているのが個人的にはツボです。

同じ系統で他にはないかと探してみたところ、ありました。
ギャベマットという、一点ものの手織りのラグです。

イラン産 ギャベマット
160127_3.jpg
見るからにふかふかあったかそうで、いい感じです。

ギャベマットにはインド産もありました。

160127_2.jpg
イラン産に比べると色鮮やかなだなぁと感じますね。

※手織り商品のため、サイズによっては完売しているものも多数ございます。予めご了承ください。

結果的に北欧は全然関係なく、かわいらしいアクセントが決め手になってしまった感じがしないわけではないのですが数量限定だそうですので、早速お財布と相談してみます!


トップへ戻る