カーテン・ブラインドの松装「M-blog」で“小窓向け”タグの付いているブログ記事

2015年6月17日

調光ロールスクリーン♪

お家の中では、夏の準備が整ってきていると思いますが、いかがでしょうか。
本州はまだ梅雨の為、カビ・湿気対策をなさっているところでもありますね。
その梅雨が明けてしまえば、また本格的な夏がやって来ますが、日本の夏は毎年じっとり蒸し暑い...。
少しでも快適に過ごす為には、インテリアは機能性はもちろんの事、見た目も重要だと思います。


そこで本日は爽やかな窓辺の演出に素敵な調光ロールスクリーンをご紹介します。

ボーダー柄が目隠しと採光・眺望を取り込んだスマートでモダンな製品。
見た目のボーダーラインが涼やかで夏にピッタリです!
窓辺の模様替え、または今の窓にプラスしてみるのも「有り」ではないでしょうか!?

タチカワブラインドの「デュオレ」は6月から新仕様「デュオレスリム」が加わりました。小窓やハイサイドライト等ので開口の小さな窓にも取付可能です。

「デュオレスリム」
150617_1.jpg


◆製作可能寸法
幅:25~200cm / 高さ:30~250cm
最大面積:5m² / 幅:高さの比率:1:8以下


デュオレは透過性の異なる3種類の生地があります。
色展開が多くプライバシー生地の「クエンテ」(8色)、透過性ライトでミックス感のある生地の「シエンテ」(4色)と、遮光生地の「ダンテ」(4色)。
空間のイメージや用途に合わせて選べます。


「クエンテ」
150617_2.jpg

「シエンテ」
150617_3.jpg

「ダンテ」
150617_4.jpg


「デュオスタイル」は、室内側と室外側の生地を同シリーズ生地の中の別カラーで組み合わせしたスタイルです。
自分好みや、アクセントのある空間が楽しめます。防炎生地もあるので、印象的な店舗作りにもお薦めです。

「デュオスタイル」
150617_5.jpg


今回タチカワブラインド「デュオレ」をご紹介しましたが、調光ロールスクリーンは他にもありますので是非色々とご覧頂ければと思います。


タチカワブライン 調光ロールスクリーン「デュオレ」のページヘ
松装 調光ロールスクリーンのページヘ

2013年6月17日

高性能ブラインド パーフェクトシルキーがさらに使いやすくなりました!

もう少しで、また暑くて日差しの強い夏がやってきますね!

昨年秋に発表され、大人気のタチカワブラインドさんのパーフェクトシルキーがさらに進化しました!
130617_0.jpg

パーフェクトシルキーは、スラットに穴がなく、光漏れを遮り、遮蔽性をさらに高めてくれます。
130617_1.jpg

ボトムレールにも形状を変える工夫がされており、より密閉度を向上しています。
このことにより夏のギラギラした日差しや熱をカットする効果がより高まります!

と、ここまでは既に皆様ご存知と思いますが・・・・。
今年6月から、さらに・・・

◎操作しやすいポール式が仲間入り!
 (標準タイプ・ノンビスタイプ・セパレートタイプ)
 選べる幅がひろがります♪

◎ブラケット(取付金具)の厚みが2mm減
 窓枠内に付ける場合の光漏れに、より配慮できます。

◎より小さな窓にも対応可能に!
 従来幅55cmからの対応でしたが、幅45cmから製作可能になりました。


窓周りの遮蔽性を高めることは、省エネにもつながります。
興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお近くのショールームへご相談ください。


タチカワ ブラインド「パーフェクトシルキー」のページへ
松装ショールーム「カーテンセンター」のページへ

2013年5月22日

ロールスクリーンに「スリムスクリーン」登場!!!

130522_1.jpg

スリムスクリーン」は、従来のロールスクリーンよりも大幅に小型化!!
フレーム部分は約2cm、セミオーダーサイズの最小幅は25cmからの対応で今まででは取り付けできなかったような小さなスペースでも可能に。


生地はアイボリー・イエロー・オレンジ・グリーンの明るいカラー4色。
130522_2.jpg
サイズは製品幅を1cm単位でご指定いただける「セミオーダーサイズ」と決められたサイズよりお選びいただく「規格サイズ」の2種類。


取付けタイプもビス止めでの取り付けの他に、マジックテープ・マグネットと3種類あり、今までは取り付けが難しかった場所でも、簡単に取り付け出来ます。
窓まわりだけではなく、スチールラックや書棚の目隠しにも活用できるので「ここの目隠しが・・・」と考えてる場所に最適かも・・・!!!

130522_3.jpg


お問い合せやお見積りご依頼、お待ち致しております。


フルネス ロールスクリーン「スリムスクリーン」のページへ

2013年1月23日

TOSOロールスクリーンページリニューアル

このたび、TOSOロールスクリーンのページを全面リニューアルいたしました。最新のカタログに対応し、他にも同カタログに掲載されているビジック、ティアード、オーニングについても新たに紹介ページをご用意しました。

●ロールスクリーン
新たに3種の透け感が選べる遮熱スクリーンを追加。また子供部屋などにぴったりなプリント柄など新柄も増えています。
ロールスクリーンをもっと多くの場面で使えるように、メカラインナップも大幅に追加されています。サイズの選択肢が増えた他、インテリアと調和する木目調のメカ等が追加されており、様々なシーンに適応できるようになりました。
130125_1.jpg


●ビジック
ドレープとレース、二枚のスクリーンで自由に光量の調整が可能な新感覚のスクリーン
ブラインドのようにスクリーンの開閉で光量を調整しつつ、ロールスクリーンのように巻き上げて収納できる、新しいタイプのロールスクリーンです。
130125_2.jpg
10種類全42色の生地と5種類のメカ、レーザーカットで美しい模様を切り出すビジックシーズなど、ラインナップも豊富にご用意。
動作を紹介した動画を掲載いたしましたので、そちらをご覧になっていただくとイメージがつかみやすいと思います。


●ティアード
美しいスクリーンで窓を装い、必要に応じてスクリーンをスライドさせ採光や風通しを行うことができるスクリーン/間仕切りです。
室内のプライバシーを守りながら、心地よい光や風を効果的に取り込むことができます。
130125_3.jpg
開閉スタイル別に5種類のタイプをご用意。独特の開閉動作は紹介動画を掲載しましたので、一度ご覧になって頂けると特徴がよくわかると思います。
対応生地はロールスクリーンと共通生地が11種類。様々なカラーの生地がお選びいただけます。


●オーニング
直射日光を遮ることで日射熱の侵入を軽減するオーニング。紫外線や周囲の視線を遮りつつ、部屋からつながる開放的な生活空間を提供します。
130125_4.jpg


どの製品も窓周りを華やかに彩る魅力的な製品ばかりです。ぜひ一度ページをご覧になっていただければと思います。


TOSO 「ロールスクリーン」のページヘ
TOSO 「ビジック」のページへ
TOSO 「ティアード」のページへ
TOSO 「オーニング」のページへ

2012年12月17日

ほどよく透けて見えるコードスクリーン

2年ほど前に友人のカフェに目隠し用にレースカーテンを取り付けました。

121217_1.jpg

この窓はカフェとビリヤードルームの間にあり、レースカーテンは両方の部屋から「ほどよく透けて見える」のが狙いでした。
誰かが居るのはわかるが、顔やビリヤードのスコアなどは判別できない。というような要望でした。

 今、考えると、「コードスクリーン」も良かったな思っています。そこで画像を貼り付けてみました。
121217_2.jpg

画像がよくないので分かり難いかも知れませんが、ほどよく透けて見えるコードスクリーン、うまくアレンジすればこれも良かったなあと思っています。


松装 オーダーカーテンのページへ

2011年1月20日

わけあり品に

シンプル&シャープなステンレス製カーテンレール「クールシルバー16」が新登場しました。

ステンレス製カーテンレール「クールシルバー」シリーズ

細径φ16ミリのポールに3つのキャップデザインのシンプルなカーテンレール。
ステンレスならではの素材感を活かしたシャープなデザインで小窓にも最適です。 (*'-')b

わけあり品カーテンレール「クールシルバー」タイプA  わけあり品カーテンレール「クールシルバー」タイプB  わけあり品カーテンレール「クールシルバー」タイプC

機能レールを加えたWセットもご用意しておりますので、ドレープカーテンとレースカーテンの同時がけにも対応します。 φ(・・。)
国内有名メーカーの廃盤商品なので品質は申し分なし。
メーカー希望小売価格約70%オフの処分特価ですが、数に限りがございますのでご購入はお早めに!

今日、1月20日は二十四節気の『大寒』で一年で最も寒い時期ということらしいです。コレを書いている窓の外では白いモノが舞っています。 {{(>_<)}}
まだまだ寒さの厳しい日が続きそうなので、体調には注意したいところです。

わけあり品カーテンレール「クールシルバー」販売ページはこちら
わけあり「窓周り関連商品」一覧はこちら
【松装】わけあり品一覧ページはこちら

カーテン、ブラインド、ロールスクリーンの激安通販【松装】トップはこちら

2010年8月19日

小窓のカーテンで少し悩みました(その後)

ひと月前に書いた「小窓のカーテンで少し悩みました」の続報です。

最初はセンタークロスやクロスオーバーのスタイルカーテンで
格好よく決めよう
と考えていましたが、いろいろと問題もあり、
セパレート型になりました。 ヽ(^-^ヽ)

写真はセパレートスタイルのカーテンを取り付けた後です。
所期の目的は目隠し効果であり、隣の部屋がもろに見えないようにすることでした。カーテン取り付け前と比べると、これで良かったように思います。
カーテンが出来上がるまではどうなることかと心配していましたが、満足しています。色の選択も良かったように思います。

カーテン取り付け後(カフェ側から)

カーテン取り付け後(裏から見ると)

カーテン取り付け前

今回の小窓は部屋と部屋の間にある特殊なケースではありますが、
カーテンの難しさや良さなどいろいろと勉強になりました。 ('-'*)

「たかがカーテン、されどカーテン」そんな思いがしています。

◆ オーダーカーテン一覧ページはコチラから
カーテン・ブラインド・ロールスクリーンはインテリア通販matusouへ

2010年7月12日

小窓のカーテンで少し悩みました

洋食器を扱っている友人がお店を移転し、つい最近オープンしました。
100712_002.jpg

このお店の1階は2部屋あり、手前が洋食器展示とカフェで奥の部屋が会員制のビリヤードルームになっています。問題の小窓はお互い部屋からちょっと見えるようにと意図して作られています。 ('-'*)
この小窓をめぐって喧々諤々の議論がありましたレースのカーテンをつけるということで落ち着きました。

そこでカーテン・ブラインドの松装に勤めている私の出番です。
友人のイメージではセンタークロスやクロスオーバーのようなスタイルカーテンを希望していました。そこで窓枠を採寸し、クロスオーバー風になるよう図に描いて弊社のスタッフに相談しました。
100712_001.gif

これで一件落着と思っていたところ、弊社の優秀なスタッフの意見では「この小窓ではクロスオーバー風のカーテンは難しい」という意見があり、今回は断念しました。
頭の中では簡単にできそうだと思っていましたが、実際に作るとなるとかなり難しいことが分かりました。もちろん、お金をかけて特注すればできるのですが予算が心配です。 (/_<。)

クロスオーバーのようなスタイルカーテンではある程度高さ(丈)がないと見た目の美しいカーテンができないことなど、カーテン作りの難しさを少し学びました。
結果、今回は弊社の優秀なスタッフの薦めでフリルの付いたセパレートスタイルのレースカーテンにしました。 (・・。)ゞ

松装オーダーカーテンはこちらから

2008年7月 8日

タチカワ 「ロールスクリーン」に北欧テイストの新柄が登場

 タチカワブラインドの「ロールスクリーン」より、北欧テイストの新柄「ミリオ・シリーズ」と、業界最狭となる幅10cmまで対応するスリット窓用のロールスクリーン小窓タイプが8月1日(金)より新発売となります。

『ロールスクリーン』 ミリオ・シリーズ RS-4059 新柄の「ミリオ・シリーズ」は、「心から暮らしを楽しむ」「環境に優しい」という北欧のライフスタイルをヒントに、花や葉などの自然をモチーフにした明るくカラフルなシリーズ・デザインとなっております。
ちなみに「ミリオ」とはスウェーデン語で「環境」という意味で、「ミリオ・シリーズ」全26アイテムは、ペットボトル等を原料とした再生ポリエステルを50%使用したエコマーク認定生地となります。

『ロールスクリーン 小窓タイプ』 RS-4137また、「ロールスクリーン小窓タイプ」は、スリット窓やスクエア窓に対応するもので、
最小幅10cmから製作可能な業界最狭の仕様となります。
生地はシースルーから遮光まで、全100アイテムに対応となっております。

詳しくはタチカワブラインドHP ニュースをご覧下さい。



ご不明な点などございましたら、お気軽に松装(株)までお問合せください。

松装HP