【施工例のご紹介】~大阪ショールーム~


今回は、
大阪府の履正社高等学校にお納めさせていただきました商品をご紹介いたします。


170830_1.jpg
170830_2.jpg

教室のカーテンは薄いグレーで統一されており非常に落ち着きのある雰囲気になっております。

縦型ブラインド、横型ブラインドはホワイトで統一し、こちらもスッキリした仕上がりに。



170830_3.jpg
特に、横型ブラインドは遮蔽の高い商品をお選びになられました。





170830_4.jpg
教室から見えたグランドが非常にカッコ良かったのです。



松装では、
個人のお客様だけではなく法人様も多数ご利用いただいております。


<今回の納品商品>
・カーテン:サンゲツ PK1150
・縦型ブラインド:立川ブラインド V8434
・横型ブラインド:立川ブラインド モノコムシェイディ25 T-2573



★★★ 法人のお客様へご案内 ★★★
松装では、設計・建設・不動産・店舗・ホテル・病院・教育施設等、法人のお客様限定の会員サービスを行っております。

豊富な知識と経験をもつ「専任担当者」が対応させて頂きますので安心してご発注頂けます。
法人会員様になって頂くためには登録が必要です。

★法人会員登録はこちらから!★

banner_bb.jpg
既に松装をご利用いただいている法人様のご登録もお待ちしております。



グラデーションレース


各メーカーよりグラデーションデザインのレースが多く発売されており、
大変ご好評いただいております。


170803_1.jpg
品番:PF1714(フジエテキスタイル)
170803_2.jpg
品番:SC3694(サンゲツ)
170803_3.jpg
品番:FF4631(川島織物セルコン)



ブルー系の商品が多く、流れる水のイメージ。 
涼を感じたいこの季節にピッタリなデザインです。


170803_4.jpg
品番:ME2424(川島織物セルコン)
170803_5.jpg
品番:D7032(スミノエ)
170803_6.jpg
品番:D7031(スミノエ)


▼縦型ブラインドにも!
170803_7.jpg
品番:TA271(ニチベイ)


レースは常に閉じていることが多く、見る時間も長くなると思います。

このような個性的なデザインレースで、季節ごとに楽しみませんか?


サンゲツ松装オーダーカーテンフェアのご紹介


定期的に開催しております、松装のショールーム「カーテンセンター」とインテリアメーカーとの協賛イベント...今回は「サンゲツ松装オーダーカーテンフェア」のご紹介です。

2017_0904a.jpg

今年7月にカーテンの新シリーズ「STRINGS」をリリースした「サンゲツ」さんとの協賛イベントとなり、参加していただいたお客さまにはサンゲツの対象商品を特別価格でご提供する他、対象のカーテンを8万円以上ご購入いただくことでカーテンとお揃い、もしくは「STRINGS」のカーテン48色から選べるクッションを2個プレゼントいたします!
カーテンとお揃いのクッションでお部屋を統一感のあるコーディネートに...もしくは豊富なカラーから選べる「STRINGS」生地のクッションでお部屋のアクセントにもお使いいただけるかと思います。

2017_0904b.jpg

今回のイベント会場は開催地によってサンゲツさんのショールームでの開催、もしくは松装カーテンセンターのショールーム開催となり、2017年9月9日(土)~9月10日(日)に東京・大阪・福岡・仙台・立川・千葉・大宮の7店舗、2017年10月21日(土)~10月22日(日)に横浜で開催いたします。
当イベントは予約制となっており、開催地により開催会場・開催日が異なりますのでご参加の際には特設ページにて内容を確認の上、ご予約をお願いいたします。

【サンゲツ松装オーダーカーテンフェア】
◆開催日時:2017年9月9日(土)~10日(日)
◆開催時間:10時~17時
◆開催場所:東京・大阪・福岡・仙台(サンゲツの各ショールーム)
立川・千葉・大宮(松装の各ショールーム)

◆開催日時:2017年10月21日(土)~22日(日)
◆開催時間:10時~17時
◆開催場所:横浜(松装横浜ショールーム)

»ご予約はコチラから! ※完全予約制(定員あり)
※開催場所がそれぞれ異なりますので、よくご確認のうえご予約・ご来場ください。

2017年8月29日

【通販】ブラインドの製作範囲について


まだまだ暑いですが、皆様、体調は崩していないでしょうか。

今回はタチカワブラインド製のブラインドについてご紹介します。


今まで、製品幅(W)は「10mm単位」での製作を行っていましたが、
今回、平成29年9月1日受注分より の、製品幅(W)5mm単位での製作が可能となります。



170829_1.jpg
製品幅(W)5mm単位での製作が可能になることにより、
隙間が軽減できるようになるかと思います。


サイズの図り方につきましては、下記にてご確認ください。


◆窓枠内に取り付ける場合(天井付け)
170829_2.jpg
幅(幅①)(幅②)(幅③)、
高さ(高さ④)(高さ⑤)(高さ⑥)
のそれぞれ3ヵ所の内側を測定し、最も小さい寸法から10mm以上引いてください。

※窓枠内に取り付ける場合、5mm単位での製作が可能であっても、窓枠からの引き寸法は5mmではありません。スラット(羽根の部分)やコード類が窓枠に干渉しないよう、幅は窓枠の内側寸法から10mm以上引いてください。



◆窓枠を覆う場合(正面付け)
170829_3.jpg
幅(幅①)(幅②)(幅③)、
高さ(高さ④)(高さ⑤)(高さ⑥)
の窓枠の外側を測定し、 最も大きい寸法以上をご指定ください。

※製品が床までくる場合は、床に当たらないよう、高さは床面までの寸法から10mm以上引いてください。
詳細は松装の通販サイトの採寸方法のページをご覧ください。


平成29年7月より、
ブラインドパーフェクトシルキー」「シルキーシェイディ」「シルキー
は製品幅(W)5mm単位での製作が可能となっております。


お見積もりご依頼をお待ちしております。

上記でご紹介した商品のページは、ただいまシステムの見直し中により、5mm単位でのお見積もり申込みができない状況となっております。
大変お手数ですが、5mm単位でのお申込みをご希望の方は、
お見積もりの際、【製品幅】の欄は近似値を記入し、【オプション他】の欄にご希望の製品幅をご記入くださいますよう、お願い申し上げます。(2017/10/31現在)

【記入例】
製品幅:155cm
オプション他欄:155.5cmでの製作を希望します




2017年8月24日

ディズニーホームシリーズ


ディズニー好きの方に朗報です!
ついにディズニーホームシリーズの「既製カーテン」が登場しました♪


サイズは1枚あたり、
「W100×H135cm」「W100×H178cm」「W100×H200cm」
の3サイズをご用意しております。

◆約1.5倍ヒダ・Aフック(天井付)仕様
◆共生地タッセル付き
◆形状記憶加工付き

大胆な柄から、
えっ!?ここにミッキー!?ていう柄まで数多くご用意しております。

170824_1.jpg


ディズニーのカーテンにしたいけど、価格が・・・て方!
サイズが合えば、かなりお得ですよ♪



★ディズニー ホームシリーズ既製カーテンのページはこちら★
http://www.matusou.co.jp/curtain/suminoe/home_series/


★オーダーサイズをご希望の方はこちらから★
http://www.matusou.co.jp/curtain/suminoe/u_life/category12.html


2017年8月23日

【施工例のご紹介】~春日井ショールーム~


ハウジングセンター黒川店に7月にオープンしました善匠様の施工例をご紹介いたします。


善匠様
ナチュラルアンティークなカフェテイストの家や、サーファーズハウスリゾート感満載な家造りを得意とします。
(私がカーテンの採寸に伺う時にはほぼ完成していますので、実はいつもお家を見るのをワクワク楽しみにしていますw)



今回は展示場に取り付けました、「ママのお部屋」をご紹介します。

170808_2.jpg
170808_1.jpg
上部をリボンタイ仕様にし、可愛さUP。
縁を彩るために、L字でテープを縫製しています。
レースカーテンを手前側にするフロントレースにし、ドレープカーテンを濃いピンクにすることでレースカーテンからハッキリ色が映るようにしています。

お写真に入れることができなかったのですが、共生地のクッションも置いてあります。




2F子ども部屋

170808_3.jpg
170808_4.jpg
アクセントクロスを活かすため、水色が入った水玉のレースカーテンにしました。


全てにこだわってくれており、可愛く、テイストが綺麗にまとまっています!
すごく、テンションが上がってしまうお家です。
工務店様を迷われているお客様はぜひ一度、善匠様の展示場も見学に行ってみてください!!



装飾タッセルで気分転換


お使いになっているカーテンは気に入っているけど
「何となく気分転換したいなぁ...」
そんな時にオススメがございます。


装飾タッセルを変えて、気分転換しませんか?
ちょっとだけ雰囲気が変わります☆


同じカーテンを使用して、4種類のタッセルを試してみました。


170823_1.jpg
品番:MS75(トーソー)
房のある装飾タッセルは、シックでエレガントな雰囲気です。
ダークなお色を選べば重厚感のある演出になります。




170823_2.jpg
品番:FN429(サンゲツ)
クリスタルがポイントの明るい配色です。
華奢で可愛らしい感じですね。




170823_3.jpg
品番:BN6624T(五洋インテックス)
ナチュナルテイストにはこんなタッセルが似合います。




170823_4.jpg
品番:FN422(サンゲツ)
こちらはマグネットタッセルになっています。

ふさかけ金具の無いお家でもお使いいただけます。
シンプルでスッキリした印象です。



リビングの窓だけ、ご自身のお部屋だけ、
などなどとっても気軽に出来る気分転換なので、オススメです♪


2017年8月22日

ローマンシェード取替生地プランのご案内


松装オリジナル ローマンシェード取替生地プランの専用ページができあがりました。


今までも生地(幕体)交換のご依頼はいただいておりましたが、
わかりやすい画像でのご案内ができず、伝わりにくかった部分もあったかと思います。

これまでの経験を踏まえ、わかりやすいページでご案内できているかと思います。


模様替えの際に、シェードの生地交換をしてみてはいかがでしょうか。



2017年8月21日

台湾へ行ってきました


6月に台湾へ旅行に行ってきました。
韓国旅行はよく行くのですが、台湾は初めてでしたので観光を中心に楽しんできました。


某神隠しの名がつく映画のイメージで人気の「九份」

170821_1.jpg
土砂降りの雨の中、この夕景を見るために日没を待ってみました。

素敵な格子窓なのですが、
「カーテンとか付いていないんだ!夜になると外から丸見えだわー。」
という職業病的なことを考えながら撮影しました。




中正紀念堂では衛兵交代式を見学。

170821_2.jpg
でも、私が気になったのはやはり「窓」。
外の回廊にある窓がひとつひとつデザインが違っていてとてもおもしろい。
姉は全く興味がなかったようですが、私は一人で「窓のデザインも小さなこだわりがあるんだな・・・・」と感心しました。




故宮博物院では有名「翠玉白菜」も見学しつつ、「昔の装飾タッセル」も撮影。

170821_3.jpg
かなり年代もので色褪せてはいましたが、高級感のある素敵なデザインに感動しました。
「装飾タッセル」って昔から存在しているのですね。
今でもこんな素敵なデザインのタッセルを販売したら人気がでそうです。

ちなみに故宮博物院は館内すべて撮影OK!なのです。



最後に羽田空港でSTARWARSの飛行機を発見!

170821_4.jpg

「松装の通販サイトで販売しているラグマットの柄だ!」なんてことを考えてしまいました。
ちなみにそのラグマットをご紹介しているページはこちら


2017年8月18日

【施工例のご紹介】~福岡ショールーム~


~施工事例を参考にしませんか<19>~


今回は、
新築戸建てに施工させていただきましたK様邸をご紹介します。


こちらはリビングです。

170818_1.jpg
170818_2.jpg
170818_3.jpg
170818_4.jpg



出窓が特徴的です。

出窓のシェードは、
ドレープ生地(手前側)をシャープシェードにすることにより、スタイリッシュな雰囲気に。
タタミ上げる時にプレーンシェードと比較してより綺麗にタタミ上げることが出来ます。
レースカーテン生地(後ろ側)はプレーンシェードにする事でやわらかな印象を与えます。


画像の掃き出し窓と出窓で使用しているドレープ生地は同じですが、レース生地は異なります。

●掃き出し窓の場合
170818_12.jpg170818_14.jpg

●出窓の場合
170818_12.jpg170818_13.jpg


メーカーも異なりますが、同じ雰囲気の刺繍のある生地で合わせることで同じ生地ではなくても統一感は出ます。

というのも、実は掃き出し窓で使用したレースは、シェードとして縫製出来ない生地だったのです。
他にも一部シェードとして縫製出来ない生地もございますが、今回のK様のように同じお部屋で生地を変更してもコーディネートは出来ますので、スタッフにご相談ください。

こちらの腰窓は3窓連窓になっています。

170818_5.jpg
カーテンをしめた時
170818_6.jpg

1窓ごとに、
ブラインドやシェードなどの「上下に動く物」を取り付けることも出来ますが、
今回はカーテンでのご提案をいたしました。

カーテンの場合、
カーテンレールをダブルで付けることも出来ますが、その場合はお昼間のレースだけの状態の時に、レースの中心が中央の窓の中心に来てしまいます。
見た目的にもあまりよろしくないのと、使い勝手的に、
画像のようにレースカーテンは1窓ごとにお取り付けいたしました。




腰窓と2窓連装になった腰窓の画像です。

170818_7.jpg
クロスの柄に調和するような明るめの色目と可愛らしいレースでコーディネートしています。

170818_8.jpg
こちらの2窓は、
窓と窓の間の壁が広く開いている為、ここは先程の3連窓のようではなく、1窓ずつ独立して片開きのカーテンを取り付けました。


このように「連窓に何を付けたら良いか」などお悩みの際は、
図面をご持参いただけますとご提案が出来ます。






こちらはロールスクリーンです。

どちらも天井付け(窓枠内取付)の画像です。
ロールスクリーンは左右に隙間があきますので、正面付けすることが多いのです。
が、画像のように窓の横幅(W)1600mm程と大きい場合、隙間がそれほど気にならないお部屋であれば、天井付けの方がよりスッキリとした印象になります。

また部品色も窓枠の色に近い色で合わせることで馴染んでよりオーダー感が出ます。





こちらは木製ブラインドです。

色目は、床や建具の色に近い色で統一感を出しています。
オプションでバランスを付けることで重厚感をアップ出来ます。


K様邸の画像の一部をご紹介いたしました。



今回施工にお立会させていただき、撮影のご協力をいただきましたK様には大変感謝申し上げます。




ご新築、リフォーム、掛け替え等、窓まわりでご検討の際は、ぜひショールームへご来場ください。
お待ちしております。



<<前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11