2016年12月21日

【お知らせ】仙台ショールームがリニューアルオープン!


banner_sendai_new.jpg

このたび、松装カーテンセンター仙台支店が12/17移転リニューアルオープンいたしました!

商品やコーディネートディスプレイを見ていただきながら、
実際に「見て、触れて、体感」ができ、ゆっくりと打合せが可能なショールームとなり一新いたしました。
------------------------------
最寄り駅の『泉中央駅』は、
仙台市地下鉄・南北線が乗り入れ、泉中央副都心の中心部駅です。

駅周辺には泉区役所、郵便局、銀行、警察署、図書館などの施設や
アリオ仙台泉、セルバなどの商業施設が充実し、仙台市泉文化創造センター、
サッカーに使われる仙台スタジアムなど様々なジャンルの施設もあり、栄えた街並みです。

お楽しみいただきながらぜひ、お気軽にお立ち寄りください。


【アクセスご案内】

■地下鉄でお越しの場合
地下鉄南北線にて泉中央方面に乗車→終点「泉中央駅」下車 徒歩5分

■お車でお越しの場合
仙台市中心部より県道泉線を北方面へ
高速道路より東北自動車道にて泉インター下車国道4号線を仙台方向に立体交差点を右折



当社のショールームは車でのアクセスもしやすく便利です。



エントランス
161221_sendai_1.jpg
アリオ仙台泉の第二立体駐車場入口の隣




ショールーム内
161221_sendai_2.jpg
エントランスにはおすすめ商品や人気商品の提案。




161221_sendai_3.jpg
161221_sendai_4.jpg
グレード感あるハイクラス商品も充実しました。
ディスプレイ提案とあわせてお選びいただけます。






161221_sendai_5.jpg
161221_sendai_6.jpg
161221_sendai_7.jpg
店内は機能性別、ティスト別のカテゴリーに分類され、
「見やすく」「選びやすい」ショールームになっています。





161221_sendai_8.jpg
カーテンレールの品揃えはどこよりも豊富に取り揃えてあります。
機能レール、装飾レール、大型特殊、電動まで展示しています。





161221_sendai_9.jpg
ヒダの種類、スタイルなどのご相談は、
具体的なサンプルを見ていただきながらの打合せが可能となっています。





161221_sendai_10.jpg
これまでご要望やお問合せが多かったアコーディオンカーテンも展示しています。
仕切り、間仕切りなどご遠慮なくご相談ください。





キッズルーム
161221_sendai_11.jpg
お子様を安心して遊ばせられるキッズルームを完備しています。
お子様連れでも安心してお越しください。
------------------------------
スケールアップした松装カーテンセンター 仙台ショールームです。
ご満足していただけるご提案をさせていただきますのでぜひ、ご利用ください。


皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


最後に、取引先様からたくさんのお祝いのお花や観葉植物を頂戴し、
文字どおり移転リニューアルオープンに花を添えていただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。


161221_sendai_12.jpg
タチカワブラインド・シンコール・トーソー・サンゲツ・スミノエ・ニチベイ・フェデポリマーブル・アスワン・リリカラ・川島織物セルコン・オーカネ・その他多数(敬称略・順不同)



【商品のご紹介】~ブラインド~


ニチベイよこ型ブラインド「ユニコンシェル25」、「テクニストシェル25」をご紹介いたします。


スラット(横長のハネの部分)同士が重なる位置に昇降コード穴を設けることで、
昇降コード穴からの光漏れを低減したブラインドになります。


161221_1.jpg
左側:一般の業務用ブラインド
右側:ユニコンシェル25
スラット同士の重なり幅を増やし、さらに昇降コード穴を部屋側に寄せることで、
全閉時にスラット同士の隙間が少なくなることで遮蔽性がアップしました。




◆よく分かる比較画像
161221_2.jpg
左側:一般の業務用ブラインド
右側:ユニコンシェル25
「ユニコンシェル25」は手動操作、
「テクニストシェル25」は電動操作になります。


「ユニコンシェル25」
幅50~400cm、高さ35~400cm、最大9平米まで製作が可能です。
「テクニストシェル25」
幅105~400cm、高さ50~400cm、最大16平米まで製作が可能です。



161221_3.jpg
「ユニコンシェル25」のみ、
製品を取付けたままでコインまたはマイナスドライバーで簡単に高さ調整が可能です。
※高さを伸ばすことは出来かねます。



遮蔽性により、夏は強い日射熱を防ぎ、冬は断熱効果を発揮します。
省エネ効果のあるブラインドになりますので、この機会にぜひご検討ください。



2016年12月20日

内装がオシャレなホテル


韓流スターに興味もなく
これまでなかなか行く機会もなかった「韓国」ですが、主人より今年最後の旅のリクエストがあり意を決して2泊3日で韓国に行ってきました。


私はあちらこちらを観光をする旅ではなくじっくりと街を見て回ったりするのが好きなのでわりと同じホテルに滞在しゆっくり過ごす旅になります。
その為、過ごしやすくホスピタリティ(思いやり・おもてなし)があるホテルを選びます。
今回は韓国のホテルと言えば一度は泊まってみたい、リニューアルしたばかりという新羅ホテルを選びました。

ここ新羅ホテルのクラブラウンジ付に2泊してきましたが、噂どおりホテルのホスピタリティはすごく良かったですしリニューアルしたインテリアも素敵でしたので今回紹介します。



新羅ホテル
161220_1.jpg
金浦空港からホテル車寄せに到着すると韓流スターぽいイケメンのお兄さんが駆け寄ってきて名前を聞かれメモをチェック確認していたと思ったら、
係の方にエグゼクティブラウンジのある23階に案内され専用フロアでチェックインです。



メインロビー
161220_2.jpg
シャンデリアがとても素敵!



23階のエグゼクティブフロア
161220_3.jpg
23階の専用ラウンジは図書館のようなイメージになっています。

ここは専用ラウンジがあり朝食サービス6:30~10:00、アフタヌーンティーサービス15:00~17:00、ハッピーアワーサービス18:00~22:00 が無料で利用できます。
種類が豊富でしかも美味しい。お酒の種類もいろいろ。
食事は十分な贅沢感があり外食しなくても十分なぐらい。
その他、フィットネス・サウナ・プールも利用可。






お部屋を紹介します。

161220_4.jpg
新羅ホテルのコンセプトは
「Timeless Modern」 だそうです。
お部屋のデザインは
フォーシーズンズやマンダリンのデザインも手掛けたピーター・リミディウス。
期待が膨らみます。

今回の予約部屋はビジネスデラックスルームですが、お部屋全体のイメージは決して広くはないですが、「モダンシック」でとても落ち着いています。



ウィンドー
161220_5.jpg
161220_6.jpg
窓はウッドブラインドと遮光カーテンの組み合わせで
部屋を開けると自動でスクリーンが昇降します。




ベッド
161220_7.jpg
枕は何種類かの中から選べます、




バスルーム
161220_8.jpg
ベッドの横にバスルーム。
ウッドブラインドはドアの枠内に取付されていてポタンで昇降、ハネの角度調整ができるようになっています。
高級感があり素敵!

曇りガラスになっているとはいえブラインドを巻き上げるとお風呂がスケルトンという状態です(^_^.)

リネン系はすべて落ち着いた生成カラーで統一されています。
浴槽の対面にはシャワーとトイレが個室になっています。
お風呂とシャワーブースが別々です。



因みにアジア旅行を敬遠してしまう理由にトイレ事情が大きい私にとっては今回のようにトイレはしっかりウォシュレットと当たり前に流せることに喜びを感じます。
テレビは壁掛けの大型TV(65インチ)


エグゼクティブ感を堪能しながら素敵な寛げる空間とホスピタリティのホテルでした。
少しでも伝わったら嬉しいです。

韓国に旅行に行く際にはぜひ、利用してみてください。お薦めです。
------------------------------
迎賓館
161220_9.jpg
新羅ホテルの敷地内にある迎賓館は歴史的な古い建物で素晴らしい建物です。
パワースポットになっているようです。
今はホテルの迎賓館として結婚式やパーティーに使われているようです。




その他ホテルには免税店もありとても便利ですが、
中国人の観光バスが停まり韓国でも中国人の爆買い状態でした(*_*;
こちらの買い物心が失せてしまいました。


韓国といえば明洞、東大門市場を巡ってきました。
特に明洞の街は活気があり若い方には魅力ある街で日本で例えると、原宿竹下通り・渋谷センター街といったところですかね。
しかし、どこか昔の日本みたいで懐かしい感じもありお祭り騒ぎのような賑わいの街です。
エネルギーあふれる街は歩くだけで元気になります。
機会があったらぜひ、訪れてみるのもよいのではないでしょうか。


161220_10.jpg


グルメは日本の辛さとはやはり違うので辛党ではない方、腸が弱い方は厳しいかもしれませんね。
主人は1日目でギブアップしていました(*_*;




2016年12月19日

「年の瀬」


あっという間に1年の最後の月、年の瀬12月ですね。

12月に入ると色んな所で耳や目にする「年の瀬」という言葉。
漠然としたイメージから「年末」、「12月」とは皆さんご存知と思います。
ですが、年の瀬とはどんな意味があるかご存知ですか?


イメージ通り、年の瀬には「年末や年の暮れ」という意味があります。


ここで使っている「瀬」には川の浅瀬や流れの速い場所という意味があるようで、
「流れが早くて梶を取るのが困難な場所」等を指しているようです。

年末や暮れが近付いている、という意味合いよりは、慌ただしくて困った状況を表す言葉が「年の瀬」の様です。



年末年始はご注文、物流量の増加に伴ってお届けまで通常よりも余計に日数を要しております。
荷物の到着が予定より遅れてしまう事も徐々に増えており、心配も尽きません。


この状況がまさに「年の瀬」と言うべきですかね...。笑



2017年1月上旬までこの状況は続く事が予想されます。
お客様にはご迷惑おかけしてしまう事もあるかもしれませんが、来年もよろしくお願いいたします。




2016年12月16日

電動式ロールスクリーン 8chリモコン新登場


ニチベイのロールスクリーン「サイレント電動式」に12月から
『8ch リモコンLP』が新発売されました。


161219_1.jpg
「サイレント電動式」はリモコンで昇降操作ができるロールスクリーンとなります。

本体に制御部・受信部を内蔵したコンパクト設計のロールスクリーンで、取付けはブラケット(取付部品)に本体をはめ込むだけ。
特別な配線工事は不要な製品です。



従来から「1ch リモコンLP(1台のロールスクリーンを操作するリモコン)」はありましたが、
今回追加された「8ch リモコンLP」では、最大8チャンネルのチャンネル別操作とALLボタンによる全チャンネル一斉操作が可能となりました。

161219_2.jpg
イメージ図

1部屋に何台も取り付ける時に便利なリモコンですね。
用途に合わせてご検討いただければと思います。


手の届かない高窓などに電動式ロールスクリーンはいかがでしょうか。


2016年12月15日

カーテンをさらに素敵に


先日通販サイトの方に掲載された、
川島織物セルコンのカーテンカタログ「アイム」に掲載されている、 ドレープカーテンに「フリンジ」をつけて縫製した『フリンジスタイル』のカーテンについて紹介します。


161215_3.jpg
フリンジとは、カーテンやシェード・クッションの裾部分などに取りつけるアクセサリーのことです。
ゴージャスさや可愛さがアップし、通常のカーテンとはちょっとだけ違いをつけることが可能です。
※メーカーによっては「トリム」と呼ばれたり、房がついているものがフリンジと呼ばれたりと様々ございます。



川島織物セルコンの「アイム」では、3種類のフリンジの取り付け方があります。

161215_4.jpg 161215_5.jpg
「I型」・・・カーテンのサイドに取り付けるもの
「Z型」・・・カーテンの裾に取り付けるもの
「L型」・・・カーテンのサイドと裾に取り付けるもの
161215_1.jpg
オリエンタルさが旬なスタイリング
ドレープ:ME2045 フリンジ:PV5001(I型)
161215_2.jpg
フリンジのブラックカラーで辛口をプラス
ドレープ:ME2051 フリンジ:PV5006(Z型)

せっかくのオーダーカーテンです。
オリジナリティを出すのにフリンジスタイル、いかがでしょうか。


※フリンジ付きカーテンの価格はお見積にてご確認ください。


この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

カーテン 川島織物セルコン「アイム」の商品一覧(松装通販)ページヘ

2016年12月14日

【施工例のご紹介】~千葉ショールーム~


最近めっきり寒くなり、寒さが苦手で冬撲滅委員会の私は、暖房要員であるネコを抱えて生活をしております。
皆様、風邪などひかれておりませんでしょうか。



先日、千葉ショールームにて施工させていただいたお客様からとっても素敵なお写真が届きましたのでご紹介いたします。

私がグダグダと書くのも申し訳ないほどの素敵な写真なのでぜひご覧ください♪


161213_1.jpg
161213_2.jpg
161213_3.jpg
161213_4.jpg
161213_5.jpg
木製ブラインド
TOSO社製 『ベネウッド
品番:TM1002(50mm)、ラダーテープ:L002、オプション:タッチ


あまりに素敵な写真に、インテリア雑誌かと思ってしまう程です。


この品番にご決定されるまでに、いくつかサンプルをお送りいたしましたが、
最終的にご決定された色は、床材・アクセントクロス・家具等と見事に調和しています。
まさにこのお部屋の為に用意されたと思うほど。

家具や雑貨のセレクトや配置もシンプルながら、それぞれが非常に引き立てあっているようです。
木製ブラインドを活かしたインテリア性の高いコーディネイトにも、目を奪われてしまいます。


Y様
この度は素敵なお写真をお送りいただき、誠にありがとうございました。
また、掲載につきましてご快諾いただけましたこと、深くお礼申し上げます。
------------------------------
木製ブラインドはウィンドウトリートメントの中でも、特にお問い合わせの多いアイテムです。
ご新築や模様替えでお考えのお客様、ぜひ千葉ショールームへお越しくださいませ。

スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


2016年12月13日

結露対策


暦の上ではDecemberです。
つまりもう冬です。

冬といえば結露です。


161214_1.jpg
ご存知と思いますが、なぜ結露が起きるのかを念のため説明すると、

冷たい冬の外気に冷やされたガラスやサッシに触れることで、
室内の暖かい空気の露点が低くなる=飽和水蒸気量が下がることで空気に含まれていた水蒸気が水滴になるからです(おそらく)。



161214_2.jpg
グラスの表面でも同じ現象が起きているため水滴がついています。

(中身は関係なく、中身をこぼして付いたのではないことが前提です)


水滴は空気が暖まれば露点が高くなって蒸発します。

しかし蒸発するまでの間に窓枠やカーテンに染み込んでしまい、
そこからカビが発生することもあるので早めに拭き取ることが望ましいですが、
それを冬の間いつもやるのは大変ですね。



なので「内窓」を付けましょう!

しかもカンタンなDIYで!!


「エコな簡易内窓」

161214_3.jpg
★既存の窓がそのまま二重窓になります
★レールはカットして調整できます
★オールプラスチックなので低価格
★窓枠に両面テープで貼り付けるだけ!




そして、冬に結露を抑えられるだけではありません。

161214_4.jpg


冬暖かく、夏涼しいんです! エコですね!!


結露を抑えて、寒い冬を快適に過ごしてみませんか?



この記事で掲載している商品ページヘのリンク集

「エコな簡易内窓」の商品一覧(松装通販)ページヘ

2016年12月12日

胡蝶蘭、お正月飾りにも活躍します


先日、松装【胡蝶蘭の贈りもの】部門に「胡蝶蘭の生産者様」がお見えになり、
質問や要望などの意見交換の時間を取らせていただきました。

そしてうれしいことに、(残念ながら通常では販売しておりませんが・・・)
可愛らしいミディ胡蝶蘭をいただきました!!


161212_1.jpg
「ミディ胡蝶蘭」
161212_2.jpg
ミディという品種は通常弊社で販売している胡蝶蘭の花のサイズの三分の一ぐらいしかなく、とても小さくて可愛らしいシリーズです。
机の上にも置けるサイズですので、病院の受付などにも使われるようです。
残念ながら、ミディは弊社での取り扱いはございませんが、
店舗オープンや、新装開店などに映える大輪の胡蝶蘭をそろえております。

また、この時期であればおしゃれなお正月飾りとしても活躍してくれます。
今年のお正月には胡蝶蘭、いかがでしょうか。



※年末年始は物流の混雑が予想されます。
お早めのご注文をよろしくお願いします。
『見て愛でる胡蝶蘭』は松装の胡蝶蘭通販【胡蝶蘭の贈りもの】でご検討ください。
業者様だけでなく、一般のお客様も大歓迎です。

2016年12月 9日

【大宮ショールーム】 模様替え2


今年も12月に入り慌ただしくなって参りましたね。

寒さも一段と厳しくなっておりますので、ハニカムスクリーンや裏地付きカーテンのご用命もちらほらといただいております。
風邪など引かないよう気をつけてお過ごしください。


私の勤務する埼玉大宮店は、最近店内レイアウトを大幅に変え、店内が非常に明るく・広く見えるようになりました。
前回もちょこっとご紹介していますが、今回もレイアウト変更後の大宮店のご紹介をいたします。

------------------------------
エントランスの様子
前はカーテンをメインに展示していましたが、向かって右側:五洋インテックスカーテン、そして左側には・・・カーペット生地と可愛い羊がお出迎え。
皆様のお越しをお待ちしております。

161209_1.jpg
中央メインゾーン
お写真がご用意できなかったのですが、月々に開催されている、各メーカーとタイアップしたフェアや相談会の際、カーテンなどを展示するメインゾーンがございます。
開催しているフェアでメインとなるメーカーの商品がよく分かるよう、お店の中央にスペースを設けています。

来月以降も各メーカーの相談会が随時開催されます。
展示も閲覧可能で、お得なこの時期にぜひご検討をお願い申し上げます。


展示の様子
約3500を超える商品の展示がございます。
今は冬ですので、保温・断熱のご希望が多数。

お陰様で、「見ごたえがあります」「決めきれなくて迷っちゃいます」とのお声もいただいております。

161209_3.jpg
これでも一部しか展示が無いのですから、いかに各メーカーが多くの種類を生産しているかがわかります。

これからも時代のニーズにあったカーテン・改良を重ねた製品が各メーカーからどんどん出てきて、さらに迷われることは必須です。
お客様の求められている提案がしっかりできるよう、私も日々の勉強を重ねてまいります。
ぜひ、大宮店でお気に入りの1枚を見つけてください。
そのためのご提案・アドバイスはいくらでもご対応いたします。


レールゾーン
今回一番大きく変わったのが、このレールのゾーンです。
展示数量を増やし、一般的なレールからバランスレール・重量のあるカーテンを吊るレールなど、様々な展示がございます。

また、傍らには最近非常に需要の多い「装飾タッセル」を置いております。
カーテンと同じ生地のタッセルもおしゃれですが、あえて装飾タッセルを使用することによって、ワンランク上の空間となり、室内に彩りと変化が現れます。

金額も意外にリーズナブルですので、ちょっとした所に気を配り、オリジナル感を出してみてはいかがでしょうか。

161209_4.jpg
キッズスペース
こちらは必須定番となりましたキッズスペースです。
特に土日はこのスペースに入り切らないくらいの可愛いお子様達が、DVDを観たり、ブロックで遊んだりしています。
子供同士は仲良くなるのが本当に早く、帰り際にはお友達になっているケースも。
我々大人も見習わなければいけませんね。

161209_5.jpg
メカゾーン
現在、カーテンと半々ぐらいの需要がございます、ブラインドやロールスクリーンなどのメカ商品です。
実際私が担当しているお客様の約6~7割がこのメカ商品をご検討のお客様です。

161209_6.jpg
ロールスクリーンや木製ブラインド等、カーテンに比べて装飾性は劣るものの、
窓廻りをスッキリとさせてくれます。

特にご希望が多いのが縦型ブラインド(バーチカルブラインド)です。
リビング施工希望の半分以上が縦型ブラインドですから、『リビング=カーテン』が絶対という流れでは、もはや、なくなってきております。

縦型ブラインドは構造が大きく重量がございます。
ご希望の方は、ぜひお図面や周辺のお写真をご持参くださいませ。
最適なご提案をいたします。
------------------------------
大宮店内を軽く1周してまいりましたが、ここに書ききれないほどの商品がまだまだございます。
詳細はぜひご来店いただき、ご自身の目で見て触れてください。

ご新築の方も掛け替えの方も、ちょっと見てみたいそんな方もご来店お待ちいたしております。


※ご商談をご希望の方は事前のご予約をお願い申し上げます。


<<前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16