インテリア関係一覧

【通販】ピクチャーレールで一工夫してみませんか?


170921_1.jpg

まさに、秋晴れ!
清々しい青空が広がるこの季節。
スポーツの秋、食欲の秋、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

季節の変わり目、衣替えはもちろん、インテリアも一工夫。
そこで、オススメしたいのが「ピクチャーレール」です。

★CHECK

「ピクチャーレール」は主に絵画や額縁を吊るのに適したレールですが、
実は使い方がとてもたくさんあるのです。

例えば、
キッチンやバスルーム。

170921_2.jpg
170921_3.jpg

帽子やストールなどのファッションアイテムをディスプレイするように掛けたり…。

170921_4.jpg

お子さまのデスク周りも、こんなにキュートに!

170921_5.jpg

他にもいろいろありますよ~。
ぜひ、ご参考になさってみてください。

»「ピクチャーレール」を松装の通販サイトで確認する


【東京】オススメのカーテン



ドレープカーテンお選びの際、

 「無地だとつまらない」
 「柄物だと主張しすぎて他のインテリアに合うか不安」

といったお客様にご好評の『ウェーブ柄カーテン』をいくつかご紹介いたします。

色々なスタイルに合わせやすいオススメ商品になります。

170915_2.jpg

品番:E5083イザール(アスワン)  全2色 

170915_3.jpg

品番:RC143-03クチュール(フェデポリマーブル)  全3色 

170915_1.jpg
※お写真では少々分かりにくいですが、うっすらと縦にウェーブ模様が入っている商品です。松装の通販サイトでぜひご確認してみてください。

品番:AC6014-6015(サンゲツのカタログ「ACカーテン」)  全3色 

170915_4.jpg

品番:IH479-02ダーウィン(五洋インテックス)  全3色 

松装の東京ショールームには、
上記商品(五洋インテックス ダーウィンを除く)の展示品がご覧いただけます。

ぜひ、ご検討ください。


【通販】ベルベッドのカーテン



今年も、ほんの少しずつ、秋の匂いが感じられてきましたね!
例年より早いかな、という感触ですが、、、

今年は遮熱商品の出がいつもより少なかったように思えます。
確かに夏は暑かったけれど、暑くてたまらない日が短かったような、、、
そんな影響でしょうか?

季節関係なく、最近問い合わせに「ベルベット」&「別珍」が多くあり、要望があるのかなぁと感じております。

学校の舞台やイベントの会場の舞台では多く使われているようですが、
「吸音」で調べると「ベルベット」につながるようです。

とは言っても、決してお求めやすい商品ではないので、実際は価格面で躊躇してしまう方も少なくないと思われます。
(学校などは予算があるので仕方ないのでしょう)

そんな方は「ベルベット調」に変更していかれますが、実際両方を手にした方はやっぱり本物をご注文されます。

手触り、生地質、光沢、全てが違います。
「ベルベット&別珍」をお探しの方は、ぜひサンプルにてお確かめいただきたいです。

無料サンプル請求のページはこちら

170914_1.jpg
写真:アスワンのカタログ「オーセンス」より  品番:E6125

こんな時に役立つ!ロールスクリーンの知識



小窓はもちろん、
最近では屋外用なども充実し、どんな窓にも人気のロールスクリーン

ですが、
ロールスクリーンのお取り扱いについて以外と知らなかったりする方も多く、ショールーム内の展示サンプルが写真のようになっている事が多々あります。

170912_1.jpg

この状況を、私共は「巻ズレ」と呼びますが、
場合によっては、生地を痛めてしまう事にもなりかねません。

今回はこの「巻ズレ」の対処方法をご案内してみたいと思います。

「巻ズレ」が起きた場合の対処方法

 STEP1 

まずは生地を一番下まで引き出したところから、巻き上げ直してみる。

一時的な操作不良の場合は、おそらくこれで改善されるはずです。
 STEP2 

何度巻き上げても、どちらか片方に寄ってあがってしまう場合

生地の変形や、スプリングの不良等が予想されます。
そのまま使い続けると、生地の端と機材が擦れてしまう事で、
生地が痛み、ホツレの原因となってしまうので早めの対応が必要となります。
 STEP3 

ここで登場するのが、こちら!『巻ズレ調整シール』です。

170912_2.jpg
ご購入の際に、取扱説明書についていたアレです!

そんなの捨てちゃったよ、、、なんてお客様もご安心ください。
セロハンテープでも代用できちゃうんです!

 STEP4 

生地を引き出していただいて、

右に寄って上がる場合は、パイプの左側に、
同じく左に寄って上がる場合は、パイプの右側に、

テープを貼ります。

170912_3.jpg
今回の場合、左に寄って上がっていますので、右側に貼り付けました。
(※一枚で改善しない場合は、二枚、三枚と重ねて貼ってください)

どうなっているのかといいますと、
テープの厚み分だけ、パイプが太くなる事で、
テープを貼った側の巻き上がりが早くなり、左右均等に巻き上がるよう調整できたのです。

※出荷段階での調整にも利用されるため、既に貼付済みのケースもございます。

       

170912_4.jpg

いかがでしたでしょうか?

せっかくご購入した製品をより長くお使いいただくためにも、
お困りの方がいらっしゃいましたら、ご参考になれば幸いです。

松装ではただいま「ロールスクリーン 秋コレクション」と題して秋に似合う柄や色をピックアップした特集ページを公開中です!
秋色が好きな方にもおすすめです。


【福岡】商品のご紹介



明け方が肌寒くなり始めた頃、
みなさまお体に不調はございませんか?

私は体の節々が痛いです。

さて、
最近、お問い合わせをいただくものに「ビニールカーテン」がございます。

主に工場や屋台などで使用されることが多い商品です。

★家庭でのご使用には、軽くて扱いやすい薄手タイプがおすすめ。
★「帯電防止」生地なら、ホコリの付着を抑えられます!
★雨よけ・風よけに便利!アイデア次第で色々なDIYリフォームに活用できます。

問い合わせ先がわからない・購入先がわからないなど困ったときにはぜひ、松装におたずねください。


ディズニーホームシリーズ



ディズニー好きの方に朗報です!
ついにディズニーホームシリーズの「既製カーテン」が登場しました♪

サイズは1枚あたり、
「W100×H135cm」「W100×H178cm」「W100×H200cm」
の3サイズをご用意しております。

◆約1.5倍ヒダ・Aフック(天井付)仕様
◆共生地タッセル付き
◆形状記憶加工付き

大胆な柄から、
えっ!?ここにミッキー!?ていう柄まで数多くご用意しております。

170824_1.jpg

ディズニーのカーテンにしたいけど、価格が・・・て方!
サイズが合えば、かなりお得ですよ♪

★ディズニー ホームシリーズ既製カーテンのページはこちら★
http://www.matusou.co.jp/curtain/suminoe/home_series/

★オーダーサイズをご希望の方はこちらから★
http://www.matusou.co.jp/curtain/suminoe/u_life/category12.html


装飾タッセルで気分転換



お使いになっているカーテンは気に入っているけど
「何となく気分転換したいなぁ…」
そんな時にオススメがございます。

装飾タッセルを変えて、気分転換しませんか?
ちょっとだけ雰囲気が変わります☆

同じカーテンを使用して、4種類のタッセルを試してみました。

170823_1.jpg
品番:MS75(トーソー)

房のある装飾タッセルは、シックでエレガントな雰囲気です。
ダークなお色を選べば重厚感のある演出になります。

170823_2.jpg
品番:FN429(サンゲツ)

クリスタルがポイントの明るい配色です。
華奢で可愛らしい感じですね。

170823_3.jpg
品番:BN6624T(五洋インテックス)

ナチュナルテイストにはこんなタッセルが似合います。

170823_4.jpg
品番:FN422(サンゲツ)

こちらはマグネットタッセルになっています。

ふさかけ金具の無いお家でもお使いいただけます。
シンプルでスッキリした印象です。

リビングの窓だけ、ご自身のお部屋だけ、
などなどとっても気軽に出来る気分転換なので、オススメです♪


ローマンシェード取替生地プランのご案内



松装オリジナル ローマンシェード取替生地プランの専用ページができあがりました。

今までも生地(幕体)交換のご依頼はいただいておりましたが、
わかりやすい画像でのご案内ができず、伝わりにくかった部分もあったかと思います。

これまでの経験を踏まえ、わかりやすいページでご案内できているかと思います。

模様替えの際に、シェードの生地交換をしてみてはいかがでしょうか。


ウッドブラインドで差を付けたいなら「ナニック」がおすすめ



「窓まわりインテリア」の、
最近のトレンドといえば「ウッドブラインド(木製ブラインド)

近頃、テレビドラマや映画などを見ていても、よく目にするようになりましたね。

アルミのブラインドには無い「木の温もり」や、
手軽にお部屋の高級感を演出できるところなどが、人気の秘密なんじゃないかと思っております。

そんなわけで、
「木製ブラインド」のご購入を検討されている方もいらっしゃるかと思いますが、
そんな方に、ぜひ一度、ご検討いただきたいのがこちらの商品。

【松装】ナニック「木製ブラインド」

170816_1.jpg

本格派・高級ブラインドメーカー「ナニック」の木製ブラインドです。

1990年代、日本ではまだ全く知られていなかった「木製ブラインド」を、アメリカのNanik社から輸入販売を始めたのが、「ナニックジャパン」の前身となる会社。

その後、国内に工場を建てて、
メイドインジャパンならではの徹底した品質管理で、
本物の「ものづくり」を続けています。

170816_2.jpg

ナニックのウッドブラインドのおすすめポイントは、ずばり「素材」と「塗装」です。
高品質の木材から、木目が綺麗に見えるように選定し、天然木の風合いを損ねない「自然塗料」で丁寧に仕上げています。

ナニックの木製ブラインドは、一台一台、すべて職人の手作業による製作。
素材選定の確かな目や、色ムラを感じさせない、微妙な塗料調整の難しさを考えると、「熟練の職人技術」も、重要なポイントと言えますね。

——————————————————————–

当店のナニック製品の一番人気はこちら!

170816_4.jpg
【松装】ナニック・ヨコ型ウッドブラインド「Nanikシリーズ50mm」

厳選されたバスウッドの無垢材が美しい、ナニックの定番商品。
迷ったら、こちらで間違いなしです。

——————————————————————–

おすすめの商品は、高級木材「檜」の香りが素晴らしいこちらの商品!

170816_3.jpg
【松装】ナニック・ヨコ型ウッドブラインド「ヒノキシリーズ50mm」

植物由来の、無臭の自然塗料を使っているからこそ際立つ「ヒノキ」の良い香り。
ナニック製品ならではの良さを堪能できる一品です。。

——————————————————————–

ナニックの木製ブラインドは、
他の商品に比べて少々値段が高いですが、お部屋のイメージが決まってしまう、大事なお買い物。
高価なお買い物ですし、折角買うなら、しっかりとこだわった「良いもの」を。

実物を見ていただければ、ナニック製品の”違い”を、感じていただけると思います。
弊社では、WEB通販以外にも、全国にショールームを展開しておりますので、じっくりと考えたい方は、ぜひ、弊社「松装ショールーム」にも足をお運びくださいね。

ご来店の際には、ご予約をお忘れなく!

【松装】ショールームのご案内
http://www.matusou.co.jp/showroom/

↓ナニック製品以外にも、たくさんの木製ブラインドを取り揃えております!

【松装】木製ブラインド
http://www.matusou.co.jp/woodblind/


ノンビス式(つっぱり式)のブラインド

「ノンビス式」の浴室ブラインドを取り付けました。
(つっぱり式ともいわれ、文字通りネジ(ビス)を使わない、壁に穴をあけないタイプになります)

取り付け方をご紹介してみたいと思います。

170809_1.jpg

取り付け位置を決めたら、まず、プレート受けを両面テープを使い側面に貼り付けます。

※この時、ちゃんと左右同じ位置になるように気を付けてください。

170809_2.jpg

ブラインド本体を、貼り付けたプレート受けにはめこみます。

つっぱり棒のようなイメージで
はめこむ事ができます。

170809_3.jpg

ブラインド本体の左右にあるダイヤルを、かたくなるまで均等に回してください。

※ダイヤルは締め込んでいくにしたがってかたくなるので、最後はペンチなどで締め込んだほうが良いかもしれません。

でも、締めすぎると破損の恐れがあります。程々に締めてください。

あっという間に取り付け完了です。

170809_4.jpg

簡単ですよ!チャンチャン!!

【この記事で掲載している商品ページヘのリンク集】


ノンビス式のブラインドを通販サイトで確認する


トップへ戻る