2017年10月 2日

【施工例のご紹介】~春日井ショールーム~


カーテンレール取り外しの許可をいただきまして、

カーテンレールを取り外し、ビス穴を本体で隠すようにバーチカルブラインドの取り付けをしました。


バーチカルブラインドは重量があるのでカーテンレール取付金具でカーテンレールに取付することはオススメしておりません。

170919_1.jpg
170919_2.jpg
縦型ブラインド(バーチカルブラインド)
品番:A7766(ニチベイ)
100mm幅 W1860×H2140 コード式 左操作 右納 正面付け 部品色:ホワイト


モダンで、ムードのある素敵なお部屋になっています。



寝室は、既存のカーテンレールにカーテンを取り付けしました。


170919_4.jpg
カーテン
品番:KTB5324(東リ) 1.5倍ヒダ
品番:AZ-2552(シンコール) 1.5倍ヒダ



POINT
既存のカーテンレールを使う場合は、
既存のランナー数を数えてカーテンフックの数を【フック○個以内】と指示しておくと、カーテンが届いたときにランナーが足りなくなる心配がありません。



2017年9月27日

【施工例のご紹介】~浦和ショールーム~


本日は「アコーディオンカーテン」の施工例をご紹介いたします。

こちらは、いつもご贔屓にしていただいております法人様の案件です。
以前より弊社の通販をご利用くださっていたのですが、
昨年とある豪邸のご新築工事のお打合せにお呼びいただいてから、スポーツ施設の改装や社長様のご自宅改装など、様々な場面でカーテンのご依頼をいただいております。

今回はお忙しい建設業の合間を縫って自社事務所内の改修工事をされており、間仕切り用にアコーディオンカーテンをご依頼いただきましたのでご紹介いたします。


※施工例...と申しましても、すでに卓越した技術をお持ちの企業様なので、私共の出番は採寸と打合せのみで、施工は全て社員様がされております。



2F事務所 入口
170927_1.jpg
アコーディオンカーテン
品番:No.6104(グラス) レール:H型 部品色:ソフトシルバー
カーブ仕様 アシスト取手 片開き右納まり



アコーディオンカーテンというと、
昔からある白い壁紙調のものをイメージされる方も多いかと思いますが、
こちらは半透明の素材になっており、このように天井から床までの大きなサイズで製作してもほとんど圧迫感がありません。

さらに爽やかなカラーなので、室内を明るくする効果もあります。





↓ここからはこの法人様ならではの技術をご紹介いたします。


170927_2.jpg
元々は他メーカー製のアコーディオンカーテンが同様のカーブ仕様で付いておりました。
今回の商品とはRの半径が微妙に異なるのですが、
造作の天井下地(木材)をずらし、さらにレールと木材を目隠しするため、曲げ木で綺麗にカバーしてあります。



170927_3.jpg
アコーディオンカーテンの両端にはマグネットが内蔵されており、壁面に付ける受けのプレートにて固定されます。

そのためには
壁面が平らでなければならない
というのが我々カーテン業界の固定概念ですが、

この写真を見るとかなり凹凸のある壁面です。


ではプレートはどうやって付いているのかと言うと...


170927_6.jpg
レンガ調の不規則な凹凸に合わせてボルトとナットで絶妙に浮かしてあります。
(この部品を探すのにかなり苦労をされたとおっしゃっていました)





3F事務所 入口
170927_4.jpg
アコーディオンカーテン
品番:No.6104(グラス) レール:H型 部品色:ソフトシルバー
アシスト取手 片開き左納まり


こちらも2Fと同じ生地ですが、ベーシックな間仕切りの例です。

実は採寸時に確認したところ、天井面の取付下地がなくご相談したのですが、
「下地はこっちで作るから気にしなくていいよ」と当然のようにおっしゃっていただき、見事に取付されております。
さすがの一言です。





3F事務所 間仕切り
170927_5.jpg
アコーディオンカーテン
品番:No.6104(グラス) レール:H型 部品色:ソフトシルバー
アシスト取手 片開き左納まり
※部品(オプション) I型ハンガーパイプM(350~560伸縮) 色:グレー
※部品(オプション) サイドブラケット 色:グレー


写真では一見分かりにくいのですが、アコーディオンカーテン上部の透明パネルは事務所既存のものです。
このパネルの真下にアコーディオンを設置したいとのご相談があり、
オプション部品のハンガーパイプ(吊り棒)にて天井から中吊りする取付をご提案いたしました。

170927_7.jpg

この手法は先に記述したスポーツ施設にて採用した方法なのですが、
通常はカーテン上部に空間を設けて採光や空調を確保するための仕様です。
今回はそれを応用することで、見栄えもよく機能的な仕上りとなっております。
------------------------------
以上、弊社にはない特殊な技術も含まれてはおりますが、アコーディオンカーテンの斬新な施工例のご紹介でした。


また、いつもにこやかにご対応いただき、快くお写真を撮影させていただいたご担当のW課長様には心より御礼を申し上げます。
おかげさまでいつも楽しくお仕事をさせていただいております。
またのご利用を心よりお待ちいたしております。


松装浦和ショールームでは個人のお客様だけではなく、様々な法人様からのお問合せも承っております。
可能な限りご要望に近いご提案を心がけておりますので、是非一度お問合せ・ご来店くださいますようお願い申し上げます。


»「浦和ショールーム」の来店予約はこちらから


2017年9月20日

【施工例のご紹介】~大阪ショールーム~


★「枠内付」のススメ
※画像の赤い枠は窓枠です
170920_5.jpg 170920_6.jpg
天井付け            正面付け
(枠内付)

ブラインド・ロールスクリーン等、いわゆる「メカもの」については、枠内付にされますとお部屋内に出っ張らず、お部屋を広く使っていただけると思います。
さらにコード式メカなら、上部ヘッドボックスがコンパクトで幅を取りません。

写真:ニチベイのカタログ「ソフィー」より




上記の内容をふまえまして、

今回は E様邸 をご紹介いたします。



リビング
170920_1.jpg
ハニカムスクリーン:ニチベイ「レフィーナ45」シングルスタイル コード式

こちらの2台は、よく見ますと生地と部品色を変えておられます。
部品色を壁紙に合わせることでまとまり感がUPしますね。




洋室
170920_2.jpg
プリーツスクリーン:松装オリジナル「グランドスマイル」シングルスタイル コード式

人気の漉き和紙風生地です。




書斎
170920_3.jpg
アルミブラインド:ニチベイ「ユニーク25」ワンポール式

写真では分かりにくいですが、木目のスラットになっています。




地窓
170920_4.jpg
タテ型ブラインド:タチカワ「ラインドレープ」スラット幅100mm

地窓にタテ型ブラインドもこんなによく似合うのですね!




商品選びから取付納まりにいたるまで、
ひとつひとつ丁寧に検討されていた結果、とても居心地の良い洗練されたお部屋に仕上がっていると感じました。



素敵なお写真をお送りいただき、またブログ掲載を快くご了承くださった
E様、誠にありがとうございました!


2017年9月 8日

【施工例のご紹介】~横浜ショールーム~


今回はNanik商品メインのお客様のお部屋をご紹介いたします。


170908_1.jpg






目の前は

湘南の海!

という素敵な立地のお宅のリビング&和室です。



170908_5.jpg


リビングは、

ウッドブラインド(木製ブラインド)

バーチカルブラインド(縦型ブラインド)
の組み合わせ


カラー名:523ピュアホワイト パディーナ仕上げ

170908_2.jpg
寝室には、
ウッドブラインドのヒノキシリーズ 724スミゾメで作成しました。
素敵な仕上がりを写真では表現しきれないのが、とても残念です。

170908_3.jpg
170908_4.jpg


ご夫婦とも、インテリアにとてもこだわりを持っていらっしゃいました。
木の素材感と風合いを活かしたNanik商品は、お部屋の雰囲気にとてもマッチしています。

Nanik商品は制作にも日数がかかりますが、
その間に、可愛い第1子も誕生してとてもHAPPYなA様邸でした。



木製「ナニック」の通販ページはこちら



2017年9月 4日

【施工例のご紹介】~大阪ショールーム~


今回は、
大阪府の履正社高等学校にお納めさせていただきました商品をご紹介いたします。


170830_1.jpg
170830_2.jpg

教室のカーテンは薄いグレーで統一されており非常に落ち着きのある雰囲気になっております。

縦型ブラインド、横型ブラインドはホワイトで統一し、こちらもスッキリした仕上がりに。



170830_3.jpg
特に、横型ブラインドは遮蔽の高い商品をお選びになられました。





170830_4.jpg
教室から見えたグランドが非常にカッコ良かったのです。



松装では、
個人のお客様だけではなく法人様も多数ご利用いただいております。


<今回の納品商品>
・カーテン:サンゲツ PK1150
・縦型ブラインド:立川ブラインド V8434
・横型ブラインド:立川ブラインド モノコムシェイディ25 T-2573



★★★ 法人のお客様へご案内 ★★★
松装では、設計・建設・不動産・店舗・ホテル・病院・教育施設等、法人のお客様限定の会員サービスを行っております。

豊富な知識と経験をもつ「専任担当者」が対応させて頂きますので安心してご発注頂けます。
法人会員様になって頂くためには登録が必要です。

★法人会員登録はこちらから!★

banner_bb.jpg
既に松装をご利用いただいている法人様のご登録もお待ちしております。



2017年8月23日

【施工例のご紹介】~春日井ショールーム~


ハウジングセンター黒川店に7月にオープンしました善匠様の施工例をご紹介いたします。


善匠様
ナチュラルアンティークなカフェテイストの家や、サーファーズハウスリゾート感満載な家造りを得意とします。
(私がカーテンの採寸に伺う時にはほぼ完成していますので、実はいつもお家を見るのをワクワク楽しみにしていますw)



今回は展示場に取り付けました、「ママのお部屋」をご紹介します。

170808_2.jpg
170808_1.jpg
上部をリボンタイ仕様にし、可愛さUP。
縁を彩るために、L字でテープを縫製しています。
レースカーテンを手前側にするフロントレースにし、ドレープカーテンを濃いピンクにすることでレースカーテンからハッキリ色が映るようにしています。

お写真に入れることができなかったのですが、共生地のクッションも置いてあります。




2F子ども部屋

170808_3.jpg
170808_4.jpg
アクセントクロスを活かすため、水色が入った水玉のレースカーテンにしました。


全てにこだわってくれており、可愛く、テイストが綺麗にまとまっています!
すごく、テンションが上がってしまうお家です。
工務店様を迷われているお客様はぜひ一度、善匠様の展示場も見学に行ってみてください!!



2017年8月18日

【施工例のご紹介】~福岡ショールーム~


~施工事例を参考にしませんか<19>~


今回は、
新築戸建てに施工させていただきましたK様邸をご紹介します。


こちらはリビングです。

170818_1.jpg
170818_2.jpg
170818_3.jpg
170818_4.jpg



出窓が特徴的です。

出窓のシェードは、
ドレープ生地(手前側)をシャープシェードにすることにより、スタイリッシュな雰囲気に。
タタミ上げる時にプレーンシェードと比較してより綺麗にタタミ上げることが出来ます。
レースカーテン生地(後ろ側)はプレーンシェードにする事でやわらかな印象を与えます。


画像の掃き出し窓と出窓で使用しているドレープ生地は同じですが、レース生地は異なります。

●掃き出し窓の場合
170818_12.jpg170818_14.jpg

●出窓の場合
170818_12.jpg170818_13.jpg


メーカーも異なりますが、同じ雰囲気の刺繍のある生地で合わせることで同じ生地ではなくても統一感は出ます。

というのも、実は掃き出し窓で使用したレースは、シェードとして縫製出来ない生地だったのです。
他にも一部シェードとして縫製出来ない生地もございますが、今回のK様のように同じお部屋で生地を変更してもコーディネートは出来ますので、スタッフにご相談ください。

こちらの腰窓は3窓連窓になっています。

170818_5.jpg
カーテンをしめた時
170818_6.jpg

1窓ごとに、
ブラインドやシェードなどの「上下に動く物」を取り付けることも出来ますが、
今回はカーテンでのご提案をいたしました。

カーテンの場合、
カーテンレールをダブルで付けることも出来ますが、その場合はお昼間のレースだけの状態の時に、レースの中心が中央の窓の中心に来てしまいます。
見た目的にもあまりよろしくないのと、使い勝手的に、
画像のようにレースカーテンは1窓ごとにお取り付けいたしました。




腰窓と2窓連装になった腰窓の画像です。

170818_7.jpg
クロスの柄に調和するような明るめの色目と可愛らしいレースでコーディネートしています。

170818_8.jpg
こちらの2窓は、
窓と窓の間の壁が広く開いている為、ここは先程の3連窓のようではなく、1窓ずつ独立して片開きのカーテンを取り付けました。


このように「連窓に何を付けたら良いか」などお悩みの際は、
図面をご持参いただけますとご提案が出来ます。






こちらはロールスクリーンです。

どちらも天井付け(窓枠内取付)の画像です。
ロールスクリーンは左右に隙間があきますので、正面付けすることが多いのです。
が、画像のように窓の横幅(W)1600mm程と大きい場合、隙間がそれほど気にならないお部屋であれば、天井付けの方がよりスッキリとした印象になります。

また部品色も窓枠の色に近い色で合わせることで馴染んでよりオーダー感が出ます。





こちらは木製ブラインドです。

色目は、床や建具の色に近い色で統一感を出しています。
オプションでバランスを付けることで重厚感をアップ出来ます。


K様邸の画像の一部をご紹介いたしました。



今回施工にお立会させていただき、撮影のご協力をいただきましたK様には大変感謝申し上げます。




ご新築、リフォーム、掛け替え等、窓まわりでご検討の際は、ぜひショールームへご来場ください。
お待ちしております。



2017年7月28日

【施工例のご紹介】~福岡ショールーム~


今回は、
LDKに【シェード】と【カーテン】の組み合わせで取り付けをさせていただきましたので、ご紹介いたします。


LDKには、横長の窓と掃出窓がございました。

綺麗で大胆な花柄の生地をお選びになられたので、
柄を活かせるようシェード・カーテンを取り付けをいたしました。


【横長窓】
170728_1.jpg
▲降ろした際に、柄が綺麗に入るよう製作しております。


170728_2.jpg
▲上げた際に、たたみ代が窓にかからないよう、少し高めに取付をし、
 上下する商品を取り付けることで、開口部がスッキリとします。




【掃出窓】
170728_3.jpg
▲カーテンを閉めた状態です。
 お部屋がとても華やかな雰囲気で素敵なLDKになりました。



170728_4.jpg
▲開けたときは、装飾のタッセルと使い、華やかさをプラスしています。



同じ空間は、柄や色を合わせて統一感を持たせるとまとまりが出ます。

また、シェードが入ることで、お部屋の雰囲気がランクアップして見えます。
ぜひ、取り入れてみてはいかがでしょうか!



2017年7月24日

【施工例のご紹介】~松装通販~


ニチベイの縦型ブラインドのご注文をされたY様から、

施工後のお写真をいただきましたのでご紹介いたします。


170724_1.jpg
170724_2.jpg

吹き抜けの窓に2台、製品がきれいに取付けられています。



掃き出し窓(下側の大きな窓)の製品は、
ルーバー(羽の部分のこと)の色を複数選択することができるオプション
「ミックスルーバー」にすることで、お部屋のアクセントになっています。

とてもシックで、素敵な色の組み合わせだと思いませんか?


170724_3.jpg


また、製品本体上部(ファブリックバランス)の色を、
ベースカラーと合わせることにより統一感がUPしています。



170724_4.jpg

Y様
とっても素敵なお写真、誠にありがとうございます!



<掃き出し窓>
【縦型ブラインド】アルペジオ(ニチベイ)
【品番】「ラフィー」A7745:4枚、A7748:8枚、A7752:29枚
【製品スタイル】モアラップスタイル
【操作方法】ループコード 、【バランスウエイト】 ミニマル、
【ヘッドレール色】オフホワイト
【オプション】ミックスルーバー、ファブリックバランス...品番:A7752、


<吹き抜け上の窓>
【縦型ブラインド】アルペジオ(ニチベイ)
【品番】「ラフィー」A7752
【製品スタイル】モアラップスタイル
【操作方法】ループコード 、【バランスウエイト】ミニマル
【ヘッドレール色】オフホワイト



POINT1
ミックスルーバーは複数の生地の色を組み合わせることが出来ます。
お好みにてコーディネートが可能です。
お部屋の雰囲気に合わせてオリジナルカラーをお楽しみください。
POINT2
モアラップスタイルはルーバーの重なり幅を大きくすることで光漏れを最小限に抑えることが出来ます。
夏は外からの熱の侵入を防ぎ、
冬は室内の暖かい空気を逃がしにくくするため省エネにもなります。
POINT3
ファブリックバランスはルーバーと共布仕様でヘッドレール部を装うバランスになります。
ファブリックバランスをつけることでより装飾性が高くなります。

ぜひこの機会にご検討ください。



2017年6月28日

【施工例のご紹介】~大宮ショールーム~


先日お取り付けさせていただいた、
宮原町の よしの整骨院様 の施工例をご紹介いたします。


間仕切り用のレール、そして医療用カーテンを設置しました。
下がり天井を避けるため、レールを低く設置したのでカーテンはネット無しにしました。

170628_1.jpg
170628_2.jpg


端箇所はレールを壁面に固定出来なかったため、
三点吊りをしてレールの揺れを防ぐようにしています。

170628_3.jpg



窓まわりのブラインド、ロールスクリーンも新しいものにお取り替えいたしました。

170628_4.jpg
170628_5.jpg



宮原町よしの整骨院 様
現地でのお打ち合わせも楽しくさせていただき、Y様のお人柄の良さに感激いたしました。
この度はブログ掲載へのご快諾、誠にありがとうございました。



大宮ショールームでは現地でのお打ち合わせも承っております。
ご検討の際には、ぜひ一度大宮ショールームにお電話くださいませ。




1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11