2012年12月28日

2012年

今年も残すところあとわずか。あっという間の一年間でした。
2012年も松装ブログをご覧になっていただき、誠にありがとうございました。
今年の松装ブログも本日で2012年分は最後となります。

弊社は12月29(土)~1月6日(日)までお休みを頂き、1月7日(月)から通常営業いたしますので宜しくお願い致します。
スタッフ一同、お客様の生活を豊かにするお手伝いができるよう、誠心誠意努めて参りたいと思います。

それでは良いお年をお迎え下さい。

2013年も松装を宜しくお願い致します。

施工事例を参考にしませんか<Ⅳ>

今回第4弾は、新築戸建てとマンションのお客様の納品事例をご紹介します。
最初に、F様邸のNatural Styleの施工事例をご紹介します。

121228_f1.jpg

吹抜けが3窓内2窓がタチカワブラインドの電動ロールスクリーンを付けています。1窓は同じマカロンの生地で手動チェーン式を付けています。福岡支店では、お願いしている職人さんが吹き抜け工事は出来ませんので、吹き抜け部分はタチカワブラインドの職人さんが取付け、それ以外の商品を松装が依頼している職人さんが取付けを行いました。
121228_f2.jpg

121228_f3.jpg
ご主人様が図面をひかれて造られたこだわりのご新居はとても広々。
リビングは広く見せなくてもいいので、普通とちょっと違う商品、色目の組合せをご希望されました。

そこでご提案したのが、ニチベイのバーチカルブラインドのミックスルーバースタイル。一般的には、ホワイト、アイボリー系の明るめの色をお選びされるお客様が多いのですが、今回は、ニチベイのフェスタ生地のアイボリー系の厚地生地とレースが薄い緑色をあわせ、アクセントに黄緑色の厚地をランダムに差し込みました。
121228_f4.jpg

121228_f5.jpg
簡単に取り外しが可能で、自由に色の並びを変更出来るのも良い点です。
また、同じ幅同じ種類でルーバーを1枚単位で色違いを購入することも可能ですので、また違った色を追加して色を楽しむことも出来ます。


また⑪⑫は寝室です。まるで高級ホテルのようなモダンな空間です。タチカワブラインドの大人気商品、デュオレの遮光生地です。室内側と室外側の色を変えるだけでも印象が変ります。今回は、ダークブラウン色を室内側にするパターンの事例です。
121228_f6.jpg

121228_f7.jpg

F様邸もそうですがカーテンが1窓もないスッキリモダンなメカ物商品が人気です。同じメカ物でも、ミックスルーバーのようにオリジナリティ溢れる組合せは毎日過ごすリビングではお部屋で過ごすのもご来客の方も楽しくなること間違いなしです。

121228_f8.jpg



次は、M様邸のModern Styleをご紹介します。
マンションの10階で福岡でも特に人気エリアの物件です。画像からもうっすら見えますが、福岡ドームや海も眺めることが出来ます。
こんな眺めがいい物件ですと適度にスケ感があって、目線が隠せ、お洒落なボイルレースが似合うと思い、ご提案させて頂いたのが、スミノエの幾何学模様のレースと光沢のあるドレープカーテン。レースの色は他にホワイト、ベージュ色がありますが、おすすめはこのダークブラウン色です。窓辺に付けると色が飛ぶので、ショールームで見るより重くならずモダンな雰囲気になります。
121228_m4.jpg
121228_m2.jpg
121228_m3.jpg
ダブルシェードはドレープ生地がシャープシェードにする事により、よりシャープで洗練された雰囲気のお部屋になりました。


⑥~⑨は寝室です。スミノエのキャサリンハムレットのパープル色のドレープ生地にアスワンのエレガントなゴールド系のボイルレースの組合せ。見た目だけでなく、ドレープは1級で機能性も抜群です。人気の組合せです。
121228_m5.jpg
今回は、戸建てとマンションでそれぞれこだわりのある商品の施工事例をご紹介出来たと思います。次回もまた、素敵なご自宅の納品事例をご紹介致します。
121228_m6.jpg

福岡ショールームでは、お陰様で1周年を迎え、多くのお客様の施工を行なって参りました。お客様の施工事例などを交えて、お客様お一人お一人のご要望にお応えできるようご提案をさせて頂きます。皆様のお越しをスタッフ一同お待ち申し上げます。


ニチベイ 縦型ブラインド「アルペジオ A6801~A6830」のページへ
ニチベイ ロールスクリーン「ソフィー N6531~N6560」のページへ
松装 オリジナルロールスクリーン「グランドスマイル」のページへ
スミノエ オーダーカーテン「モードS D-8008~8011」のページへ
スミノエ オーダーカーテン「モードS D-8071~8073」のページへ
スミノエ オーダーカーテン「モードS D-8168~8171」のページへ
松装カーテンセンター「福岡ショールーム」のページへ

2012年12月27日

クリスマス

こんにちは!
あっという間にクリスマスが終わってしまいましたね。

今年のクリスマスはささやかなオーナメントを眺めながら、チキンを食べてまったりと過ごしました(^^)

121227_1.jpg

121227_2.jpg

役目を終えたサンタさんも1年後の出番がくるまでしばしお別れです。

今年は平年より寒さが厳しいとのことですが、お部屋の暖気を効率良く保つカーテンレールのカバートップがお勧めです。

カーテンの上面はすき間ができてお部屋のあたたかい空気が逃げやすくなってしまいますが、上面をカーバーするカーテンレールを使えば室内の温度を快適に保つ手助けになります。

121227_3.jpg

お部屋を暖かく保つ寒さ対策はいかがでしょうか。


松装 カーテンレールのページへ

2012年12月26日

東京駅

すっかり寒くなり、朝の空気が痛い位となりました。
皆さん大丈夫でしょうか?

さて、松装 東京ショールームは東京駅八重洲口の方となりますが、今日は反対側の丸の内駅舎をご紹介します。
雑誌やTVで何度も紹介されているので、今更紹介もないですが、松装 東京ショールームの近隣名所でもありますので、あらためてご紹介します。

大正期の創建当時の姿に復元するという事で、約6年かけて、今年10月に完成しました。建物自体は重要文化財に指定されています。
今までの部分はそのままとして、空襲で焼けてしまった、3階部分やドーム屋根を復元してます。ドーム屋根の内部も創建当時のままに復元したそうです。

121226_1.jpg

駅舎正面にある新丸の内ビルのカフェテラスからは、鳥瞰的に全体像を見る事ができます。下から見た時とはまた違う、赤レンガ駅舎の荘厳で重厚な雰囲気がよくわかります。今の時期は寒いですが、春になったら、珈琲でも飲みながら楽しんではいかがでしょうか?

121226_2.jpg

残念なのは、この年末のイルミネーションショーが、あまりの混雑さにより中止となってしまった事です。
せっかく見たかったのに、写真に撮りたかったのに残念です。

さて、松装 東京ショールームのある八重洲口も現在工事が進行中です。
スカイルーフ」とかいう未来的な格好良いスカイデッキが架かるそうです。
来春完成だそうです。

121226_3.jpg

東京駅を含めこの周辺は、かつてのビジネス街を払拭して、なかなか楽しめる街になっています。
ファッション、インテリア、雑貨、グルメ・・etc。なかなか楽しいですよ!
松装 東京ショールームにご来店頂いたあとに、是非、東京駅周辺で楽しんで行って下さい。


松装カーテンセンター「東京ショールーム」のページへ

2012年12月25日

カーテン施工例 フロントレース

メリー・クリスマス★≡
早いですね、もう12月最後の週になってしまいました。
今年も、皆様のお陰で、沢山素敵なカーテンに携わる事が出来ました
ありがとうございましたm(__)m

今年最後に、2件施工例をご紹介させて頂きます。
まだまだ、人気が高いフロントレース施工例です。


1:名古屋市T区
121225_1.jpg
スミノエのレースです。弊社名古屋ショールームに展示があり、とても人気が高いレースです。レースだけの時とドレープカーテンを閉めた時の雰囲気が違い、インパクトがありながら、主張し過ぎなデザインでした。

121225_2.jpg

左側:ドレープカーテン:川島織物セルコンレースカーテン:リリカラ
中央:ドレープカーテン:川島セルコン、レースカーテン:リリカラ
右側:ドレープカーテン:オリジナルレースカーテン:リリカラ


2:岐阜県S市
アスワンのレースです。これもとっても可愛いく品があり私の大好きなレースです。裾中心に柄があるデザインが珍しいく、裾にデザインをもっていくことによりお部屋が広く感じる効果もあります。

121225_3.jpg

寝室の真っ白な空間に黄色ベースのフルーツカーテンがとても可愛かったです。カタログで見た時より、吊って見るほうが派手ではなく、空間に馴染むと思いました。
121225_4.jpg
ドレープカーテン:シンコール

カタログで少し派手かな?と思っても、勇気をだしてご選択してみて下さい。
きっと素敵な空間ができます。


松装 オーダーカーテンのページへ
松装カーテンセンター「名古屋ショールーム」のページへ

2012年12月21日

シビラカーテンでお部屋をイメージチェンジ!

スペインのクリエーター、シビラがデザインするブランド『shbille』のカーテンの販売を開始しました!

それに伴い、福岡ショールームでも早速サンプルを展示し、ご好評頂いてます。

"シビラカラー"と呼ばれるポップな色使いは、ショールームでも一際目を引く存在です。とてもお洒落で温かみのあるデザインは、大人だけでなく、お子様のお部屋にもお使い頂けます。
121221_5.jpg

植物柄のみならず、北欧風の柄も多く展開されております。
121221_7.jpg

また、鮮やかなシビラカラーの無地カーテンには、ネーム入りのタッセル付き
121221_6.jpg

お値段も、一窓約20,000円(2倍ヒダ、200×200)と非常にお手頃で、
しかも形状記憶加工付きです。

冬はどうしても、暗めの色を選んでしまいがちですが、
シビラのカーテンでお部屋を賑やかにイメージチェンジしてみませんか?

ぜひ実物を見にショールームへお越し下さい!


松装カーテンセンター「福岡ショールーム」のページへ

2012年12月20日

冬本番!あったかラグの大特集!!

朝から暖房のお世話になる時期になってまいりました。
寒いこの時期、せめてお部屋でくつろぐ時ぐらいほっこりあたたかく過ごしたーい!
そんなお客様のために、松装では「冬ラグ大特集」としましてこの時期に最適なラグの特集ページをご用意。

121220_1.jpg

その中でも特に注目したいのが「温感ラグ バースト」というカーペットです。

121220_2.jpg

なんとこのラグ、体の体温を反射してラグと体の間の空気層を温めてくれます。
じんわりとしたあったかさが冷えた体を癒してくれること間違いなし。
もちろんホットカーペットカバーとしてもOK。

ぜひ、本格的な寒さを迎える前に足元からの寒さ対策をご検討ください。


松装「WINTER RUG 冬ラグ大特集」のページへ

松装 ラグマット「温感ラグ バースト」のページへ

2012年12月19日

年末年始の大阪ショールーム/カーテン「プルミエ」Wプレゼントキャンペーン

大阪ショールームより、川島セルコンのお得なキャンペーンをご案内します。
カーテン「プルミエ」をご注文頂いたお客様に、Wプレゼント!実施中!
3窓以上のご成約様へクッションカバー2個&ロープタッセルを
プレゼント!

121219_1.jpg

①お選び頂いたカーテンと共生地のクッションカバー(中材は含みません)×2個進呈
②ロープタッセルは4色からお好みの色を選択頂けます。

尚、キャンペーン期間は2013年1月末迄とさせて頂きます。

     ☆☆☆  この機会をお見逃しなく!  ☆☆☆  

皆様のご来店をスタッフ一同、お待ちしております。


松装カーテンセンター「大阪ショールーム」のページへ

協賛:株式会社 川島織物セルコンのページへ

オーダーカーテン「プルミエ(Premier)」デジタルカタログへ

2012年12月18日

ミ☆ キラキラ ☆彡

今年も立川の街は師走の慌しさとクリスマスで活気づいています。

駅北の国営昭和記念公園では毎年恒例の「Winter Vista Illumination」を開催中。帰りにちょっと寄り道。

121218_1.jpg

美しく彩られた銀杏並木を抜けると・・・・

121218_2.jpg

イルミネーションで作られた動物達のオブジェや光のあふれる広場へ~☆。

121218_3.jpg

心癒される空間が広がっています。

121218_4.jpg


立川ショールームでもかわいいツリーがお出迎え。

121218_5.jpg

保温カーテンやラグなど、冬の「快適なお部屋作り」アイテムをご案内しております。

121218_6.jpg


松装カーテンセンター「立川ショールーム」のページへ

2012年12月17日

ほどよく透けて見えるコードスクリーン

2年ほど前に友人のカフェに目隠し用にレースカーテンを取り付けました。

121217_1.jpg

この窓はカフェとビリヤードルームの間にあり、レースカーテンは両方の部屋から「ほどよく透けて見える」のが狙いでした。
誰かが居るのはわかるが、顔やビリヤードのスコアなどは判別できない。というような要望でした。

 今、考えると、「コードスクリーン」も良かったな思っています。そこで画像を貼り付けてみました。
121217_2.jpg

画像がよくないので分かり難いかも知れませんが、ほどよく透けて見えるコードスクリーン、うまくアレンジすればこれも良かったなあと思っています。


松装 オーダーカーテンのページへ

1  2  3