2011年3月31日

最近木製ブラインドをご注文されるお客様が増えてきました。

戸建て・マンションのフローリングや建具がダークブラウン色のお宅が多く、木製ブラインドも濃い色目の物をご注文されるお客様が多いです。
木製ブラインドは高級感もあり、お部屋をシンプルモダンにまとめたい方にはぴったりの商品だと思います。

2011_0331a.jpg 

お値段が高めに思われがちですが、松装オリジナル商品ならお手頃価格でお求め頂けます。
是非この機会にご検討されてみてはいかがでしょうか?

2011_0331b.jpg 

タチカワ木製ブラインド「フォレティア」の詳細ページへ
松装オリジナル:木製ブラインド「グランドスマイル」の詳細ページへ
カーテン、ブラインドなど激安通信販売【松装】トップへ

2011年3月30日

埼玉ショールーム オープン記念キャンペーン

2011_0330.jpg

先月19日に埼玉ショールームがオープンして早いもので約1カ月半経ちました。
おかげさまで埼玉エリアのお客様をはじめ東京・千葉のお客様と大変多くのお客様にご利用頂いております。

カーテン・ブラインド等多数取り扱っておりますが、リリカラの新カタログ「FD」掲載の新商品も一部ですが展示をしております。

オープン記念キャンペーンを4月27日まで開催中です。残り約1カ月となりました。
大変お得なキャンペーンですので是非この機会に埼玉ショールームをご利用ください。

埼玉ショールーム:オープン記念キャンペーンの詳細ページへ
埼玉ショールームの紹介ページへ
松装ショールームの紹介ページへ(総合)
カーテン、ブラインドなど激安通信販売【松装】トップへ

2011年3月29日

花粉対策商品ご案内

朝夕、まだ暖房がほしい日もありますが、日中はポカポカ陽気で春の気配がやってきましたね

この時期、花粉症で辛い辛い日々を送っている人も多いかと思います(私は花粉症でないので気持ちはわかりません。すみません)

そんな花粉症でお悩みの方の辛さが少しでも和らぐように、ちょっといいものをご紹介いたします!

花粉症予防対策カーテン
2011_0329a.jpg

花粉症予防対策ラグ:花粉症予防対策
2011_0329b.jpg

今年は特に花粉が多くなるようで例年の10倍近くの量が飛散するとの情報も出ており、様々な花粉対策グッズなども次々発売されているようです。
家の外での対策はモチロンのことながら家の中でもラグマットで足元から、カーテンで窓辺から花粉、アレルギーの対策をすることで花粉対策はバッチリ!
まだまだ続く花粉の季節・・・この機会にぜひご検討下さい。

また、商品についてお問い合わせはお気軽にご依頼下さい。

花粉症予防対策カーテン「ユーライフ」の詳細ページへ
花粉・アレルギー対策ラグマットのページへ
カーテン、ブラインドなど激安通信販売【松装】トップへ

2011年3月28日

TOSO アウトレットロールスクリーン

2011_0328.jpg

ただいま松装では国内一流メーカーTOSO(トーソー)製のオーダーサイズロールスクリーン (ロールカーテン)を激安セール価格で発売中です!!

こちらのロールスクリーンは色柄、デザインも豊富で、「防炎」「ウォッシャブル」「遮光」など生活に役立つ生地を多数取り揃えております。
そして取り付ける窓に合わせて幅と高さが注文できる「オーダーサイズ」のロールスクリーンで開け閉めの操作方法は「スプリング式」「チェーン式」の2タイプより選択できます!
更に!アウトレット品ながら1年間のメーカー保証付で送料も無料!(一部遠地・離島は除きます)
4月ともなると新生活を迎えられる方も多いと思いますが、そんな新生活の際に窓辺をこのロールスクリーンで彩ってみてはいかがでしょう?

こちらのロールスクリーンは生地在庫限りのため製作できる数量に限りがございますので、お早めにお問合せください。

TOSO・アウトレットロールスクリーンの詳細ページへ
ロールスクリーンのTOPページへ
カーテン、ブラインドなど激安通信販売【松装】トップへ

2011年3月25日

久々に、横浜へ遊びに行きました

山手の西洋館を何軒か回ったのですが、職業柄窓辺にかかっているカーテンをみると、ついつい裏返したり、開いてみたりして「どこのメーカーのカーテンかなあ?」とか「どんな縫製かな?」とかそんなチェックを入れてしまいます。

場所によっては、ドレープカーテンが二重吊り仕様になったとても大きくて贅沢なカーテンボックスがあったり、壁の色と見事に調和したカーテンがあったり。

カーテンだけでなく、窓の形も現代では考えられないような花の形をした凝った窓も。今の時代にはなかなか見られないものを見ることができました。

なんだか、今後のお客様への提案も広がった気がして、自分の引き出しがひとつ増えたようで、楽しい経験ができました。

2011年3月24日

25年間もの間、使い続けたブラインド

 25年もののTOSOアコーディオンカーテンを以前このブログで記事にさせていただきましたが (該当記事)、我が家には同じくTOSOさんのブラインドも健在です。 こちらも、父が家を買ったときに取り付けた物らしく、 25年以上使用していますが、特に劣化もなくピンピンしております。 紐がたるんできて製品高さが増してしまう事もありません。

 ただし何年もホコリを掃除していなかったので、表面が薄汚れてしまいました。
(※そんな自分にはホコリがつきにくく掃除が手軽な「フッ素コート」のブラインドがおすすめですね・・・)

 製品を買うときにパッと見では分からずどうしても不安になる面が「耐久力」だと思いますが、 こうして実際に25年以上の歳月を経た製品が自分の家にあると、 TOSOさんのメカモノの 頑丈さ、信頼性には、さすがTOSO!と脱帽するしかありません。

 ところで我が家では、古いカーテンを外してホコリの立たないブラインドを取り付ける計画が進行中でして、 今回はタチカワさんのシルキーを考えています。

 シルキーはカラーラインナップが個性的で、 今気になっているのが「ビジュアルT-9728(黒木目調)」「ベルベットT-6978(レッド)」です。

110324.jpg

 「ベルベット」は表面の質感がサラッとしていて、少しデザインにこだわったものが欲しい自分としては、 価格もお手頃ですし選択肢の筆頭候補となっています。 また「ビジュアル」の黒木目の方も、 シルキーでは単に木目がプリントしてあるだけでなく表面の質感に細工が施されています。

 表面の質感に関しては、パソコンの画面では伝え切れないのが残念でして、 ブラインドを検討されている方で松装ショールームが遠方でない方にはぜひ足を運んでいただき、 メーカーのカタログでサンプルを見て頂きたいものです。

ブラインドのTOPページへ
タチカワのブラインド「シルキー」の詳細ページへ
TOSO(トーソー)のブラインドページへ
松装ショールームの紹介ページへ
カーテン、ブラインドなど激安通信販売【松装】トップへ

2011年3月23日

続・施工写真を送って頂きました

以前このブログにて弊社のブラインド・ロールスクリーンの施工写真をご紹介させて頂きましたお客様から、また素敵な施工写真をいただいたのでご紹介させていただきます。

今回は弊社でご購入いただいたプリーツスクリーン、ブラインド、アコーディオンの施工写真をいただきました。
【プリーツスクリーン】松装オリジナル グランドスマイル シングルスタイル
【ブラインド】松装オリジナル グランドスマイル 標準タイプ
【アコーディオンドア】松装オリジナル グランドスマイル 片開き

2011_0323a.jpg 2011_0323d.jpg 2011_0323e.jpg 2011_0323f.jpg
2011_0323b.jpg 2011_0323c.jpg

それぞれ白を基調としたお部屋に青系等のブラインド、プリーツスクリーンがシンプルながらほどよいアクセントになっていて素敵なコーディネートですね。
また、ホワイト色のアコーディオンドアはお部屋の雰囲気を壊すことなくとても自然な統一感のある仕上がりになっています。

このアコーディオンドアは間仕切りとして使用することで冷暖房の効率をアップさせる効果も期待できるためインテリアとしてだけでなく節電志向の高まる今のニーズにもお応えできる商品になっております。

前回に続きこの度も素敵な施工写真を送っていただき有難うございました。
また素敵な写真をお送り頂けるようにより良い商品をお値打ちにご提供させて頂きますので、今後もよろしくお願い致します。

松装オリジナル・プリーツスクリーン「グランドスマイル」の詳細ページへ
松装オリジナル・ブラインド「グランドスマイル」の詳細ページへ
松装オリジナル・アコーディオンドア「グランドスマイル」の詳細ページへ
カーテン、ブラインドなど激安通信販売【松装】トップへ
紹介していただいたお客様のブログはこちら

2011年3月22日

計画停電のお話

3連休中の計画停電はひとまずお休みでしたが、今日からまた地域ごとの計画停電が実施されるようです。

前回は、15:20から18:20まで3時間。
そろそろかしら・・・と思っていたら、突然全部の電気が消えました。
当たり前ですが、信号機も照明もパソコンも。
交差点にはおまわりさんが立ち、誘導していました。
電気が使えない3時間は、とても長く感じられます。

今まで節電についてあまり深く考えたことはありませんでしたが、実際経験してみると、電気がないとなにも出来ないしいかに電気の無駄使いをしていたか分かります。

被災地に行ってお手伝いする事は難しいかもしれませんが、みんなの少しずつの思いが大きなものになると思って、これからも私なりに協力していきたいと思います。

2011年3月18日

震災から一週間が経ちました

悲しい震災から今日でちょうど一週間ですね。
未だ余震も続き、原発、ガソリン等々たくさんの問題がありますが、私の身近な所では買い占めが問題になっています。

先日スーパーへ行ったのですが、お米・お水・一部のインスタント食品がほとんどなくなっているのです。
ニュースで見て知ってはいたのですが、やはり自分の目で見ると本当に悲しい気持になります。
譲り合いの気持ちを大切にして生活したいですね。

この度の東北地方太平洋沖地震に被災された方々へ心よりお見舞いを申し上げますとともに
一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

2011年3月17日

たくさんの笑顔が戻りますように

連日、各地で地震が発生し、不安な日々が続きますね。
テレビやネット、お客様とのやりとりの中で、地震の情報を目や、耳にする度、言葉にならない気持ちでいっぱいになります。
ただ、ただ、皆様のご無事を祈るばかりです。

普段の生活が、とてもたくさんの人達によって、支えられていること。
自分を含め、自分の身の回りの人たちが、元気でいる事。
当たり前な事が、当たり前ではない事に気付かされ、些細な出来事や、誰かと笑顔でいる瞬間、とてもありがたく感じるようになりました。

私に出来ることは、ほんのわずかな事ばかりですが、残された私たちが、元気に生活して活動して行かなければと思います。
早く、日本に、たくさんの笑顔が戻りますように。

1  2  3